ニュース
» 2011年02月09日 20時23分 公開

テーマは「ケータイと人の未来」――第10回ケータイ国際フォーラム開催

3月16日、17日の2日間、京都で第10回ケータイ国際フォーラムが開催される。テーマはケータイと人の未来。セッションには企業のキーパーソンや有識者が登場する。

[ITmedia]

 ケータイ国際フォーラム推進会議は、3月16日と17日に京都市・知恩院和順会館で「第10回ケータイ国際フォーラム」を開催すると発表した。

 今回のテーマは「ケータイと人の未来」。IT、携帯電話業界のキーパーソンや有識者が多数登壇し、業界の現状分析や未来について議論を展開する。

 登壇スピーカーは、NTTドコモ執行役員コンシューマサービス部長の阿佐美弘恭氏、DOCOMO Communications Laboratorier USAのPresident&CEOの今井和雄氏、慶應義塾大学大学院政策メディア研究科 特別招聘教授の夏野剛氏、ロボ・ガレージ代表取締役社長の高橋智隆氏、はてな代表取締役の近藤淳也氏など。

 主なカンファレンスと時間は以下の通り。参加は無料で、カンファレンスの定員はそれぞれ200名となっている。

カンファレンス概要
時間 概要
3月16日 10時30分〜12時30分 ユビキタス特区サミット 地域発“ケータイ”サービスの取組と実用化
3月16日 13時45分〜15時30分 ビジネスカンファレンス ケータイビジネスの未来 −ソーシャル、スマートの先に何があるか?−
3月16日 15時40分〜17時10分 テクノロジーカンファレンス テクノロジーから見たモバイルの未来
3月17日 10時30分〜12時00分 AMIOフォーラム 放送×電子出版で実現する次世代配信モデル
3月17日 13時30分〜15時00分 トップカンファレンスI ケータイは世界を変え、救うか−グローバルにもたらされる奇跡−
3月17日 15時10分〜16時40分 トップカンファレンスII ケータイと人の未来−総合ディスカッション−

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー