ニュース
» 2019年10月05日 11時00分 公開

古田雄介の週末アキバ速報:自作PCの街、消費税10%化の影響はどれくらい? (1/2)

消費税率が10%に上がった体感の影響はショップや立地によってさまざまな様子だ。ただ、値札の更新に苦しんだ様子であることは共通していた。

[古田雄介,ITmedia]

 消費税が10%に上がってから初の週末を迎える。秋葉原のPCパーツショップ周辺では値札の更新作業が間に合わずに、税込みと税別表記が混在するショップも見られ、通常営業しながらの調整に骨を折っているバックヤードがうかがい知れる。

秋葉原BUYMORE店
秋葉原BUYMORE店 10月4日のパソコン工房 秋葉原BUYMORE店。通常は税込み表記で統一しているが、更新作業途中のため、税抜き表記も混在していた

土曜日のPayPay感謝デーが起爆剤になる?――消費税増税後の自作街

 一方で、売り場の混雑具合は9月末と比べて落ち着いたとの答えが多かった。その度合いは中央通りにある店舗よりも、一本奥に入ったPCパーツショップ密集エリアの方が大きいようだ。ドスパラ秋葉原本店は「潮が引いたみたいに落ち着きましたね。10月に入って買い控えているというより、9月中に必要なもの、欲しいものを買われた方が多かったのかなと思います」と話していた。

 ただ、間もなく潮が戻ってくるとの期待もある。パソコンSHOPアークは「キャッシュレスでのお支払いで5%還元も一部の店舗や決済サービスで利用できるようになりましたし、PayPayは10月5日限定で最大トータル20%戻ってくるキャンペーンを打ちますからね。最大10万円相当まで全額バックの可能性もありますし、土曜日はまた盛り上がるんじゃないかと思います」という。

 街のキャッシュレス決済の現状は、週明けのアキバPickUP!でレポートしたい。

パソコンSHOPアーク いろいろ語っているパソコンSHOPアークのボード
パソコンSHOPアーク PayPayの店頭限定キャンペーンポスター

 次のページでは、増税にも負けないさまざまな特価キャンペーンを見ていく。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう