ニュース
» 2019年09月11日 03時20分 公開

Appleが“ゲーム天国”「Apple Arcade」を9月19日にスタート

9月11日(現地時間)、Appleのスペシャルイベントでゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を9月19日にスタートすると発表した。広告なしでオリジナルゲームがプレイでき、100タイトル以上のオリジナル作品を提供する。

[ITmedia]

 9月11日(現地時間)、Appleのスペシャルイベントでゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を9月19日に150カ国でスタートすると発表した。価格は月額4.99ドル、1カ月の試用期間が提供される。

Apple Arcade さまざまなAppleデバイスでゲームを楽しめる「Apple Arcade」

 Apple ArcadeはiPhoneやiPad、Mac、Apple TVなどでプレイでき、課金するとゲームがダウンロード可能となる。発表会では、KONAMIからカエルが障害物を乗り越えてゴールを目指す「フロッガー」、CAPCOMは「SHINSEKAI」、ANNAPURNA INTERACTIVEからの新作ゲームが紹介された。

Apple Arcade KONAMIの新作ゲーム「フロッガー」
Apple Arcade CAPCOMの新作「SHINSEKAI」
Apple Arcade ANNAPURNA INTERACTIVEからの新ゲーム

 Apple ArcadeにはApp Store内のタブからアクセスでき、デバイスを切り替えての中断箇所からのプレイやオフラインでもプレイが楽しめる。広告もアプリ内の追加料金も不要で、ファミリーシェアリングにも対応する。

Apple Arcade Apple Arcadeに参加するデベロッパーの一覧

関連キーワード

MacBook | MacBook Air | iPad | iPad Pro | Apple


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう