ニュース
» 2020年07月07日 13時51分 公開

エイサー、144Hz駆動ディスプレイを搭載した15.6型/17.3型ゲーミングノート

日本エイサーは、第10世代Core i7と144Hz駆動ディスプレイを標準装備した15.6型/17.3型ゲーミングノートPC計3モデルを発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは7月7日、第10世代Core i7と144Hz駆動ディスプレイを標準装備した15.6型ゲーミングノートPC「AN515-55-A76Y5T」「AN515-55-A76Y6T」、17.3型ゲーミングノートPC「AN517-52-A76Y5T」の3機種を発表、7月16日に発売する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ17万円前後、18万8000円前後、17万8000円前後だ(税別)。

photophoto AN515-55-A76Y5T/同-A76Y6T(左)、AN517-52-A76Y5T(右)

 144Hzの高リフレッシュレート表示に対応する15.6型/17.3型フルHD液晶ディスプレイを採用したゲーミングノートPCで、CPUにCore i7-10750H(2.6GHz、最大5GHz)を搭載。グラフィックスコアはAN515-55-A76Y5TとAN517-52-A76Y5TがGeForce GTX 1650 Tiを、AN515-55-A76Y6TがGeForce GTX 1660 Tiを標準装備している。

 メモリは16GB、ストレージは512GB M.2 NVMe SSDを内蔵。ギガビット有線LAN、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax無線LAN)、USB Type-Cなども利用可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう