ニュース
» 2017年10月16日 17時28分 公開

古田雄介のアキバPickUp!:まずは完成体から! Coffee Lake-S搭載のゲーミングPCがデビュー (4/4)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

MSIとコラボした「MasterCase Maker5」の単品販売が始まる

 「Vortex G25」が注目されているMSIだが、クーラーマスターのコラボケースも目立っている。同社のGAMINGマザーやグラフィックスカードにデザインされているドラゴンをあしらった「MasterCase Maker5」と「MasterBox 5」の単品販売がスタート。税込み価格はそれぞれ3万9000円弱と1万5000円前後となる。

クーラーマスター「MasterCase Maker5 MSI Edition」

クーラーマスター「MasterBox 5 MSI Edition」

 いずれも8月に登場したゲーミングPC自作キット向けに製造されたもので、好評だったために単品発売の動きにつながったようだ。TSUKUMO eX.は「ASUSTeKがケースメーカーとコラボしたR.O.G.モデルも人気を集めていますし、MOD PCが流行しているいま乗らないわけにはいかないでしょう」と話していた。

 単品のケースのほか、自社ブランドのBTOマシンにもコラボケースを採用しているパソコンSHOPアークも「塗装がしっかりしていてデザインもフィットしているので、ブランドに愛着を持っている人に刺さりそうですね」と期待を寄せていた。

パソコンSHOPアークで展示中のBTOマシン

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう