日本マイクロソフト、IEの自動アップグレードを開始6.1%からどれだけ減るか

» 2012年03月28日 17時30分 公開
[池田憲弘,ITmedia]

 日本マイクロソフトは3月28日、Webブラウザ「Internet Explorer」(IE)の自動アップグレードを開始したと発表した。Windows Updateを通じ、セキュリティプログラムの更新時と同様に、最新版が自動でインストールされる。

 Windows XP(SP3のみ)でIE6/7を利用していればIE8に、Windows 7/Vista(SP2のみ)でIE7/8を利用していればIE9にアップグレードする。自動配布の無効化ツールキット(Blocker Toolkit)を導入していたり、IEの自動更新で「インストールしない」を選択したことがある場合は対象とならない。

photophoto アップグレードの対象となるユーザー(写真=左)。IE6とIE8/IE9の機能を比較した表がリリースに掲載されている(写真=右)

 最新Webブラウザを使うメリットについて、マイクロソフトはパフォーマンス、利便性の向上や、セキュリティの強化を挙げている。また、IE8/IE9になることでHTML5に対応するのもポイントだ。

 マイクロソフトはIE6終了促進のカウントダウンサイトを立ち上げるなどの活動を行っており、現行のWeb標準に対応しないIE6の利用率を減らすことを目標としている。

photo IE6終了促進のカウントダウンサイト「The Internet Explorer 6 Countdown」。2012年2月末時点で日本のIE6利用率は6.1%だった。3月末の時点でどこまで減るか注目だ

関連キーワード

Internet Explorer | 日本 | Microsoft | Windows | 自動更新


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年03月02日 更新
  1. 「Chromebook Plus」って何だ? 「Chromebook」とは何が違う? ASUS JAPANの新モデルを試す (2024年03月01日)
  2. キター! VAIO type Uライクなスライドキーボード搭載の「AYANEO SLIDE」をセットアップしてみた 中年のハートを鷲づかみする外箱も魅力的 (2024年02月29日)
  3. 総務省がCHUWI(ツーウェイ)を「行政指導」 一部モデルで認証の取得漏れなどが判明 当該機種では「5GHz帯Wi-Fi」は使わないように (2023年04月13日)
  4. 最新の光造形3Dプリンタ「UniFormation GKtwo 12K」を使ってみた ビジネスパーソンとして知っておきたい技術 (2024年03月01日)
  5. NVIDIAの最新GPUをいち早く搭載! 「G-Tune DG」のGeForce RTX 4070 SUPERモデルを検証 (2024年02月29日)
  6. ゲオがGoogle TV搭載「4Kチューナーレス液晶TV」を発売 43型/50型の2サイズで約3.3万円から NetflixやAmazon Prime Videoも視聴可 (2024年02月29日)
  7. VALMOND、タッチスクリーンを内蔵したメカニカルキーボード「VisionBoard」 (2024年03月01日)
  8. エレコムの充電器やキーボード、マウスが最大18.1%もお得に 3月5日まで (2024年03月01日)
  9. TP-Link、Wi-Fi 6E接続に対応したUSB無線LANアダプター (2024年02月29日)
  10. デルがメインストリームPC「Inspiron」の新モデルを発表 ビジネス向け「Vostro」の事実上の後継に (2024年02月27日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー