ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「Netflix」最新記事一覧

4Kディスプレイに豪華スペック
徹底レビュー:「Dell XPS 15」(2017)、フレームレスPCの仕事用だけではない実力
Dellの「XPS 15」(2017)は、豪華な4Kディスプレイと強力なスペックを備え、持ち運びできる設計にもなっている。バランスの取れたノートPCを求める消費者にとって際立つ存在感を放っている。(2017/7/22)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
Googleの生産性はなぜ高いのか
なぜ効率化するのか? 仕事を1時間早く終わらせることがゴールではない。(2017/7/20)

成功企業の実例も紹介
今更聞けない「デジタルトランスフォーメーション」(DX)の主要技術と課題
市場の変化に合わせて、柔軟に企業のビジネスをITで変革させるデジタルトランスフォーメーション。その歴史、本質、技術、実例を紹介する。(2017/7/14)

AmazonやGoogleなどIT大手、「ネットの中立性」で団結
トランプ政権下の連邦通信委員会(FCC)がネットの中立性を見直そうとしていることに対し、コンテンツ配信を手掛けるAmazonやNetflix、SNSのFacebookやTwitterなど40社が団結し、見直し反対のコメントを送るよう国民に呼び掛けた。(2017/7/13)

ソニー、4K有機ELテレビ「A1シリーズ」の77V型は250万円で8月発売
(2017/7/11)

YouTuberの生活ってどんな感じなの? 小学生と父、親子で投稿を続ける「まえちゃんねる」に聞いてみた
YouTuberを見る側の親子が、作る側の親子に疑問をぶつけてみました。(2017/7/10)

「ヴォルトロン」ついに日本で配信開始! 「百獣王ゴライオン」合体メカのわくわくが蘇る
待ちわびました!(2017/7/6)

ディスプレイ総覧2017 (3):
大型、4K化が加速するテレビ市場、有機ELも登場
今回のテーマは「テレビ」だ。価格競争主体のテレビ市場だが、テレビメーカー各社は大型化、高精細化を進めて成熟度の増すテレビ市場での生き残りを目指しつつ、新たな技術として有機ELテレビが登場している。(2017/7/10)

「利用ベース自動車保険」(UBI)がもたらす効果
“IoT自動車保険”なら保険料が年間数万円も安くなる?
モノのインターネット(IoT)関連技術の発達により、自動車保険のビジネスモデルが根本から変わる可能性がある。(2017/7/4)

知っておくべき5つのポイント
Amazon、Netflix、Twitterで導入が進むマイクロサービスの未来とは?
エンタープライズアプリケーションを作成する手段としてマイクロサービスが有望視される理由を5つのポイントから考える。(2017/7/4)

「右スワイプお願いします!」 若者に流行、出会いアプリ「ティンダー」の実態
若者の間で「出会いアプリ」が流行っている。一度ハマるとなかなかやめられなくなるマッチングアプリとは一体どんなサービスなのか。(2017/7/3)

伝統が支えるビジネス向けモバイルの魅力
徹底レビュー:仕事一筋のビジネス向けノートPC「ThinkPad T470」の実力は?
Lenovoの「ThinkPad T470」は桁外れのバッテリー持続時間とトップクラスのキーボードによって、ビジネス向けノートPCとして魅力的な選択肢の1つになる。(2017/7/1)

これがハリウッド版死神リュークか! 映画「Death Note/デスノート」がなんだかスタイリッシュ
Netflixのオリジナル作品として8月25日配信。(2017/6/30)

「リラックマ」が初のアニメ化 ストップモーションアニメとしてNetflixで独占配信へ
制作は「どーもくん」「こまねこ」などの「ドワーフ スタジオ」。(2017/6/21)

関西学院大学 玉田俊平太氏 講演レポート:
やさしく教える「破壊的イノベーション」の基礎
破壊的イノベーションとは何か? 破壊的イノベーターになるにはどうしたらよいか? ダッソー・システムズ主催「3DEXPERIENCE FORUM Japan 2017」の特別講演に登壇した関西学院大学 経営戦略研究科 教授の玉田俊平太氏が「製造業のためのイノベーションの兵法」を分かりやすく解説してくれた。(2017/6/16)

エンタープライズストレージに恩恵
NVMeにフラッシュDIMM、革新が続くフラッシュ関連技術と広がる用途
NVMeやメモリバスベースのフラッシュDIMMといったプロトコルの採用は、フラッシュストレージデバイスが高いパフォーマンスを発揮するための一助になっている。(2017/6/14)

PR:Apollo Lake世代の新型NAS「AS6404T」登場 マルチメディアから業務用途まで、オールマイティな1台
ADM 3.0でさらに使いやすく。(2017/6/12)

週刊「調査のチカラ」:
現代人の時間の価値 オンタイムは3669円、オフタイムは6298円
生活者の時間に対する意識、子どもの意識の20年間における変化など、「時間」をキーワードに関連調査データを集めてみました。(2017/6/10)

App Store、開発者の収益が累計700億ドルを突破
App Storeで、アプリ開発者が稼いだ累計金額が700億ドルを突破。世界全体のアプリダウンロード数は、直近12カ月で70%以上伸びたという。(2017/6/2)

サプスクリプションモデルも好調:
App Store、開発デベロッパーの収益が累計700億ドル突破
米Appleが「App Store」を通じた開発デベロッパーの2008年以降の収益が累計700億ドルを突破したと発表。ゲームやエンタメのほかにも、ヘルスケアや写真カテゴリなどが成長中。サプスクリプションモデルも好調だ。(2017/6/2)

4万円で買えるUHD BDプレーヤー、パナソニック「UB30」登場
(2017/6/1)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
プラズマの系譜――パナソニックの4K有機ELテレビ「EZ1000」と「EZ950」の違いとは?
(2017/5/28)

「悪魔城ドラキュラ」アニメ版、7月7日からNetflixで配信決定 ティーザームービーでムチがうなる
ゲーム版の洋題「キャッスルヴァニア」の名で制作されています。(2017/5/25)

PR:アニメを録画して見るのはもう古い? アニメ好きライターがNetflixを推す4つの理由
加入してみたら、とりあえずレコーダーの中身に余裕ができました。(2017/5/25)

話題の“4K/HDR”を手軽に楽しむスマートな方法
(2017/5/24)

なぜ今更? Hulu日本版、リニューアルで「Silverlight」導入のワケ
日本版Huluがリニューアルで新たにSilverlightを導入。“終わりつつある”プラグインをなぜ今更、導入したのか。理由を聞いた。(2017/5/24)

音声アシスタント「Bixby」の能力は未知数
徹底レビュー:「Galaxy S8」、“ほぼベゼルレス”な縦長ディスプレイのインパクト
Samsung Electronicsの「Galaxy S8」は最高クラスのパフォーマンスを備えている。安価ではないが、金額に見合う価値のある製品であることは間違いないだろう。(2017/5/20)

10年ぶりの「FUNAI」テレビはコスパ重視、有機ELテレビも開発へ
(2017/5/17)

Amazon、4Kテレビ「Fire TV Edition」発売 Fire TVとAlexa搭載
43、50、55、65インチの4種類のサイズを用意する。(2017/5/17)

Evernote創業者のフィル・リービン氏、“人工知能スタジオ”立ち上げ
Evernoteの会長退任後、ベンチャーキャピタリストとして活躍してきたフィル・リービン氏が、AIのアイデアを持つチームのアイデア製品化を支援するスタジオ方式の企業All Turtlesを立ち上げた。(2017/5/16)

ディズニーに公開前映画が人質の身代金要求(拒否したとCEO)
Walt Disneyが、公開前映画を人質にとられ、Bitcoinでの身代金要求を受けたがこれを断ったと同社のロバート・アイガーCEOが語った。(2017/5/16)

「もうテレビは売れない」という勘違い
(2017/5/14)

スリムに変身したソニーの“ハイレゾ対応ブラビア”
(2017/5/8)

ソニーから初のUltra HD Blu-rayプレーヤー「UBP-X800」登場――SACD再生にも対応して4万5000円前後
(2017/5/8)

ソニーが4K有機ELテレビ「A1」を6月発売――55V型は50万円前後に
(2017/5/8)

YouTube、広告付き無料オリジナルコンテンツに本腰
不適切動画への広告表示が問題になったYouTubeが、人気コメディアンやYouTuberによるオリジナルコンテンツを広告付きで無料配信する計画を発表した。(2017/5/8)

激増するサイバースパイやランサムウェア、米機関も注意勧告
製造業や公共セクター、学術機関などがサイバースパイの被害に遭って調査研究内容などが流出。ランサムウェア攻撃は前年に比べて50%も増加した。(2017/5/1)

アジア攻める動画配信の巨人 ネットフリックス、日中戦略が試金石
インターネット動画配信で世界最大手の米ネットフリックスがアジアで攻勢を強めている。(2017/4/28)

サーバレスにもつながる:
StackStorm共同創業者に聞いた、イベントドリブン自動化ツールがDevOpsにもたらすインパクト
構成自動化ツールの分野では、さまざまなオープンソースツールがひしめき合っている。この中で、独特な世界を切り開いているのがStackStormだ。Chief StormerのDmitri Zimine氏に、このツールの魅力について詳しく聞いた。(2017/4/25)

かーずSPのインターネット回顧録:
「Hatten」「ゴノレゴ」「ムネオハウス」――“Flash黄金時代”が生み出したもの
「かーずSP」管理人かーずがインターネットの“あの時”を振り返る連載、第1回は「Flash黄金時代」について語ってもらいました。(2017/5/3)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
“テレビを見ない世代”向けの番組とは?――「miptv2017」リポート(前編)
(2017/4/24)

情報収集に懸念も
徹底レビュー:Windows 10 Creators Update、うれしい新機能と気になるプライバシー問題
2017年4月11日にリリースされた「Windows 10 Creators Update」では、操作性が良くなる新機能が加わった。しかし、プライバシー設定に関する懸念事項も発生している。(2017/4/22)

「報道ステーション」配信は快挙―― 藤田社長に聞く、AbemaTV1周年の手応えと最近の取り組み
AbemaTVを支えるアニメチャンネルの担当者にも話を聞いています。(2017/4/25)

4K液晶レグザ最速、格闘ゲームもスムーズな「C310X」が2サイズで登場
(2017/4/20)

スティーブ・ジョブズ氏も一目置いたモスバーグ氏、47年の記者生活から引退へ
Apple製品のレビューで定評のあるITジャーナリストのウォルト・モスバーグ氏(70)が6月に引退すると発表した。(2017/4/10)

「品質」「安全性」「技巧」――「Galaxy S8/S8+」に込められたもの
世界中から報道関係者などを集めて行われた「Galaxy Unpacked 2017」。Samsung Electronicsは新製品にどのようなメッセージを込めたのだろうか。(2017/4/4)

ワークスタイル変革セミナーリポート(前編):
ワークスタイル変革は“イノベーションの武器”、成功の秘訣は
ワークスタイル変革の目的は、多彩な人材の維持・獲得を目指し、イノベーションの創出につなげること――。そんな“イノベーションの武器”としてのワークスタイル変革を起こすために必要なのは何なのか。(2017/4/4)

重低音が足りない? よろしい、ならば「クラッシャー ワイヤレス」だ
(2017/3/31)

4月5日「先行提供」の手段も:
「Windows 10 Creators Update」、2017年4月11日から順次提供開始 どんな機能が追加されるのか
Windows 10の大型アップデート「Windows 10 Creators Update」の正式公開日が決定。2017年4月11日から順次提供が開始される。また、上級ユーザー向けに4月5日から先行提供する手動アップデートの手段も用意する。(2017/3/31)

代表的な製品も紹介
「アプリケーション仮想化」と「デスクトップ仮想化」の違いを比較
デスクトップを仮想化する方法を選ぶのは難しい判断だ。最良の選択をするには、効率とユーザーの操作性を考慮することが重要になる。「アプリケーション仮想化」と「デスクトップ仮想化」の違いを比較する。(2017/3/28)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。