ニュース
» 2020年05月19日 06時00分 公開

古田雄介のアキバPick UP!:アキバにWebカメラがじわじわ復活 (3/4)

[古田雄介,ITmedia]

Fractal DesignやInWinのスタイリッシュなMini-ITXケースが人気

 PCケースの新製品は、Mini-ITXモデルが目立っている。

 Fractal Designから登場したのは「Era ITX」だ。5種類のカラーバリエーションを備え、天板には強化ガラスパネル(モデルによってはウッドパネル)や、メッシュパネルなどが装着できる仕様となっている。電源ユニットはATXとSFXが選べ、最大295mm長のグラフィックスカードまで装着できる。価格は2万6000円強だ。

 TSUKUMO eX.は「コバルトやチタニウムなど珍しいカラーをそろえていて、ウッドパネルを導入するなど、見た目にもかなり注力したモデルですね。冷却性能も高いので、安心してハイスペックなパーツを詰め込めます」と高く評価していた。

Era ITX Fractal Design「Era ITX」
Era ITX Era ITXのカラーバリエーション

 また、InWinからは5月初旬に「B1」が売り出されている。80 PLUS GOLD認証を取得した200W電源を内蔵したコンパクトなケースで、スチールと強化ガラスを採用する。価格は1万2000円弱となる。

 「拡張性は割切って、コンパクトかつスタイリッシュにまとめたデザインが好評ですね。縦置きにしたら、そのままヘッドフォンスタンドにもできるというユニークなモデルです」(同店)

InWin B1 InWin「B1」

 SSDにも新モデルが登場している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう