ニュース
» 2021年02月18日 15時19分 公開

ソフトバンク、3月17日から各種手数料を無料に LINEMOはSIM再発行も無料に

ソフトバンクは、2021年3月17日から各種手数料を無料にする。無料になるのは、契約事務手数料(3000円)、MNP転出手数料(3000円)、契約解除料(9500円)。ソフトバンクのブランド間乗り換えにかかわる手数料は、オンラインと店舗どちらも無料とする。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクは、2021年3月17日から各種手数料を無料にする。料金は全て税別。

 無料になるのは、契約事務手数料(3000円)、MNP転出手数料(3000円)、契約解除料(9500円)。また、現在は9時〜20時に受け付けている、My SoftBankとMy Y!mobileでのMNP転出手続きを、4月1日から24時間受け付ける。

ソフトバンク ソフトバンクのニュースリリース

 Webで新規契約、MNP、機種変更、契約変更の手続きをする場合は契約事務手数料を無料にする。ソフトバンク、Y!mobile、LINEMOのブランド間の乗り換えについては、Webと店舗どちらも、契約解除料と契約事務手数料を無料とする。ブランド移行の手数料無料はキャンペーン扱いになり、他ブランドへ番号を移行することが条件となる。

 2021年夏以降には、ブランド間の乗り換えでSIMロック解除手続きを不要にし、契約手続きをさらに簡素化する取り組みを進めていく。

 LINEMOについては、SIM交換/再発行手数料(3000円)も無料とする。LINEMOはeSIMを利用でき、eSIMのプロファイルを再発行する手数料も無料となるため、手数料なしでeSIMを他のデバイスに切り替えて使える。ソフトバンクとY!mobileについては、SIMの再発行には引き続き3000円の手数料が発生する。

ソフトバンク LINEMOはSIMの交換や再発行にかかわる費用も無料になる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう