ニュース
» 2020年09月15日 14時52分 公開

サイコム、クリエイター向けPC「Lepton」にアニメスタジオ使用構成モデルを追加

サイコムは、アニメ制作会社が使用するモデルと同構成のクリエイター向けワークステーション計2製品を発売した。

[ITmedia]

 サイコムは9月15日、アニメ制作会社「テレコム・アニメーションフィルム」が使用するモデルと同様の構成を実現したクリエイター向けワークステーション計2製品「Lepton WS2800X570A-TP」「Lepton WS3800TRX40A-TP」を発表、本日販売を開始した。価格はそれぞれ22万7040円から、46万6500円から。

photophoto Lepton WS2800X570A-TP(左)、Lepton WS3800TRX40A-TP(右)

 3DCGやCAD、映像編集などでの利用を想定したデスクトップWSで、Lepton WS2800X570A-TPはRyzen 7 3700X〜同 9 3950X、Lepton WS3800TRX40A-TPはRyzen Threadripper 3960X〜同 3990Xの搭載に対応(ともに水冷CPUクーラーを標準で採用)。グラフィックスカードはともに標準でRadeon RX 5700 XTを装備している。

 メモリは32GB/64GB、ストレージは1TB NVMe SSD(PCIe 4.0接続対応)を内蔵した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.