ニュース
» 2021年05月14日 11時43分 公開

充電ケースが厚さ約2cmのワイヤレスイヤフォン ゲオから2999円で発売

5月13日にゲオ限定「薄型完全ワイヤレスイヤホン(GRFD-SWE200M6)」が発売。左右分離型のインナーイヤータイプで、充電ケースの厚みが18.8mmとポケットなどに入れて手軽に持ち運べる薄型モデルとなっている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ゲオストアは、5月13日にゲオ限定「薄型完全ワイヤレスイヤホン(GRFD-SWE200M6)」を発売。価格は2999円(税込み)で、公式ECサイト「ゲオオンラインストア」、全国のゲオショップ727店舗で順次取り扱う。

ゲオストア 薄型完全ワイヤレスイヤホン(GRFD-SWE200M6)

 本製品は、インナーイヤータイプのワイヤレスBluetoothイヤフォン。充電ケースは厚さ18.8mmで、ポケットなどに入れて手軽に持ち運びやすくなっている。本体に触れれば操作できるタッチ式センサーを搭載し、DSPを搭載した内蔵マイクでクリアなハンズフリー通話が可能だとしている。

ゲオストア 充電ケース

 左右分離型でイヤフォンそれぞれに13mmのダイナミックドライバーを1つずつ備え、1回の満充電で最大約4時間の連続通話や音楽再生が行える。充電ケースからイヤフォン本体への充電時間は約1.5時間、充電ケースへの充電時間は約2時間で、満充電の充電ケースから3回まで充電できる。

ゲオストア イヤフォン本体

 イヤフォン本体の重量は片耳約3.6g、充電ケースのサイズは87.5(幅)×18.8(高さ)×35(奥行き)mm。カラーはブラックとホワイトの2色で展開する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう