ニュース
» 2020年09月08日 15時15分 公開

キングジム、スマホ専用のラベルプリンター「テプラPRO MARK」10月1日に発売

キングジムは、10月1日にスマートフォン専用のラベルプリンター「テプラPRO MARK」を発売。専用アプリ「Hello」とBluetoothで接続し、最大24mm幅のテープカートリッジを使用できる。カラーはベージュとカーキの2色で、価格は1万5000円(税別)。

[エースラッシュ,ITmedia]

 キングジムは、10月1日にスマートフォン専用のラベルプリンター「テプラPRO MARK SR-MK1」を発売する。価格は1万5000円(税別)。

テプラPRO MARK SR-MK1 テプラPRO MARK SR-MK1

 本製品は専用アプリ「Hello」からBluetoothで接続し、複数のテンプレートから用途に合わせてラベル作成方法を選べる。チャット感覚でテキストを入力して手早くラベルを作成できる「クイック作成」、複数のラベルを同じレイアウトでまとめて編集・印刷できる「一括作成」、印刷したラベルに予定をひも付けてスマートフォンのプッシュ通知で知らせる「タイムラベル」などの機能を備えている。一からラベルを作成したり、端末に保存した画像を挿入したりもできる。

テプラPRO MARK SR-MK1テプラPRO MARK SR-MK1テプラPRO MARK SR-MK1 利用イメージ

 本体にはテプラ最上位機種と同等の360dpiの高精細ヘッドを採用し、最大24mm幅のテープカートリッジに対応。また、季節に合ったラベルデザインの更新や活用法など暮らしが豊かになる情報やコンテンツを定期的に配信する。アプリは9月8日にリリースし、対応OSはiOS 12.0以降、Android 7.0以降。

 サイズは約55(幅)×133(奥行き)×146(高さ)mm、重量は約470g(電池・テープ除く)で、カラーはベージュとカーキの2色。

テプラPRO MARK SR-MK1 印刷イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー