ニュース
» 2021年07月27日 11時58分 公開

Y!mobile、8月18日からデータ容量の繰り越しが可能に データ増量オプションの改定も

Y!mobileの「シンプルS/M/L」にて、データ容量の繰り越しが可能になる。2021年8月18日以降に新規契約と同時に申し込んだ場合は8月利用分から、それ以外は9月利用分から繰り越せる。シンプルS/M/Lのデータ増量オプションを改定し、2GB〜5GBが自動で増量される。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクは、Y!mobile向け料金プラン「シンプルS/M/L」にて、月内に余ったデータ容量を翌月に繰り越せる機能を2021年8月から導入する。

 2021年8月18日以降に新規契約と同時に申し込んだ場合、8月利用分からデータ容量を繰り越せる。それ以外は2021年9月利用分から繰り越せるようになる。データ容量は繰り越し分から消費され、繰り越し分は翌月末まで利用できる。

 繰り越せるデータ容量の上限は、翌月に利用するプランのデータ容量までとなる。これはデータ増量オプションによる追加分を含むので、Sが5GB、Mが20GB、Lが30GBまで繰り越せる。

 月額550円(税込み)でデータ容量が増量可能になる「データ増量オプション」も改定する。これまでの増量分はシンプルSが1GB、シンプルM/Lが3GBだったが、8月18日からはSが2GB、M/Lが5GBとなり、合計のデータ容量はSが5GB、Mが20GB、Lが30GBとなる。増量分の余ったデータも翌月に繰り越せる。

Y!mobile 「シンプルS/M/L」のデータ増量オプションを改定する

 データ増量の方法も変更する。これまでは、データ容量の追加購入にかかる料金を割り引いており、ユーザーは追加データを購入する必要があったが、改定後はデータ容量の追加購入が不要になり、基本データ容量が増量される。

Y!mobile ユーザーが手動でデータを追加購入する必要がなくなり、自動で増量される

 2021年8月17日以前にデータ増量オプションに加入している場合、データ増量オプションの改定は2021年9月1日から適用される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

過去記事カレンダー