ニュース
» 2020年05月27日 11時32分 公開

レノボ、120Hz駆動対応ディスプレイを装備したエントリーゲーミングノート「IdeaPad Gaming 350i」など5製品

レノボ・ジャパンは、エントリーゲーミングノートPC「IdeaPad Gaming 350i」「Lenovo Legion 750i」「Lenovo Legion 550」シリーズの計5製品を発表した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは5月27日、エントリーゲーミングノートPC「Lenovo IdeaPad Gaming 350i」などゲーミングノート計5製品を発表、5月29日より順次販売を開始する。

photo Lenovo IdeaPad Gaming 350i

 Lenovo IdeaPad Gaming 350iは、120Hzの高リフレッシュレート表示を採用した15.6型フルHD液晶搭載のゲーミングノートPCで、CPUはCore i5-10300H/同 i7-10750H、グラフィックスコアはGeForce GTX 1650/同 1650 Tiの搭載に対応したエントリーモデルだ。

 メモリは8GB/16GB、ストレージは256GB M.2 NVMe SSD+1TB HDDを内蔵。本体サイズは約359(幅)×249.6(奥行き)×24.9(高さ)mm、重量は約2.2kgだ。価格は11万6000円から(税別、以下同様)。

photo Lenovo Legion 750i

 Lenovo Legion 750iは、240Hz駆動対応15.6型フルHD液晶を内蔵するハイエンドゲーミングノートPCで、CPUはCore i7-10750Hを、GPUはGeForce RTX 2060/同 2070 SUPER/同 2080 SUPERの搭載に対応した。

 メモリは16GB/32GB、ストレージは1TB M.2 NVMe SSDを内蔵。Corsair製「iCUE」に準拠したLED発光機能も備えている。価格は22万7000円から。

photo
photophoto Lenovo Legion 550(上)、Lenovo Legion 550i(左下)、Lenovo Legion 550Pi(右下)

 ミドルレンジクラスモデルのLenovo Legion 550シリーズからは、Ryzen R5 4600H搭載モデルの「Lenovo Legion 550」、Core i7-10750H搭載モデルの「Lenovo Legion 550i」、Core i5-10300H/i7-10750H搭載モデルの「Lenovo Legion 550Pi」の3構成を取りそろえた。GPUはGeForce GTX 1660 Ti/同 RTX 2060を搭載可能だ(Lenovo Legion 550iはGeForce GTX 1660 Tiのみ)。またLenovo Legion 550iは15.6型モデルと17.3型モデルの2サイズを選択可能となっている。

 価格はLenovo Legion 550が13万円から、Lenovo Legion 550iが16万3000円から、Lenovo Legion 550Piが10万2000円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう