ニュース
» 2021年04月23日 13時04分 公開

マウス、WQHD液晶/RTX 3060を搭載したクリエイター向け15.6型ノート

マウスコンピューターは、高負荷作業への対応もうたったクリエイター向け15.6型ノートPC「DAIV 5N」新モデルを発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは4月23日、クリエイター向け15.6型ノートPC「DAIV 5N」の新モデルを発表、本日販売を開始する。価格は標準モデルが19万7780円、Officeセットモデルが22万5280円だ(税込み)。

photo
photo DAIV 5N

 2560×1440ピクセル表示/165Hz駆動対応の15.6型液晶ディスプレイを標準装備したクリエイター向けノートPC。CPUにはCore i7-10870H(8コア16スレッド、2.2GHz/最大5GHz)を、グラフィックスコアにはGeForce RTX 3060を採用し、従来モデルからスペックアップを実現している。またCPU内蔵グラフィックス機能を利用せず常にGeForce側で映像処理を行える「Discreteモード」への切り替えも可能で、高いパフォーマンスが要求されるVRコンテンツの制作などにも利用できるとしている。

 メモリは16GB、ストレージは512GB NVMe SSDを内蔵。Wi-Fi 6対応無線LAN、2.5GbE対応有線LAN、顔認証対応Webカメラなども標準で備えた。OSはWindows 10 Home 64bitだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.