ニュース
» 2020年07月22日 14時10分 公開

ASUS、デュアルディスプレイ搭載のハイエンドゲーミングノート「ROG Zephyrus Duo 15」など9モデルを投入

ASUS JAPANは、デュアルディスプレイ構成を採用したハイエンドゲーミングノートPC「ROG Zephyrus Duo 15」など9モデルの発表を行った。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは7月22日、デュアルディスプレイ構成を採用したハイエンドゲーミングノートPC「ROG Zephyrus Duo 15 GX550LXS」などゲーミングノートPC計9モデルを発表、7月22日から順次販売を開始する。

photo
photophoto ROG Zephyrus Duo 15 GX550LXS

 ROG Zephyrus Duo 15 GX550LXSは、キーボード奥側にセカンドディスプレイを内蔵したデュアルディスプレイモデルで、3840×2160ピクセル表示対応の15.6型メインディスプレイと3840×1100ピクセル表示/タッチ操作対応のセカンドディスプレイを内蔵。メインディスプレイ側でゲームプレイを行いながら、セカンドディスプレイにチャット画面や配信のコメントを表示するといったことが可能だ。

 CPUはCore i9-10980HKを、グラフィックスコアはGeForce RTX 2080 SUPER(Max-Q)を搭載。メモリは32GB、ストレージは1TB SSD×2基のRAID 0構成を採用している。予想実売価格は63万6182円だ(税別、以下同様)。

photophoto ROG Zephyrus S15 GX502LWS(左)、ROG Zephyrus S17 GX701LXS(右)

 厚さ約18.7mmのスリム筐体を採用するモデルとしては、300Hz駆動対応15.6型フルHD液晶を搭載する「ROG Zephyrus S15 GX502LWS」と、300Hz駆動対応17.3型フルHD液晶を搭載する「ROG Zephyrus S17 GX701LXS」の2機種を用意した。ともにCPUはCore i7-10875Hを搭載、グラフィックスコアはそれぞれGeForce RTX 2070 SUPER/同 2080 SUPER(Max-Q)を採用している。予想実売価格はそれぞれ32万9818円/39万9818円。

photo
photophoto ROG Strix Scar 15 G532LWS(上)、同 G15 G512LI(左下)、同 G17 G712LV(右下)

 また、BMW Designworksとのコラボレーションデザイン筐体を採用した15.6型ノートPC「ROG Strix Scar 15 G532LWS」「ROG Strix G15 G512LU」「同 G15 G512LI」「同 G17 G712LV」も用意される。予想実売価格はROG Strix Scar 15 G532LWSが27万2545円(Core i7モデル)/32万7091円(Core i9モデル)、ROG Strix G15 G512LUが16万3455円、ROG Strix G15 G512LIが12万9818円(Core i5モデル)/14万9818円(Core i7モデル)、ROG Strix G17 G712LVが18万1636円だ。


 この他にゲーミングデスクトップPC製品として、Core i9-10900KFとGeForce RTX 2080 Tiを搭載したミドルタワー型の「ROG Strix GT35」、Core i7-10700/同-10700KFとGeForce GTX 1660 Ti/同 RTX 2060 SUPER/同 2070 SUPERを搭載したスリム筐体モデルの「ROG Strix GT15」シリーズも発売される。

photophoto ROG Strix GT35(左)、ROG Strix GT15(右)

 予想実売価格はROG Strix GT35が49万9818円、ROG Strix GT15シリーズがそれぞれ18万727円/20万8909円/25万4364円だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう