ニュース
» 2019年11月25日 12時00分 公開

古田雄介のアキバPick UP!:ダメ着にフロアマット――アキバで広がるPC周辺アイテムの世界 (4/4)

[古田雄介,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

SeagateからもPCIe 4.0対応のM.2 SSDが投入

 SeagateからはSSDの新シリーズが2種類登場している。2.5インチSATA SSDの「BarraCuda 120 SSD」と、PCIe Gen 4.0対応のM.2 NVMe SSD「FireCuda 520 SSD」(コントローラーはPhison「PS5016-E16」)だ。

 BarraCuda 120 SSDは2TB/1TB/500GB/250GBの4モデルがあり、価格は順に2万7000円前後と1万2000円前後、7000円強、5000円弱となる。FireCuda 520 SSDは2TB/1TB/500GBの3モデルで、価格は6万円前後と3万円前後、1万5000円前後だ。

 ドスパラ秋葉原本店は「PCIe 4.0対応SSDはまだそこまで注目が広まっていなくて、こちらから紹介する中で『速いんなら、じゃあ』と買われていく人が多いですね。しかし、使える環境とともに選択肢が広がっていけばブードドライブのファーストチョイスとして目立っていくんじゃないかと思います」という。

BarraCuda 120 SSD Seagate「BarraCuda 120 SSD」シリーズ
FireCuda 520 SSD Seagate「FireCuda 520 SSD」シリーズ
FireCuda 520 SSD 外箱に「PCIe Gen4 x4」とプリントされている
前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう