PC USER Pro
ニュース
» 2019年03月06日 11時49分 公開

Mouse、光学ドライブも装備したCore i3搭載15.6型ベーシックノート

マウスコンピューターは、「mouse」「MousePro」の両ブランドからCore i3搭載の15.6型ノートPCを発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは3月6日、「mouse」「MousePro」の両ブランドからCore i3搭載の15.6型ノートPC計2製品「m-Book F537」「MousePro NB501F」シリーズを発表、本日販売を開始する。標準構成モデル価格はm-Book F537シリーズが6万6800円から、MousePro NB501Fシリーズが7万9800円から(ともに税別)。

photophoto m-Book F537シリーズ(左)、MousePro NB501Fシリーズ(右)

 1920×1080ピクセル表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載するスタンダード仕様のノートPCで、CPUとしてCore i3-8130Uを搭載。光学ドライブとの搭載にも対応したモデルだ。

 2モデルともBTOカスタマイズに対応。最小構成時でメモリは4GB、ストレージは500GB HDDを内蔵する。標準導入OSはm-Book F537シリーズがWindows 10 Home 64bit版、MousePro NB501Fシリーズが同 Pro 64bit版だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう