ニュース
» 2020年12月16日 15時05分 公開

ドコモの「Galaxy Note20 Ultra 5G」がミリ波とSub6 CAに対応 「Galaxy A51 5G」も通信速度アップ

NTTドコモが「Galaxy Note20 Ultra 5G」「Galaxy A51 5G」のソフトウェアアップデートの配信を開始した。適用することで、5Gエリアにおける最大通信速度(理論値)が向上する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは12月16日、「Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A」「Galaxy A51 5G SC-54A」のソフトウェアアップデートを開始した。適用することで、5Gエリアにおける最大通信速度(理論値)が向上する。

NTTドコモ Galaxy Note20 Ultra 5G
NTTドコモ Galaxy A51 5G

 SC-53Aでは、ミリ波(28GHz帯)の5G通信に対応する他、Sub-6帯域(3.7GHz帯と4.5GHz帯)におけるキャリアアグリゲーション(CA)に対応する。これにより、ミリ波対応5Gエリアでは下り最大4.1Gbps/上り最大480Mbpsで通信できるようになる。

 SC-54Aでは対応帯域の変更はないが、5Gエリアにおける最大通信速度が下り2.1Gbps/上り218Mbpsに向上する。

 両機種共通の内容として、「スグアプ」機能の不具合の解消と、セキュリティパッチの更新(2020年12月)も行われる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう