マイナンバーカードで本人確認できる「デジタル認証アプリ」が登場 使い始めるには?対応サービスは順次登場

» 2024年06月24日 13時30分 公開
[井上翔ITmedia]

 デジタル庁は6月24日、マイナンバーカード(個人番号カード)を使った本人確認を行うためのアプリ「デジタル認証アプリ」の配信を開始した。マイナンバーカードの読み取りに対応するAndroidスマートフォンとiPhoneにおいて無料で利用できる。

 なお、本アプリによる本人確認は、デジタル庁による審査を受け、承認された企業が提供するWebサイト/アプリでのみ利用できる。

アプリはバイリンガル 「デジタル認証アプリ」は日本語(左)と英語(右)の2カ国語表示に対応する(画像はAndroid版:以下同)

使い始める前に初期設定が必要

 本アプリは、対応するWebサービス/アプリと組み合わせることで初めて認証を行える。ただし、アプリを利用するには事前に利用登録(初期設定)を済ませる必要がある。アプリをダウンロードしてから、以下の手順に従って設定を行おう。

  1. アプリを起動
  2. 初期画面を確認して「次へ」をタップ
  3. 利用登録手順を確認して「はじめる」をタップ
  4. 利用規約をよく読んで、「利用規約に同意」にチェックを入れて「次へ」をタップ
  5. プライバシーポリシーをよく読んで、「プライバシーポリシーに同意」にチェックを入れて「次へ」をタップ
  6. 生体認証の設定に関する画面が出たら「設定」をタップ
  7. 画面ロックの解除方法で認証を実施(代替認証でも可)
  8. マイナンバーカードを用意するように促されたら「次へ」をタップ
  9. マイナンバーカードの「利用者証明用電子証明書」の暗証番号を入力して「次へ」をタップ
  10. マイナンバーカードの読み取りを促されたら「読み取り開始」をタップ
  11. 機種ごとに定められた位置にマイナンバーカードを当てて数秒待つ
  12. 「読み取りが完了しました」と出たらマイナンバーカードを離して数秒待つ
  13. 完了画面が出たら「閉じる」をタップ

 セットアップが完了すれば、対応するWebサイト/アプリでマイナンバーカードによる本人確認を行える。

セットアップ セットアップは手順に従えば簡単に行える

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月19日 更新
  1. Google、「Pixel 9 Pro」と「Pixel 9 Pro Fold」を8月13日に発表すると予告 予約限定特典も (2024年07月19日)
  2. 「iPhone 15 Plus」と「iPhone 13 mini(整備済製品)」がセール対象に【Amazonプライムデー】 (2024年07月16日)
  3. 「UQ mobile」の契約数が1000万回線を突破 記念キャンペーンを8月31日まで開催 (2024年07月18日)
  4. AppleのAI戦略発表はなぜ他社より大幅に遅れたのか 「Apple Intelligence」の真価を読み解く (2024年07月19日)
  5. どれを選ぶ? 3万〜5万円台「Redmi Note 13 Pro+ 5G」「OPPO Reno11 A」「moto g64 5G」のスペックを比較する (2024年07月17日)
  6. ドコモ前田社長が語る「d払い」の強み ポイント還元率は「他社に負けていない」、コンテンツは“ファン”を巻き込む (2024年07月18日)
  7. 月額290円からの「HISモバイル」はどれだけお得? データ容量別に比較 気になる通信速度も検証 (2024年07月19日)
  8. “Max”という名のスマホに落胆の声 Unihertzの新作「Jelly Max」に「マックスじゃない感」が漂うワケ (2024年07月19日)
  9. 出そろった「Galaxy Z Fold6」の価格を比較 ドコモ、KDDI、Samsungオンラインショップでお得なのはどこ? (2024年07月17日)
  10. 楽天モバイルが個人向けプランの「留守番電話」「割込通話」を有料化 12月利用分から (2024年07月17日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー