ニュース
» 2018年10月15日 16時01分 公開

ヤフー、ドラレコ動画から道路沿いの情報をテキスト化する実証実験を開始

ヤフーは、ドライブレコーダー動画をAI技術で解析し視覚情報をテキスト化する実証実験を開始する。

[ITmedia]

 ヤフーは10月15日、ドライブレコーダー動画をAI技術で解析し視覚情報をテキスト化する実証実験の開始を発表した。実施期間は2018年10月15日から2019年3月31日まで。実施エリアは東京23区内の予定だ。

photo
photo

 今回の実証実験では、ドライブレコーダーで撮影された画像情報から、ガソリンスタンドの価格表示や駐車場の満空情報を取得してテキスト化を実施。異なる事業者のガソリン価格や満空情報を収集し、解析データの有用性を検証する。なお解析によって得られる情報は「Yahoo! MAP」「Yahoo!カーナビ」などの自社サービスでの活用が想定されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう