GIGABYTE、Wi-Fiカード付きのH77/Z77チップ採用Mini-ITXマザー2製品

» 2012年09月28日 12時28分 公開
[ITmedia]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 CFD販売は9月28日、GIGABYTE製Mini-ITXマザーボード「GA-H77N-WIFI」「GA-Z77N-WIFI」の取り扱いを発表、10月上旬に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格はGA-H77N-WIFIが1万円前後、GA-Z77N-WIFIが1万3000円前後(税込み)。

photophoto GA-H77N-WIFI(左)、GA-Z77N-WIFI(右)

 2製品はそれぞれ、チップセットとしてとなるIntel H77/同 Z77を搭載したLGA1155対応のMini-ITXマザーボードで、標準でIEEE802.11b/g/n+Bluetooth 4.0対応のPCI Expressカードが付属しIntel Wireless Display(Intel WiDi)にも対応した。またZ77チップ採用モデルのGA-Z77N-WIFIは、高速スリープ復帰機能のIntel Rapid Start Technologyも利用可能だ。

 ともにメモリスロットは2本で、最大16Gバイトまでサポート。拡張スロットはPCI Express 3.0 x16×1を備えた。バックパネルインタフェースはDVI、HDMI、PS/2×1、USB 3.0×2、USB 2.0×4、ギガビット対応LANなどを備えた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月22日 更新
最新トピックスPR

過去記事カレンダー