ニュース
» 2020年07月10日 13時52分 公開

デル、第10世代Core i7を採用した個人向けミニタワーPCを発売

デルは、第10世代Coreプロセッサを標準搭載した個人向けミニタワー型デスクトップPC「XPS デスクトップ」を発売した。

[ITmedia]

 デルは7月10日、第10世代Coreプロセッサを標準搭載した個人向けミニタワー型デスクトップPC「XPS デスクトップ」を発表、本日販売を開始した。価格は10万9980円から(送料込み、税別)。

photophoto XPS デスクトップ

 高さ393mmのミニタワー筐体を採用したデスクトップPCで、CPUにCore i7-10700(8コア16スレッド、2.9GHz/最大4.8GHz)を搭載した。CPU内蔵グラフィックス機能(インテル UHD グラフィックス 630)を利用できる最小構成モデルの他、GeForce採用グラフィックスカード搭載モデルも選択可能だ(GeForce GT 1030モデルからGeForce RTX 2070 SUPERモデルまで用意)。

 最小構成時でメモリ8GB/1TB HDD/DVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう