ニュース
» 2012年05月10日 18時30分 公開

GIS 2012:HPが上海で発表したUltrabook詳報、そして謎の“Sleekbook”とは? (2/2)

[池田憲弘,ITmedia]
前のページへ 1|2       

HP Pavilion m6 Notebook PC

 「HP Pavilion m6 Notebook PC」は、15.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載するノートPC。2012年夏に発売される予定で、価格は約749ドルからだ。DVDスーパーマルチドライブを内蔵し、テンキー付きキーボードを備える。詳細なスペックなどは公開していない。

photophotophoto DVDスーパーマルチドライブ内蔵の15.6型ノートPC「HP Pavilion m6 Notebook PC」。キーボードはテンキー付きだ(写真=左)。左側面にはアナログRGB出力、HDMI出力、USBポート、ギガビットLAN、音声入出力を装備(写真=中央)。右側面にはUSBポートと光学ドライブを備える(写真=右)

HP Officejet 150 Mobile

 「HP Officejet 150 Mobile」は、モバイル利用に配慮した小型インクジェット複合機。6月に発売する予定だ。価格は399米ドル。

 特徴は最大500ページ印刷可能なリチウムイオンバッテリーを内蔵し、複合機ながらバッテリー駆動を実現していること。A4カラープリントに加えて、PictBridge対応USBポートやSDメモリーカード/MMCスロット経由のダイレクトプリント、ドキュメントスキャン、コピーも行える。

 印刷スピードはA4モノクロが最大22枚/分、A4カラーが最大18枚/分、インクは顔料ブラック+染料3色(CMY)、最大給紙容量は50枚、スキャナの光学解像度は600dpiだ。本体にはタッチパネル付きの2.36型カラー液晶モニタを内蔵。インタフェースはUSB 2.0とBluetooth 2.0+EDRを装備し、スマートフォンからのワイヤレスプリントにも対応する。

 本体サイズは350(幅)×171(奥行き)×90(高さ)ミリ、重量は約2.9キロ(バッテリー装着時は約3.1キロ)だ。

photophotophoto 最大500枚が印刷可能なリチウムイオンバッテリーを搭載し、タッチパネル付き2.36型カラー液晶モニタを備える(写真=左・中央)。Linuxを内蔵し、1366×768ドット表示に対応した18.5型ワイド液晶ディスプレイ「HP Passport 1912nm」も展示されていた。USB接続のキーボードとマウスを接続し、ディスプレイ単体でインターネットに接続できるのが特徴だ(写真=右)。もちろんPCと接続し、通常のディスプレイとして使うこともできる

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう