ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アスキーアート」最新記事一覧

ねっと用語知ったかぶり:
他人の幸せで飯がまずい! メシウマの対義語「メシマズ」の使い方
単純に「飯がまずい」という意味も。(2017/11/26)

明日から使えるITトリビア:
Twitterで草生やし放題? 文字数拡大で
日本語はTwitterの文字数上限拡大の対象外。しかし、半角英数では“草生やし放題”らしい。これはどういうこと?(2017/11/8)

「2ちゃんねるに書き込んだことがある人」は何割? 「5ちゃん」になって影響力は変わるのか
今も昔もネット文化の発信地。(2017/10/6)

「無双☆スターズ」Steamで発売決定 早期購入特典に「オプーナを最初から使える権利」
オプーナを最初から使える権利をやろう。(2017/8/10)

日清食品、復刻販売した「ラ王焼そば」の巨大アスキーアート公開 約2万字の商品紹介文がびっしり
「ケータイ小説風」「ビジュアル系バンド風」などに書き分けた長〜い紹介文。(2017/8/9)

「キルミーベイベー」は死なない、何度でも蘇るんだ アニメ5周年記念、描き下ろしグッズのキャンペーン開催
キルミーベイベー!(2017/7/13)

どれやねん! ややこしさMAXな新商品「マルちゃん焼そばバーベキュー味シュウマイ」爆誕
結局何味の何なんですか。(2017/5/31)

現代に蘇るExcelイルカの悲劇 Win 10搭載「Cortana」に「お前を消す方法」と質問するとまさかの反応が
Microsoftさん、なんでこの機能付けちゃったんです?(2017/5/24)

カリフォルニア大の公式Facebookがなぜか「もうどうにでもな〜れ」風のAAを投稿 「友達3人に送ると試験がうまくいく」→マジで!?
よりにもよって、このAAかよ!(2017/5/12)

かーずSPのインターネット回顧録:
「Hatten」「ゴノレゴ」「ムネオハウス」――“Flash黄金時代”が生み出したもの
「かーずSP」管理人かーずがインターネットの“あの時”を振り返る連載、第1回は「Flash黄金時代」について語ってもらいました。(2017/5/3)

ねっと用語知ったかぶり:
なぜ「ぬるぽ」と言ったら「ガッ」なのか そもそも「ぬるぽ」ってなあに?
ガッ。(2017/4/22)

「タッチ我慢スターター」1日で5000万パイタッチ・発表まで600日達成 担当者「コメントは差し控えたい」
一生発表できねぇ。(2017/2/21)

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた
懐かしさとともに封印したい記憶まで呼び起こされるやつ。(2017/2/17)

富士そば公式サイトにかわいい隠しキャラ ソースコードを見てみたら……
さらに、1時間ごとに富士山のイラストが変化する仕掛けまで入れていました。(2017/2/14)

ウサギさんでも争いは同じレベルの者同士でしか発生しない? 夜中に激しくペチペチ戦う姿が目撃される
野生ウサギさんのガチパンチが炸裂する……!?(2017/2/7)

「もう絶対離さニャい!」 コンビニに行ってきただけで飼い主に猛烈ハグするぷんすかデレデレねこがかわいすぎ
このかわいい生き物にどこで会えますかおしえてください。(2016/11/15)

ねっと用語知ったかぶり:
「オプーナを買う権利をやろう」――なぜオプーナさんはワゴンの王と呼ばれるようになったのか
発売日はマリオとの直接対決でした。(2016/9/17)

長崎バイオパーク「争いは同じレベルの者同士でしか発生しない!」 あのAA(アスキーアート)そっくりのカンガルーの戦いが撮影される
担当者に詳細を伺いました。(2016/9/16)

コーエーテクモ「無双☆スターズ」にまさかのオプーナ参戦でネット民がざわつく 「ついにオプーナを買う権利を使う時が来た」
映像ではシルエットのみの登場でしたが、これは間違いなく……!(2016/9/13)

PR:え、日本語入力アプリなのにスタンプが作れる? 「Simeji」の“クリエイティブ”な機能に迫る
日本語入力アプリとしては珍しくスタンプが作成できる「Simeji」。なぜお絵かき機能を設けたのか、さらに投稿してほかのユーザーと共有できるサービスの狙いを聞いた。(2016/6/21)

実写化かな? アスキーアート「俺はそういうことに幸せを感じているんだ」と完全に一致している猫が激写される
幸せを感じてそう。(2016/6/17)

「13日の金曜日」と「仏滅」不吉な日が重なる Twitterでジェイソンのネタが大盛り上がり
2016年5月13日(金)。13日の金曜日で仏滅の日は約2年半ぶり。(2016/5/13)

また1つエイプリルフール企画が現実に カルビーの「コンソメW(ワロス)パンチ」本当に発売
あのパッケージが店頭に並ぶのか……。(2016/4/8)

「1999年が近づいてきてヤバいと思った」 伝説の漫画「MMR」を作った男たち タナカ・イケダ・トマル隊員インタビュー(後編)
まさかの「復活予告」も!(2016/3/11)

キバヤシが! MMRが帰ってきた! 最新刊「新生MMR 迫りくる人類滅亡3大危機!!」冒頭部分を限定公開
話は聞かせてもらったぞ! 人類は滅亡する!(2016/3/16)

伝説の漫画「MMR マガジンミステリー調査班」はこうして作られていた タナカ・イケダ・トマル隊員が語る「MMR」制作の裏側(前編)
最新刊「新生MMR 迫りくる人類滅亡3大危機(トリプルクライシス)!!」発売を記念して、当時のMMR隊員たちに連載開始時から最新刊発売までの裏側を語ってもらいました。(2016/3/10)

「オプーナ」のLINEスタンプが製作決定 買う権利ありがとうございます……! ありがとうございます……!
エナジーボンボン再び。(2016/2/2)

Twitterで「走れメロス」がまるまる送れちゃう時代へ 1万文字拡大予定で、ユーザーざわめき立つ
140字のTwitter小説「ニンジャスレイヤー」はどうするの?(2016/1/7)

12年ぶりの曙 VS. ボブ・サップ、大みそか格闘技イベント「RIZIN」で
何だこのノスタルジックマッチ!(2015/11/28)

セキュリティクラスター まとめのまとめ 2015年10月版:
「4万人のボランティアが守る東京オリンピック」?――セキュリティクラスターの反応は
2015年10月は特に大きなセキュリティインシデントは発生しませんでした。しかし「図書館」に「東京オリンピック4万人ボランティア発言」と話題は尽きることなく……(2015/11/12)

ゴルゴムの仕業!? 「仮面ライダーBLACK」全51話 ニコ生で放送決定!
11月14日より毎週土日に6話ずつ放送する。(2015/11/5)

ひと目で尋常でないOPだと気づけなかったよ 文字と記号と数字で再現されたごちうさOPに違和感がいない!
なんだこの技術……。(2015/10/22)

まもなくポイント交換終了のクラブニンテンドー会員ページにひっそり仕込まれた“感謝”
交換は9月30日までなのでお忘れなく。(2015/9/20)

バイドゥ、Facebook Messengerで顔文字やAAが使える“文字化けしない”アプリをリリース
文字化けしない!(2015/7/14)

企業アカウントから名言・迷言が続出 Twitterハッシュタグ「お前らの決め台詞教えろ」が話題
正統派コピーから開き直り系まで。(2015/6/10)

「アスキーアート」動物が人気! 東京ズーネットTwitterのハイクオリティ作品が集合
ちょっとこわい作品も……。(2015/5/22)

iOS版「Simeji」が累計400万ダウンロードを達成
2014年9月にiPhone/iPod touch版を提供開始し、2015年5月時点で400万ダウンロードを達成した。(2015/5/11)

答えなくていいんだ(どれくらい大変か)分かるから ラブライブを歌詞でAA化したらスゴイことになった
みんな! 画面から離れてみるんだ!(2015/5/4)

セキュリティ・ダークナイト ライジング(1):
Metasploit――大いなる力を手に入れる
あのダークナイトが再び這い上がり、帰ってきた! ペンテスターとしての豊富な経験を踏まえ、自らの、そして周りの人々を守るために知るべき「攻撃者のやり方」を解説していく。(2015/4/28)

ニコニコ超会議2015:
戦艦長門だって作れちゃうニコニコ動画の「コメントアート」が消滅の危機? その意外な理由は……
ニコニコ独自のアートが消えかかっています。(2015/4/25)

できが良すぎてエイプリルフールネタ扱い!? 4月1日設立の「株式会社 闇」のサイトが完全にホラー
ホラーが苦手な人は、メールアドレスまでたどり着けないかも……。(2015/4/3)

App Town ユーティリティ:
標準辞書の増量、長文変換の精度向上に対応したiPhone向け有料版「Simeji Pro」リリース
標準辞書を無料版の30万語から200万語に増量し、長文でも適切に変換するよう精度を向上した有料版「Simeji Pro」がiPhone向けに登場。(2015/3/26)

栽培マン戦での「ヤムチャ」フィギュア化で全世界震撼 かませ犬の代名詞がかもしだす圧倒的戦場感
日常に忍びよるヤムチャの最期。(2015/3/26)

「みんなの顔文字」シリーズ、累計1000万DL突破――歴代の人気顔文字&アスキーアートを発表
IOが提供する「みんなの顔文字」シリーズのアプリダウンロードが累計1000万を突破。これまでの推移と歴代の人気顔文字&アスキーアートを発表した。(2015/3/3)

PR:産みの親が語る「Simeji」のこれまでとこれから――純国産アプリが見た“これが世界か!”
AndroidだけでなくiPhoneでも人気のスマホ向け日本語入力アプリ「Simeji」。たった2人で始めたプロジェクトが、世界規模のネット企業に買収され、人気アプリに成長した経緯を産みの親に聞いた。(2015/2/16)

PR:中の人に直撃! これで解決「Simeji」の疑問
合計1200万ダウンロードを誇るスマホ向け日本語入力アプリ「Simeji」。高い人気とは別に、「情報が海外に流出しているのでは?」という疑いの声も多い。そこで今回は、中の人を直撃してその疑問に答えてもらった。(2014/12/22)

まだ見ぬお宝を求めて:
それいけ! デジコレ探索部「第16回 初代2ちゃんねらー? 明治の人も公認の奇人・宮武外骨」
日本の貴重なデジタル化資料を公開している国立国会図書館デジタルコレクション(デジコレ)。本連載では、デジコレで見ることができるデジタル化資料の中からコレは! というものを探し出し、紹介していきます。(2014/10/17)

争いは同じレベルの者同士でしか発生しない! あのAA(アスキーアート)そっくりのカンガルーのケンカが実際に撮影される
完全に一致。(2014/10/12)

文字入力界の三国志:
iOS 8で使える“最強の”日本語入力アプリを決めようじゃないか
iOS 8がリリースされ、Apple製以外の日本語入力アプリの使用が解禁された。本当に使えるキーボードはどれなのか? その実力を試してみた。(2014/10/6)

ソフトニック:
流行語や顔文字入力が便利、Androidで1000万ダウンロードを突破した人気の日本語入力キーボードがiOS8に登場――「Simeji」
日本語入力アプリ「Simeji」がついにiOS 8向けにリリースされた。無料ながらも多機能で、顔文字を含めた辞書も3万語が登録されている。(2014/10/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。