レビュー
» 2011年05月18日 10時00分 公開

見た目で評価してはいけない:ThinkPad X1は“パワフルなイケメン”なのか (3/3)

[長浜和也(撮影:矢野渉),ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

薄いだけでは許されないX1の性能を検証

評価用の試作機で確認したWindows エクスペリエンスインデックス

 評価機のシステム構成は、Core i5-2520Mを搭載して、チップセットがIntel QM67 Express、メモリ容量が4Gバイトでデータストレージは128GバイトのSSDを内蔵する。グラフィックス機能はCPUに統合されたIntel HD Graphocs 3000だ。CPUとチップセット、グラフィックスコア、メモリ容量はすでに掲載しているThinkPad T420sとThinkPad X220それぞれのレビューで用いた評価機の構成に近い。ThinkPad T420sのベースユニット同じ厚さのボディに搭載されたThinkPad X1の性能をベンチマークテストで検証してみた。

ベンチマークテストの結果 ThinkPad X1 ThinkPad X220 ThinkPad T420s
PCMark Vantage Build 1.0.2.0 PCMark 11484 6533 6537
memories 5671 4001 4043
TV and Movies 4402 4287 4100
Gaming 7089 4160 3880
Music 14073 5601 6267
Communications 13268 8631 8682
Productivity 15683 4448 4729
HDD 23607 3270 4055
PCMark 05 Build 1.2.0 CPU 9267 9263 9208
Memory 8492 10003 8483
Graphics 4386 4822 4255
CrystalDiskMark3.0 Read-Seq 255 62.58 83.66
read-512K 186.8 27.54 28.77
Read-4K 19.93 0.383 0.349
Read-4KQD32 180.5 0.603 0.65
Write-Seq 107.9 61.6 83.27
Write-512K 106.5 27.86 34.87
Write-4K 35.5 0.716 0.779
Write-4KQD32 93.76 0.723 0.79
3DMark06 Build 1.0.2 3DMarks 3722 1642 3729
CPU Score 3541 3546 3531
CINEBENCH R11.5 Open GL 8.48 10.59 8.66
CPU 2.84 2.71 2.68

 データストレージにSSDを採用していることもあって、PCMark Vantage、PCMark05、そして、CrystalDiskMark3.0などが、突出した結果になっているが、それはそれとして、これがダイレクト価格21万8400円で購入できるThinkPad X1上位構成の実力といえるだろう。


 元麻布春男氏のインタビューで、開発責任者であるレノボ・ジャパン 常務執行役員 研究・開発 ノートブック製品担当の横田 聡一氏は、新しいThinkPad Classicユーザーを開拓するために、ThinkPad X1には、「スタイリッシュ&プレミアム・デザイン」というコンセプトを与え、そのために、ThinkPad史上で最も薄いボディを実現したと語っている。

 その薄いボディに高性能を発揮するTDP35ワットのCPUを搭載し、かつ、安定して動作するクーラーユニットを開発し、そして、バッテリーは交換できない完全内蔵タイプとした。キーボードは6列配列のアイソレーションタイプで、液晶ディスプレイは全面光沢となった。TrackPointのゴムカバー形状も、これまでにない「凹」形状を採用する。薄型ボディを実現するためには、まったく新しい方針を取り入れることもいとわなかった(実際、大和研究所の中では、ThinkPad X1の仕様について議論を重ねてきたという)。

 スタイリッシュで高性能、というThinkPad X1の意図は、試作機を評価して得たデータや実際に操作して体感した内容などから、開発者の思う通りに実現されていると思える。あとは、この新しい“ThinkPad Classic”を、ユーザーがどのように評価するかだろう。新しくThinkPad Classicユーザーとなろうとするなら、スタイルと性能に不満を感じることはなく、ThinkPadが長い時間をかけて築いてきた「信頼と安心」を確かめることができるはずだ。

評価機材の構成をデバイスマネージャーで確認する

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう