ニュース
» 2019年01月21日 12時06分 公開

Antec、アルミパネル14枚を組み合わせたオープンフレーム型PCケース

リンクスインターナショナルは、米Antec製のオープンフレーム型PCケース「Torque」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは1月21日、米Antec製のオープンフレーム型PCケース「Torque」の取り扱いを発表、1月26日に販売を開始する。予想実売価格は4万6550円だ。

photo Torque

 E-ATX/ATXマザーボードまでの装着に対応する大型PCケースで、計14枚のアルミパネルと4mm厚の側面強化ガラスを組み合わせたオープンフレームデザインを採用。内部パーツ全体がやや前方に傾斜するユニークなレイアウトを実現しているのも特徴だ。

photophoto

 冷却ファンは最大で12センチ角ファン6基を、ドライブベイは3.5/2.5インチシャドー×1、2.5インチシャドー×1を利用可能だ。水冷ラジエーターの装着にも対応、最大で360mmサイズの大型ラジエーターを2基搭載することができる。

 本体サイズは285(幅)×621(奥行き)×644(高さ)mm、重量は約9.35kg。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう