プロナビ
ニュース
» 2020年01月29日 12時08分 公開

エイサー、クリエイター向け新ブランド「ConceptD」を発表 Core i9搭載デスクトップPCなど5製品を投入

日本エイサーは、クリエイター向け製品を提供する新ブランド「ConceptD」の発表を行った。

[ITmedia]

 日本エイサーは1月29日、クリエイター向け製品を提供する新ブランド「ConceptD」を発表、デスクトップPC/ノートPC/液晶ディスプレイの3カテゴリー計5製品を本日発売する。

photo
photophoto CT500-51A-F94LH/R40

 デスクトップPCモデルには、Core i9-9900K(3.6GHz、最大5GHz)とQuadro RTX 4000を標準搭載した「CT500-51A-F94LH/R40」を用意。計6基のファンを内蔵しつつ騒音レベル40dBの静音性を実現している。

 メモリは64GB、ストレージは1TB M.2 NVMe SSD+2TB HDDを内蔵。本体天板部には各種フロントインタフェースに加え、Qi規格対応のワイヤレス充電機構を内蔵している。予想実売価格は39万5000円前後。


photophoto CN315-71-F73Y6(左)、CN715-71P-F73Z8(右)

 ノートPCモデルには、15.6型フルHD液晶ディスプレイ搭載モデルの「CN315-71-F73Y6」と15.6型4K液晶ディスプレイ搭載モデルの「CN715-71P-F73Z8」の2モデルを取りそろえた。搭載ディスプレイはいずれも広色域表示に対応する他、PANTONE認証済みの高い色再現性を実現している。

 CPUはともにCore i7-9750H(2.6GHz、最大4.5GHz)を、グラフィックスコアはそれぞれGeForce GTX 1050/同 RTX 2080(Max-Qデザイン)を搭載した。メモリは2モデルとも32GB、ストレージはそれぞれ512GB/1TB NVMe SSD(RAID-0構成)を内蔵している。予想実売価格はそれぞれ21万円前後/38万5000円前後だ。


photophoto CP3271KPbmiippruzx(左)、CP7271KPbmiphzx(右)

 ディスプレイ製品としては、4K解像度対応の27型液晶ディスプレイ2製品「CP3271KPbmiippruzx」「CP7271KPbmiphzx」を用意した。ともにAdobe RGB比で99%のカバー率を実現、それぞれDisplayHDR 400/同 1000にも準拠した。また最大144Hzまでの高リフレッシュレート表示をサポート、NVIDIA G-SYNCテクノロジーも利用可能だ。予想実売価格はそれぞれ10万円前後/20万円前後。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう