Twitterに「編集機能」は実装されるのか? その経緯と影響を整理する(1/2 ページ)

» 2022年04月20日 10時00分 公開
[山本竜也ITmedia]

 米Twitterは4月5日(現地時間)、ツイートを後から編集できる編集機能に取り組んでいると明らかにしました。

 今後数カ月以内にサブスクリプションサービスTwitter Blueにてテストを実施する予定です。編集は過去にさかのぼって行えるのか、直近のツイートだけなのかなど、詳細は今のところ不明ですが、Twitterは「テストを通じて何がうまくいき、何がうまくいかないのか、そして何が可能なのかを学習する」としており、同社としても手探りの様子がうかがえます。

Twitter ツイートを後から編集できる機能をテスト運用する。ツイート右上の[…]メニュー内に「Edit Tweet」という項目が追加される

 なお、Twitterの発表の直前、筆頭株主となったイーロン・マスク氏が「編集ボタンが必要か?」というアンケートをTwitter上で実施。7割以上の人が必要と回答し、いよいよ編集機能を追加するのではないかと盛り上がっていました。ただし、Twitterによれば、編集機能は2021年から取り組んでおり、今回のアンケートは無関係だとしています。

なぜTwitterはかたくなに編集機能を拒んでいたのか

 ツイートを編集する機能は、これまでたびたび話題になっていたものの、Twitterがかたくなに導入を拒んでいた機能です。2021年6月にはTwitterの公式アカウントが「編集ボタンは必要ない、自分を許せばいいだけだ」とツイート。2011年にはTwitterの創設者であり、当時のCEOだったジャック・ドーシー氏が「最良の編集は書き直しすることだ」とツイートしており、編集機能については否定的な考えを示していました。

 とはいえ、編集機能が全く検討されていなかったわけではありません。ドーシー氏は、2016年12月末に2017年にTwitterに望むものは何かという問いかけを行いました。

 リプライには、編集機能を望む声が多く寄せられ、ドーシー氏も「スペル修正のために編集が必要なのか、編集可能なのは5分間でいいのか、それともいつでも編集できる必要があるのか」などの確認をユーザーに行っています。

 その後、「ツイートが公の記録であることを考えると、編集履歴を表示する必要がある」と編集機能を導入した場合の対応についても、その考えを示していました。

 しかし、こうしたやりとりがありながらも、現在に至るまで編集機能は導入されていません。その理由は推測するしかありませんが、編集機能の悪用を懸念しているというのが有力です。

 例えば、ある主張がツイートされ、その内容が反響を呼び、多くのリツイートやいいね!を獲得したとします。その状態で、元のツイートが真逆の主張に修正し、あたかも修正後の主張が評価されているような印象操作を行える可能性もあります。ここまで極端でなくとも、ツイートに対してリプライなどで議論が行われているときに元のツイートが修正されてしまうと、何について話をしているのか分からなくなってしまうということも起こり得ます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月24日 更新
  1. 「株主はドコモの月額料金を半額にしてほしい」「NTTの社名変更は?」 NTT株主総会の質疑応答まとめ (2024年06月21日)
  2. マイナンバーカードを使った本人確認を手軽に デジタル庁が「デジタル認証アプリ」を公開 無料で利用可能 (2024年06月21日)
  3. ドコモ販売ランキング:実質2万円以下で2年使える「iPhone 14」が1位に【6月10日〜6月16日】 (2024年06月22日)
  4. Huawei待望のカメラフォン「Pura 70 Ultra」に注目 20万円超えでも「欲しい」と思える仕上がり (2024年06月23日)
  5. “ミッドレンジの王者”OPPOを猛追するモトローラ 「OPPO Reno11 A」vs「moto g64 5G」に注目 (2024年06月22日)
  6. 「完全ワイヤレスイヤフォン」ってそんなに良いもの?(そもそも有線の方が良くないですか?) (2024年06月22日)
  7. 光るスマホ「Nothing Phone(2a)」の背面、実は日本製のポリカーボネート樹脂だった (2024年06月22日)
  8. ダイソーで550円の「(USB)Type-Cイヤホン」を試す 万が一に備えた代替品としては十分だが、音がちょっと気になる (2024年06月23日)
  9. ダイソーで1100円「完全ワイヤレスイヤホン(ツートンカラー)」は値段相応にそこそこ聞ける 高音はシャリシャリ (2024年06月22日)
  10. iPadに待望の「計算機」アプリ登場 そもそもなぜ純正の計算機アプリがなかったのか (2024年06月18日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー