プロナビ
ニュース
» 2020年03月16日 12時47分 公開

東芝テック、セルフオーダーシステムにも向く堅牢設計の業務用タブレット

東芝テックは、堅牢設計の業務用タブレット端末「TBL-300」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 東芝テックは3月16日、堅牢設計の業務用タブレット端末「TBL-300」シリーズを発表、2020年6月に販売を開始する。価格は27万円から(税別)。

photo TBL-300シリーズ

 同社製の飲食店向けセルフオーダーシステム「RelaxOrder」用タブレット端末「TBL-200」シリーズの後継製品で、量販店向けカート型セルフレジ「ピピットカート」の利用にも対応しているのが特徴だ。

 筐体は1.2mの落下テストをクリアした耐衝撃設計とIP54準拠の防塵(じん)/防滴機能を備えた。また従来モデル比で容量約85%となる薄型軽量設計も合わせて実現している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう