ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Adamo XPS」最新記事一覧

「その功績を等しくたたえたい」
モバイルコンピューティングを変えた10台の「殿堂入り」ノートPC
画期的な製品の登場によって、巨大産業は変化する。2006年以降に登場したクライアントノートPCで、その後のモデルに大きく影響した「記念碑」的な特徴を備えた10台を紹介する。(2016/9/10)

よく見ると似てないね:
エレガントなデザインを身にまとった15型クラス最薄ノート――デル「XPS 15z」
デルの「XPS 15z」は、アルミの外装を採用したデザイン重視の意欲作だ。フルHD液晶に第2世代のCore i7、さらに外部GPUとしてGeForce GT 525Mを搭載しながら12万9980円という高いコストパフォーマンスを実現した「プラチナパッケージ」を見ていこう。(2011/7/15)

Dell、Sandy Bridge搭載の超薄型ノートPC投入へ MacBook Air対抗?
DellのSandy Bridge搭載超薄型ノートPCは、AdamoのようにMacBook Airに対抗するモデルとなるかもしれない。(2011/3/9)

ずいぶん丸くなったねぇ:
復活の「XPS 14」は“adamo”の美しさと“Studio”のバランスを備えるのか?
斬新なスタイルで多くのユーザーから注目された「adamo」と価格性能比が絶妙だった「Studio」。復活したXPSノートはそのいずれも満足させてくれるのだろうか?(2010/11/12)

2010年PC秋冬モデル:
復活した“XPS”は「個性的なミドルレンジ」に──「XPS 17」「XPS 15」「XPS 14」
デルは、ノートPCの新モデル「XPS 17」「XPS 15」「XPS 14」を発表した。復活したXPSブランドは従来の「adamo」と「Studio」のユーザーをカバーする。(2010/10/26)

Dell、Adamo XPS製造中止のうわさを否定
Adamo XPSのオンライン直販が停止されたことから、同製品が製造中止になったといううわさが流れていた。Dellは説明不足を認めている。(2010/3/19)

厚さ1センチの衝撃:
“薄すぎる”モバイルノートPC「Adamo XPS」の実力に迫る
Core 2 Duo搭載で平均9.99ミリ厚と“世界最薄”をうたうモバイルノートPCがデルの「Adamo XPS」だ。日本市場版を入手したので、改めて使い勝手や性能をチェックした。(2010/2/10)

5万円台で買えるアルミボディ:
スリムボディのCULVノートPC「Vostro V13」でベンチマークテストを走らせた
デルのSOHO向けブランド「Vostro」シリーズに加わったCULVノートPCが「Vostro V13」だ。試作機でのレビューに続き、製品版で性能を確かめた。(2010/1/29)

2010 International CES:
Apple対抗!? MS版「Slate」を披露──WindowsワールドをアピールするバルマーCEO
米MicrosoftのバルマーCEOが、CES開催前日の基調講演でマイクロソフト版「Slate PC」を披露。あわせて、同社の技術で今後このように変わる──とする“3つのテーマ”をアピールした。(2010/1/8)

Time誌のガジェットトップ10、Android携帯「DROID」がiPhone超える
Time誌の2009年ガジェットトップ10では、MotorolaのAndroid携帯「DROID」が1位を獲得した。電子書籍リーダー「Nook」や「羽根のない扇風機」も上位に入った。(2009/12/10)

dv2の直系が登場:
CULV版はインテルだけじゃない!!──Congo採用のちょい上ノートPC「HP Pavilion Notebook PC dm3a」の実力は!?
13.3型ワイド液晶を搭載した低価格スリムノートPCを複数ラインアップする日本HP製品の中で、唯一のAMDプラットフォーム採用モデルが「dm3a」だ。(2009/11/25)

デル発、世界最薄Core 2 Duoノート:
「Adamo XPS」の“普通じゃない”極薄ボディを動画で確認する
デルが“世界最薄”と胸を張る「Adamo XPS」は、最薄部9.7ミリ、最厚部10.3ミリという異常にスリムなノートPCだ。レビューに続き、動画でその「薄さ」に迫る。(2009/11/21)

Core 2 Duo搭載で平均9.99ミリ厚:
“世界最薄”モバイルノート「Adamo XPS」の秘密に迫る
圧倒的な薄さと独創的なボディデザインが目を引く「Adamo XPS」。話題性は高いが、本当のところ実用に足るモバイルノートPCなのか? 一足先に海外版をチェックした。(2009/11/20)

厚さ9.99ミリのノートPC「Adamo XPS」、11月18日発売 17万4000円から
デルは、厚さ9.99ミリの超薄型ノートPC「Adamo XPS」を11月18日に発売する。17万4000円から。(2009/11/6)

デル、極薄筐体採用ノート「Adamo XPS」を正式発表
デルは、スリムデザインが特徴の“Adamo”シリーズの新モデル「Adamo XPS」を発表した。(2009/11/6)

9.99ミリの超薄型ノートPC「Adamo XPS」、Dellが新たな写真を公開
Dellが公開した「Adamo XPS」の新たな写真からは、同モデルの薄さがよく分かる。(2009/10/13)

Adamo第2弾か:
デルが“世界最薄”ノートPC「Adamo」の新型を投入か?――厚さは9.99ミリ!?
9月9日、デルがデザインを重視したスリムPC「Adamo」の新モデルについてティーザー広告を始めた。“9.99ミリ”という数字の意味は!?(2009/9/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。