ニュース
» 2006年07月10日 13時03分 公開

オムロン、LAN経由でUPS管理が可能なSNMP/Webカード「SC20G」

オムロンは、同社製UPS用のSNMP/Webカード「SC20G」を発売する。従来製品となる「SC20」の後継モデルで、新たに出力コンセント制御機能などが付加されている。

[ITmedia]

 オムロンは7月10日、同社製UPS用のSNMP/Webカード「SC20G」を発表、7月11日より発売する。価格は5万6700円(税込み)。

 SC20Gは、同社製の無停電電源装置(UPS)用の拡張カードで、UPS製品に搭載することにより10/100BASE-TX対応LANポートを増設し、ネットワーク経由でのUPS管理を実現。WebブラウザおよびTelnetを利用しての制御を行なえる。

 また、Windows/Mac OS(Power PC搭載Macのみ対応)/Linux用のシャットダウンソフトを同梱。本機と併用することにより、停電などの電源異常時にネットワーク経由で複数のPCの自動シャットダウンとUPSの自動停止を行なうことが可能となる。

 本体サイズは60(幅)×130(奥行き)×18.2(高さ)ミリ、重量は90グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう