ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Android TV」最新記事一覧

関連キーワード

米Sony、「Backlight Master Drive」を搭載した4Kブラビア「Z9D」を発売へ――7000ドルから
米Sonyは、1月の「CES 2016」に参考展示された新しいバックライト技術「Backlight Master Drive」を採用した初めての4Kテレビ「Z9D」シリーズを発売する。(2016/7/21)

「auひかり」のセットトップボックスがAndroid TVに進化――4K動画再生やソニー「Video & TV SideView」対応など
KDDIと沖縄セルラーは、「auひかり」「auひかり ちゅら」のテレビサービス向けに新STB「STW2000」を提供する。「ビデオパス」や「Youtube」もサポートし、4K配信動画の視聴も可能に。(2016/6/24)

ものになるモノ、ならないモノ(71):
日本発の定額制音楽ストリーミングサービスは黒船勢をどう迎え撃つか
国内外のサービスが乱立する“群雄割拠”の音楽ストリーミングサービス業界の現状とこれからについて、AWAへのインタビューを通じて探った。(2016/6/1)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
Ultra HD Blu-rayの実力を堪能できる4Kテレビはコレだ!(後編)
先月のパナソニック、LGエレクトロニクスに続き、今月はソニー、東芝、シャープの最新4Kテレビをじっくりチェックした。そのインプレッションを記したいと思う。(2016/5/26)

本田雅一のTV Style:
8Kテレビは本当に普及するのか?――GPC&CE Chinaレポート(2)
スマートフォンやSVODの普及で大きく変わりつつあるテレビ市場。4KやHDRはどうなる? 8Kテレビは中国が中心に? メッセ・ベルリン主催の「Global Press Conference」(GPC)で披露されたgfkやiHSの調査データを元に、AV評論家・本田雅一氏が市場を分析する。(2016/5/6)

おすすめ番組をささやく「AQUOSココロビジョンプレーヤー」の気になるトコロ
シャープが4Kテレビの新製品とともに専用のネットワークプレーヤー「AQUOSココロビジョンプレーヤー」を発表した。人が近づくとテレビの電源を入れ、見逃し配信などの情報を声で教えてくれるスマートなセットトップボックスだ。しかし気になるところも……。(2016/4/21)

ユーザー好みの番組をAIが提案 シャープの「ココロビジョンプレーヤー」が俺たちの嗜好に踏み込む
連動するVODサービス「COCORO VIDEO」も同時に開始。(2016/4/21)

深夜アニメも見放題:
PC、スマホから24時間無料視聴! ネットのテレビ「AbemaTV」
PC、スマホから24時間無料で視聴できるインターネットテレビ局「AbemaTV」がサービスを本格的に開始した。(2016/4/12)

無料で見放題 サイバーエージェントとテレ朝のネットテレビ「AbemaTV」本開局 報道、アニメ、ドラマなど24チャンネル
報道番組やアニメ、ドラマなどをテレビ感覚で楽しめる無料のネットテレビ「AbemaTV」が本格スタートした。(2016/4/11)

β版で「画面分割マルチタスク」をレビュー
徹底レビュー:iPadの後追いとは言わせない、「Android N」の“1画面2アプリ”機能を試してみた
GoogleはモバイルOS「Android」の次期バージョンである「Android N」(コードネーム)の開発者向けβ版をリリースした。その新機能の実力とは。実際に試してみた。(2016/4/9)

ソニーがAndroid TVを拡充、「Slim Backlight Drive」搭載の「X9300D」など4Kブラビア3シリーズを投入
ソニーは4Kテレビの新製品3シリーズ6モデルを発表した。全モデルがAndroid TVを採用。同時に音声検索の機能強化や対応アプリの追加など、プラットフォームを大幅に拡充している。(2016/4/7)

実物大「宝具ロード・カルデアス」に超絶進化した加藤恵! 「AnimeJapan 2016」がとってもたのしい
熱すぎる!!(2016/3/27)

Google、「Chromecast」アプリを「Google Cast」に改名 対応端末拡充を反映
Googleと提携するVIZIOが、メディアストリーミング技術「Google Cast」搭載のスマートTVを発表した。スマートフォンの4K動画を4Kのままストリーミングできる。これに合わせ、「Chromecast」アプリは「Google Cast」に改名された。(2016/3/23)

コスパ最強! 約20万円で買えるおすすめ4Kテレビ5選
美しく鮮明で、臨場感あふれる映像を楽しめる4Kテレビ。機能を追求すると高額になりがちなので、スペックや長所を見極めた上で自分にあった1台を選ぼう。(2016/3/19)

製品分解で探るアジアの新トレンド(2):
Qualcommにも真っ向勝負、手ごわい中国メーカー
今回は、急成長する中国の半導体メーカーを紹介したい。これらのメーカーは、勢いや脅威という点では、米国を中心とする大手半導体メーカーのそれを上回るほどだ。Android Media Playerを分解しつつ、中国の新興半導体メーカーに焦点を当てていこう。(2016/2/4)

CES 2016:
「"感動"を提供するプレミアムな製品を」――ソニー、平井一夫社長
CESの開幕前夜、ソニーがプレスカンファレンスを開催し、平井一夫社長が2016年最初のスピーチを行った。ソニーがプレスカンファレンスを開催し、平井一夫社長が2016年最初のスピーチを行った。(2016/1/7)

KDDIのSmart TV Boxに「パワーアップユニット」が登場――4K動画やAndroid TVに対応
KDDIのセットトップボックス「Smart TV Box」に、4K動画やAndroid TVを楽しめる「パワーアップユニット」が登場する。(2015/11/30)

チャンネル数も増加:
dTV、4K配信へ 「ビエラ」やAndroid TV搭載「ブラビア」にも今冬対応
dTVが11月25日に4Kコンテンツの配信を開始した。今冬にはパナソニックの「ビエラ」シリーズなどのテレビにも対応する。(2015/11/25)

ソニー、20万円を切る49V型4Kテレビ「KJ-49X8000C」を発売
ソニーは“ブラビア”の新製品として、スタンダードモデルに位置づけられる49V型4Kテレビ「KJ-49X8000C」を発売する。(2015/11/5)

U-NEXTが「Android TV」に対応 「ブラビア」や「Nexus Player」で利用可能に
動画配信サービス「U-NEXT」が10月23日、Android TVに対応した(2015/10/26)

Google、車載OS(アプリの「Android Auto」ではなく)を準備中か CDDに関連記述
Googleが公開した「Android 6.0 Marshmallow」の「Compatibility Definition Document(CDD、互換性定義文書)」に、Android搭載のテレビ、時計に加え、自動車についての記述が追加された。(2015/10/26)

「Nexus 5X/6P」「Android 6.0」は何が変わったのか?――グーグルが説明
Googleが、Android 6.0のリリースに合わせて記者説明会を開催した。「Nexus 5X」「Nexus 6P」や新サービスを紹介したほか、日本未発表のAndroid Wearも展示した。(2015/10/7)

2度に分けることに:
ソニー、ブラビア2015年モデル機能追加を再度延期――USB外付けHDD録画など
ソニー、液晶テレビ“BRAVIA”(ブラビア)の2015年モデルについて、ファームウェアアップデートの提供時期を再度延期すると発表した。今回は再延期に加え、ファームウェアアップデートを2度に分けて行う方針を明らかにしている。(2015/9/18)

IFA 2015:
勢いを増す中国メーカー、欧州市場で既存メーカーはどのように生き残るか――テレビ関連展示で振り返る今年のIFA
今年のIFAでテレビを展示した日本メーカーはソニーとパナソニックのみ。一方で中国メーカーは出展社数やブース面積を拡大しており、最近では地元ドイツや欧州メーカーを次々と吸収して1社が複数ブランドでの展示を行うケースも珍しくない。今年の「IFA 2015」をテレビ関連の展示で振り返ってみる。(2015/9/14)

壁からわずか4センチ!――ソニー、“壁ピタ”設置できる最薄4Kブラビア「X9000Cシリーズ」を発表
ソニーは、最も薄い部分で厚さ約4.9ミリの4Kテレビ「X9000Cシリーズ」を発売する。その薄さを生かした“壁ピタ“の壁掛け設置を訴求する構えだ。(2015/9/7)

公式/チャンネル/ユーザーの各種生放送対応:
niconico生放送が視聴できる!! Android TV搭載ソニーブラビア用「niconicoアプリ」をリリース
6月25日、動画配信サービス「niconico」は、同公式/チャンネル/ユーザーの各種生放送が視聴できるAndroid TV搭載ソニー製ブラビア向け「niconicoアプリ」をリリースした。(2015/6/25)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(58):
細か過ぎて伝わってないけど開発者が知っておきたいAndroid Mの新機能まとめ
Google I/O 2015で発表された次期版Android M。Google Now on tapで使うアシストAPIや、App Links、App Permissions、省電力のDoze/App Stanby、決済機能Android Payなどで使う指紋認証機能など新機能を分類して紹介。(2015/6/23)

ソニー、ブラビア「X9400C/X9300C」など4シリーズの発売を2週間延期――外部機器との接続互換性に問題
ソニーは、液晶テレビ“BRAVIA”(ブラビア)の新製品「X9400C/X9300C」「X8500C」「W870C」の4シリーズ9機種について、発売日の変更を一部機能に関する記載の修正を発表した。(2015/6/11)

Google、東京・六本木ヒルズで最新端末を活用したゲームを楽しめる「祭 with Android」開催
Googleは、Android 5.0 Lollipop搭載の最新スマートフォン/タブレットなどを使ったゲームを楽しめる体験イベント「祭 with Android」を東京・六本木ヒルズで開催する。(2015/6/9)

スマホで叩く太鼓ゲー「Android Taico」も登場 Googleがイベント「祭 with Android」
Android 5.0搭載端末をゲームやタッチ&トライで体験できるイベント「祭 with Android」が六本木ヒルズで開催される。(2015/6/8)

Appleへの対抗策を強化するGoogle――Google I/O 2015はモバイル一色だった
5月28日に開催された「Google I/O 2015」で、Android MやAndroid Payが発表された。特に印象的だったのが、Googleが徹底的に「モバイル」にこだわっていたという点だ。(2015/5/29)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
この夏、注目のソニー“BRAVIA”新製品――「KJ-65X9300C」の“リアルな高画質”を映画BDでチェック
各社から出そろった大型テレビ新製品。中でも筆者がいちばん納得できた製品はソニー“BRAVIA”(ブラビア)の「X9300C/X9400C」シリーズだった。テレビの基本性能である画質・音質において「誰にでも分かる」飛び抜けた魅力を持っているからだ。(2015/5/25)

HDR対応も予告:
ソニー、Android TVを採用したブラビア新ラインアップを発表
ソニーが液晶テレビ“ブラビア”の2015年モデルを発表した。Android TVプラットフォームの採用に加え、新しい映像プロセッサー「X1」やハイレゾ対応スピーカーなど話題の多い製品になっている。(2015/5/13)

新しいユーザー体験を――リクルートの「Apple Watch」対応アプリが完成するまで
リクルートのiPhoneアプリ3本が、Apple Watchに対応した。それによって、どのような“新しい世界”が広がるのだろうか。担当者に話を聞いた。(2015/4/24)

Android版「Google日本語入力」、予測変換向上やAndroid TVサポートなどのアップデートを実施
Android向けの日本語入力システム「Google日本語入力」がアップデートにより、予測変換の機能向上やAndroidTVでの動作サポートなどに対応した。(2015/4/3)

「GYAO!」アプリがChromecast&Android TVに対応、Chromecastプレゼントキャンペーンも実施
無料映像配信サービス「GYAO!」アプリがGoogle のChromecastとAndroid TVに正式対応し、テレビの大画面で視聴可能に。併せて特設サイトの開設やChromecastプレゼントキャンペーンも行う。(2015/3/23)

リクルート、キュレーションアプリ「KOLA」Android版とプロモーションビデオを公開
リクルートは、エンタメコンテンツに特化したキュレーションアプリ「KOLA」のAndroid版をリリース。また、サービスの世界観を表現したプロモーションビデオも公開した。(2015/3/16)

NVIDIA、4K Android TVゲームコンソール「SHIELD」を5月に199ドルで発売へ
NVIDIAがテラフロップス級SoC「Tegra X1」を搭載するAndroid TVゲームコンソール「SHIELD」を発表した。価格は199ドル(約2万4000円)で5月に発売する。(2015/3/4)

NVIDIA、“Android TV”採用のTVゲームコンソール「NVIDIA SHIELD」を発表
米NVIDIAは、Android TVを採用したゲームコンソール「NVIDIA SHIELD」を発表。Androidアプリの使用やストリーミングでのゲームサービスを利用できる。(2015/3/4)

リクルートが「Android TV」対応アプリを提供開始――「料理サプリ」ほか
リクルートは、メディアプレイヤー「Nexus Player」の国内発売に合わせて「Andorid TV」に対応したアプリの提供を開始した。(2015/2/27)

日本市場への普及のカギは? Android TV搭載「Nexus Player」のインパクト
GoogleのAndroid TV搭載メディアプレイヤー「Nexus Player」を使えば、自宅のテレビでAndroid向けのアプリやコンテンツを手軽に楽しめる。便利な音声検索機能も搭載した。(2015/2/26)

MNPでNexus 6を買うと無料:
ソフトバンクとワイモバイル、「Nexus Player」を2月27日発売
ソフトバンクモバイルとワイモバイルは、「Android TV」搭載のメディアプレイヤー「Nexus Player」を2月27日に発売する。購入者には2000円分のクーポンをプレゼントするキャンペーンも実施。(2015/2/26)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(57):
腕時計から電話をかけるAndroid Wearアプリの作り方
ペアリングしているスマートフォン側で電話をかけるアプリを通じて、Android Wearとスマートフォン間のメッセージ送信の方法について解説します。(2015/2/13)

麻倉怜士のデジタル閻魔帳:
4Kテレビの先が見えてきた――2015 CES振り返り(前編)
2015 International CESのトレンドは今回も4Kテレビだった。しかし、AV評論家の麻倉怜士氏によると、過去数年とは少し様子が違っていたという。4Kテレビに加わる付加価値とは?(2015/1/30)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
「Fx0」で注目されるFirefox OS――Web技術が主役の“スマートOS”は何を狙うのか
“ギーク向け”をうたったauのFirefox OSスマホ「Fx0」。KDDIはどんな狙いでFirefox OSスマホを開発したのか? 容易なアプリ開発や機器間連携など、他のプラットフォームとの違いに迫った。(2015/1/30)

ワイモバイル、3つの特典から選べるキャンペーン「学割応援団」を2月1日から開始
ワイモバイルは、TSUTAYAのCDレンタル2年分実質無料、データ通信容量2年間2倍、Nexus Playerプレゼントの中から特典を選べる「学割応援団」を2月1日からスタートする。(2015/1/29)

Google、Android TVを国内発表――初の対応端末「Nexus Player」は2月下旬に発売
Googleは、日本でもAndroid TVの提供を開始する。また対応テレビに先駆け、2月には初の対応端末となるセットトップボックス「Nexus Player」を発売する。(2015/1/29)

Google、「Nexus Player」日本で2月下旬発売
価格は1万2800円。(2015/1/29)

Android TV端末「Nexus Player」国内発売
Googleは外付けAndroid TV端末「Nexus Player」を2月下旬に国内発売する。家庭用テレビにHDMIで接続し、大画面で映像コンテンツやAndroidゲームなどを楽しめる。(2015/1/29)

2015 CES:
有機ELにHDR、中国メーカーの躍進、そしてテレビ向けOSの行方――「2015 CES」を象徴する4つのトピック
4K対応が一段落し、8KやHDRといったさらなる高画質競争へと移りつつあるテレビメーカー各社。今年のCESを俯瞰(ふかん)してみると、いくつかのトレンドが見えてきた。(2015/1/26)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。