ニュース
» 2021年12月21日 15時22分 公開

エイサー、SVGA解像度に対応したエントリーDLPプロジェクター

日本エイサーは、ワイヤレス投写機能も備えたスタンダード設計のDLPプロジェクター「X1128i」を発売する。

[ITmedia]

 日本エイサーは12月21日、ワイヤレス投写機能も備えたスタンダード設計のDLPプロジェクター「X1128i」を発表、12月23日に発売する。予想実売価格は4万7000円前後だ(税込み)。

photo
photophoto X1128i

 800×600ピクセル(SVGA)解像度での出力に対応したDLPプロジェクターで、最大300インチまでの投写をサポート。Wi-Fiドングルを標準で搭載しており、ペアリングを行うことでスマートフォン/PCからのワイヤレス投写を行うことができる。

 表示スペックは、輝度が4500ANSIルーメン(標準時)、コントラスト比が2万:1。映像入力はHDMI、アナログD-Sub、コンポーネント/コンポジットビデオ入力を利用できる。本体サイズは約313(幅)×240(奥行き)×113.7(高さ)mm、重量は約2.8kg。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.