ニュース
» 2020年11月04日 16時55分 公開

ドコモの「arrows 5G F-51A」がミリ波に対応 ソフトウェア更新で

NTTドコモが「arrows 5G F-51A」のソフトウェアアップデートを実施した。適用すると、5G通信サービスで「ミリ波」(28GHz帯)に対応し、対応エリア内で受信時最大4.1Gbps、送信時最大480Mbpsの通信が可能となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは11月4日に「arrows 5G F-51A」のソフトウェアアップデートを実施した。これを適用すると、同社のミリ波(28GHz帯)対応5Gエリアにおいて、下り最大4.1Gbps、上り最大480Mbps(共に理論値)での通信に対応する。

NTTドコモ arrows 5G F-51A

 その他、このアップデートを適用すると、セキュリティパッチが「2020年10月」のものに更新される。

 アップデート方法は「アプリ一覧ボタン」→「設定」→「システム」→「詳細設定」→「システムアップデート」と選択し、画面の案内にしたがって操作する。端末本体(5G/Xi/Wi-Fi)での更新時間は約10分で、適用後のビルド番号は「V21R123B」となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう