ニュース
» 2011年01月18日 19時25分 公開

すばらしいメイドインジャパンが一番重要:吉田社長、「日本から優れたタブレットデバイスが近いうちに登場する」 (2/3)

[長浜和也,ITmedia]

Sandy Bridge採用PCが集結

 Intel Forum 2011では、製品展示会場も設けられ、日本で活動するPCメーカーの多くがSandy Bridgeを搭載したデスクトップPC、ノートPCを展示していた。その中には、未発表CPUを搭載した“参考展示”もいくつか確認された。ここでは、それらも含めたIntel Forum 2011で展示されていたPCをすべて紹介しよう。

 レノボ・ジャパンは、すでに発表しているタワー型の「Idea Centre K330」とノートPCの「Idea Pad Y560p」のほか、参考展示として、15.6型ワイド液晶ディスプレイとテンキーも備えたキーボードを搭載する「ThinkPad Edge E520」を参考展示としてそろえていた。

レノボ・ジャパンの「IdeaCentre K330」(写真=左)と「IdeaPad Y560p」(写真=中央)、そして、参考展示の「ThinkPad Edge E520」(写真=右)

 ユニットコムは、発表済みのタワー型でCore i7-2600搭載の「Lesance DT H6722 GTX460 7P」と、同じく発表済みのノートPCでCore i7-2630QM搭載の「Lesance NB H7521/GTX460M/BD」を展示していた。

ユニットコムの「Lesance DT H6722 GTX460 7P」(写真=左)と「Lesance NB H7521/GTX460M/BD」(写真=右)

 マウスコンピューターは、ゲーミングPCシリーズの「G-Tune」で、タワー型の「MASTERPICE i1320BA1-Liquid」と「NEXTGEAR i540GA1」、そして未発表の「NEXTGEAR-NOTE i940PA1」を展示した。製品説明プレートには、どちらもCore i7-2600を搭載するとされている。スタッフに「“K”シリーズ搭載モデルは用意するのか」と質問したところ、現在検討中で製品化は未定とのこと。

 マウスコンピューターでは、ほかにもスリムタワー型でCore i7-2600を搭載する「LUV MACHINES Slim」シリーズと、ノートPCでCore i7-2630QMを搭載する「m-Book Pシリーズ」を紹介している。

マウスコンピューターのG-Tuneシリーズで展示されていたのはMASTERPICE i1320BA1-Liquid」(写真=左)と「NEXTGEAR i540GA1」(写真=中央)、そして、参考展示の「NEXTGEAR-NOTE i940PA1」(写真=右)だ

同じくマウスコンピューターの「LUV MACHINES Slim」シリーズ(写真=左)と「m-Book Pシリーズ」(写真=右)

 九十九電機を運営するProjectWhiteは、タワー型でCore i7-2600を搭載する「G-GEAR」シリーズと、ミニタワー型でCore i5-2300を搭載する「eX.computer エアロストリーム」シリーズを展示していた。

ProjectWhiteが展示していた「G-GEAR」シリーズ(写真=左)と「eX.computer エアロストリーム」シリーズ(写真=右)

 先日、2011年春モデルを発表した富士通は、Core i7-2630QMを搭載する液晶一体型PCの「FMV ESPRIMO FH98/CM」と、ノートPCで同じくCore i7-2630QM搭載の「FMV LIFEBOOK AH77/C」、そして、モバイルノートPCでCore i5-2520Mを搭載する「FMV LIFEBOOK SH76/C」を展示した。

富士通の「FMV ESPRIMO FH98/CM」(写真=左)と「FMV LIFEBOOK AH77/C」(写真=中央)はCore i7-2630QMを搭載。「FMV LIFEBOOK SH76/C」(写真=右)はCore i5-2520Mを搭載する

 パナソニックは、2011年の春モデルの相当する製品をまだ発表していないが、展示会場では、Sandy Bridge世代のCPUを搭載する参考展示として、Let'snote SシリーズとLet'snote Jシリーズを用意した。

いずれも参考展示でスペックは明らかでないLet'snote Sシリーズ(写真=左)とLet'snote Jシリーズ(写真=右)

 日本ヒューレット・パッカードは、すでに発表しているタワー型でCore i7-2600を搭載する「HP Pavilion Desktop PC PE-580jp/CT」と、ノートPCでCore i7-2630QMを搭載する「HP Pavilion Notebook PC dv6-4000」を展示した。

「HP Pavilion Desktop PC PE-580jp/CT」(写真=左)と「HP Pavilion Notebook PC dv6-4000」(写真=右)

 日本エイサーは、参考展示ながら米国で行ったイベントで公開しているタワー型でCore i7-2600搭載の「Aspire Predator AG3600」とスリムタワー型でCore i5-2400を搭載する「Aspire AX 3960」、そして、ノートPCでCore i7-2630QMを搭載する「Aspire AS 5750G」を展示した。

「Aspire Predator AG3600」(写真=左)と「Aspire AX 3960」(写真=中央)、そして、「Aspire AS 5750G」(写真=右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう