ニュース
» 2018年01月22日 12時49分 公開

古田雄介のアキバPickUp!:マイニングブーム再燃 品薄GPUは拡大中 (4/4)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

Intelのカード型PC「Compute Card」が一部で話題に

 小型PCの新製品としては、Intelから登場したカード型PC「Compute Card」シリーズが一部で話題となっていた。厚さ5mm(幅95×奥行き55mm)のカード型基板にCPUやストレージ、無線LANアダプターなどを盛り込んだ製品で、専用の「Compute Card Dock」に差し込むことでPCとして機能するようになる。

 発売が確認されたのは2モデルで、Core m3-7Y30と128GB SSDを搭載した「CD1M3128MK」が税込み4万7000円前後、Celeron N3450と64GB eMMCを搭載した「CD1C64GK」が2万1000円前後となる。Compute Card DockはminiDPポートやHDMIポート、3基のUSB 3.1ポートなどを搭載し、同1万6000円前後で売られている。

Intel「Compute Card CD1M3128MK」のレジ情報

Intel「Compute Card Dock」

 パソコンSHOPアークでは入荷早々に売り切れ、週末にはDockのみが在庫している状況になっていた。「オフィスなどで複数人がデスク周りを共有するときに便利ですね。個人での使い道もこれから広がっていくかもしれません」とコメントしていた。

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう