ニュース
» 2019年07月10日 14時06分 公開

MCM、高解像度8.9型ディスプレイ搭載のミニノート「GPD Pocket 2 Max」の予約受付を開始

エム・シー・エム・ジャパンは、Shenzhen GPD Technology製の8.9型ミニノートPC「GPD Pocket 2 Max」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 エム・シー・エム・ジャパンは7月10日、Shenzhen GPD Technology製の8.9型ミニノートPC「GPD Pocket 2 Max」の取り扱いを発表、本日予約受付を開始した(出荷時期は2019年9月中旬〜下旬の見込み)。製品ラインアップはCeleron 3965Y/メモリ8GB/256GB SSD搭載の下位モデルとCore m3-8100Y/メモリ16GB/512GB SSD搭載の上位モデルの2構成を用意。価格はそれぞれ6万1506円、8万1918円だ。

photo GPD Pocket 2 Max

 2560×1600ピクセル表示(アスペクト比16:10)対応の8.9型液晶ディスプレイを内蔵したノートPCで、10点マルチタッチ操作およびスタイラス入力にも対応。本体サイズ206(幅)×149.5(奥行き)×5.5〜14.2(高さ)mm、重量約650gの小型軽量筐体を実現しているのが特徴だ。

photo

 指紋認証センサーも標準で装備。キーボードは英語配列レイアウトを採用している(国内モデルには日本語キーボード文字ステッカーセットが付属)。IEEE 802.11ac対応無線LAN,Bluetooth 4.2、USB Type-C、microHDMI映像出力なども利用できる。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう