ニュース
» 2020年10月27日 19時20分 公開

110mmまで印刷できるモバイルプリンター「Poooli L3」、500台を期間限定販売

SKYHOPEは、モバイルプリンター「Poooli L3」を「Makuake」で販売する。予定販売台数は500台限定で、12月14日まで受け付ける予定だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 SKYHOPEは10月27日から12月14日まで、モバイルプリンター「Poooli L3」をクラウドファンディングサービス「Makuake」を通して500台限定で販売する。通常の想定販売価格は1万9800円(税込み、以下同)だが、Makuakeでは20〜30%引きで販売する。

SKYHOPE Poooli L3

 Poooli L3は、Bluetoothでスマートフォンやタブレットに接続すればメモやWebサイト、写真を簡単に印刷できることが特徴だ。感熱紙を使用するためインクを補充する必要はなく、瞬時に印刷が行える。

 操作には専用アプリ「Poooliぷりんと」を利用する。このアプリではドキュメントのスキャン、OCR機能(文章読み取り)、Word・PDF形式のファイル印刷を行える他、アプリで音声録音した内容をQRコードで出力する機能も搭載する。アプリは最大で2台までデバイスを接続できる。Android 5.0以降またはiOS/iPadOS 10.0以降のOSで利用可能だ。

SKYHOPE 専用アプリ「Poooliぷりんと」

 本体サイズは約140(幅)×93(高さ)×43.5(奥行き)mm、重量は約461gとなる。印字解像度は300dpiで、紙幅は110mm/79.5mm/57.5mmに対応する。

 Makuakeにおける支援コースは30%オフの1万3860円(税込み、以下同)、25%オフの1万4850円、20%オフの1万5840円などを用意している。

SKYHOPE 利用イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー