「DAZN for docomo」の既存ユーザーも7月から値上げ 月額1078円→1925円に

» 2022年04月14日 17時15分 公開
[金子麟太郎ITmedia]

 NTTドコモは4月14日、スポーツ関連動画の有料サブスクリプションサービス「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)」の月額料金を改定すると発表した。

 対象は2020年9月30日までにサービスを契約したドコモユーザー。2022年7月1日以降、月額1078円(税込み、以下同)から月額1925円に値上げされる。4月17日までに契約すれば契約時の料金を維持できるが、4月18日以降に契約した場合は月額3000円となる。4月17日までに契約し、いったん解約した後、4月18日以降に再契約した場合も月額3000円となる。

 なお、初回31日間無料特典の新規提供は4月17日に終わる。

 今回の料金改定の理由についてドコモは、DAZNとの協議の結果、ユーザーに今後もプレミアムなスポーツ視聴体験を提供するためだと説明している。

 この他、「dTV」や「ひかりTV for docomo」を契約中のユーザーに対する月額220円のセット割引については、引き続き提供するとしている。

DAZN for docomo ドコモ スポーツ 料金改定 値上げ DAZN for docomoのWebサイトでも料金改定について告知されている
DAZN for docomo ドコモ スポーツ 料金改定 値上げ 契約時期によって月額料金が異なる

 DAZN for docomoは国内外130以上・年間1万試合以上の主要スポーツな映像をライブまたはオンデマンドで試聴できるサービスで、利用には「dアカウント」が必要。ドコモ携帯電話未契約者でもdアカウントさえあれば契約できる。

DAZN for docomo ドコモ スポーツ 料金改定 値上げ DAZN for docomoのサービス内容

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

最新トピックスPR

過去記事カレンダー