ニュース
» 2019年11月05日 14時37分 公開

MSI、OC仕様で短寸基板を採用したRTX 2060 SUPER搭載グラフィックスカード新モデル

台湾MSIは、GeForce RTX 2060 SUPER搭載グラフィックスカードの新モデル「GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS XS J OC」を発表した。

[ITmedia]

 台湾MSIは11月5日、GeForce RTX 2060 SUPER搭載グラフィックスカードの新モデル「GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS XS J OC」を発表、11月15日に販売を開始する(11月6日から先行予約を開始)。予想実売価格は4万8800円(税別)。

photo GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS XS J OC

 GPUとしてGeForce RTX 2060 SUPERを採用したPCI Express 3.0x16接続対応のグラフィックスカード。デュアルファン搭載オーバークロックモデル「GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS OC」の後継製品で、GPUクーラーを刷新でカード長が26mm短くなっているのが特徴だ。

 その他の基本仕様は従来製品にほぼ準じ、メモリはGDDR6 8GBを内蔵し動作周波数はコア最大1665MHz、メモリ14Gbpsを実現。補助電源は8ピン×1を使用する。映像出力はHDMI 2.0b×1、DisplayPort×3を備えた。

※メーカーより発売日変更の連絡があったため、訂正対応しました(2019年11月6日19時58分)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう