ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

「BookLive!」最新記事一覧

7人に1人は紙の本よりも電子書籍を購入――BookLiveの「電子書籍の利用実態調査」
BookLiveは、全国の20代〜50代の男女を対象とした「電子書籍の利用実態調査」を実施。紙の本と電子書籍の購入比率などが明らかとなった。(2014/11/26)

BookLive、ローソンで電子書籍専用プリカの販売を開始
プリペイドカードは2000円と5000円の2種類。(2014/11/5)

BookLive、「私を変えた1冊! ダイヤフェア」開催――糸井重里や林修らが本を紹介
東京大学や京都大学での人気作品も紹介している。(2014/10/31)

電子書籍ストア「TSUTAYA.com eBOOKs」がサービス終了 購入書籍はBookLive!に引き継ぎ
電子書籍ストア「TSUTAYA.com eBOOKs」が12月31日に終了。購入した書籍はBookLive!に引き継いで閲覧できる。(2014/10/23)

TSUTAYA.com eBOOKsがサービス終了へ BookLive!への移行措置/Tポイント返還を予定
サービスの終了は12月31日を予定。BookLive!への移行措置は2015年1月中旬をめどに開始予定。(2014/10/23)

2017年度には2000億円市場に――ICT総研の2014年度電子書籍市場予測
2013年度の電子書籍コンテンツの市場規模は963億円。ICT総研の2013年度予測の1010億円を下回る結果となった。(2014/10/15)

ホークスのパ・リーグ優勝記念で、SB クリエイティブの電子書籍144タイトルがセールに
(2014/10/10)

10月14日は「鉄道の日」――JTBパブリッシングの鉄道図書が主要電子書店で割引に
JTBパブリッシングの「JTBの交通ムック」シリーズや「キャンブックス」シリーズが最大50%オフに。(2014/10/7)

東芝、「電子書籍端末から撤退」報道に「そのような事実はない」
東芝が電子書籍端末から撤退するという一部報道に対し、同社は「そのような事実はない」とコメント。(2014/10/6)

BookLive!、12月からTポイント導入へ
BookLive!ポイントは今後、Tポイントに切り替わる予定。Tポイント導入後も有効期限内であれば使用可能。(2014/10/1)

BookLiveのオリジナル電子コミック3作品が単行本で発売
三省堂書店での単行本購入者には、電子版のダウンロードコードをプレゼントしている。(2014/9/26)

出版業界ニュースフラッシュ 2014年9月第3週
出版業界で先週起こった出来事をまとめてお届けする週刊連載。9月第3週は、小学館の女性誌の広告売り上げが好調に推移していることなどが話題になりました。(2014/9/22)

「ニューズウィーク日本版e-新書」創刊1周年で50%オフキャンペーン
『ポスト中国の世界経済』動き出した10億人市場 アフリカ新時代』『シェール革命で何が変わる?』など既刊16タイトルのほか、ニューズウィーク日本版ペーパーバックスの『なぜ日本は誤解されるのか』『チェンジはどこへ消えたか』も期間限定50%オフで配信。(2014/9/16)

BookLive!でマンガ全品20%オフ、歴史小説は10%ポイント還元
「男性マンガ」「女性マンガ」カテゴリの新設を記念し、全てのマンガを対象に何冊でも20%OFFになるキャンペーンを開催。購入金額の10%分をポイントバックする歴史・時代小説キャンペーンも実施中。(2014/9/12)

「ブレイブ・ストーリー」最新作購入で、“新説”電子版が期間限定読み放題
BookLive!で、『ブレイブ・ストーリー〜新説〜』の電子版全20巻の無料閲覧キャンペーンがスタート。閲覧には『ブレイブ・ストーリー新説〜十戒の旅人〜』第1巻の帯に記載のパスワードが必要となる。(2014/9/10)

プロレス漫画『ウルティモ・スーパースター』が電子化、幻の最終回を収録
須田信太郎さんのプロレス漫画『ウルティモ・スーパースター』(全2巻)が電子化した。(2014/9/8)

BookLiveの電子書籍アプリ「Liveコミック」が10万ダウンロードを達成
10万ダウンロードを達成を記念したキャンペーンが開催。ストア来店時にプレゼントするコインが、通常の1コインのほかに10コイン追加となる。(2014/9/5)

1250作品以上が対象の「秋の文春文庫フェア2014」開催――最大40%ポイントバック
「BookLive!」で文藝春秋作品の「秋の文春文庫フェア2014」がスタート。購入金額の20%分や週替わりで対象作品の第1巻を40%ポイントバックする。(2014/9/3)

関東圏の電子書店認知率は約6割――BookLiveの電子書籍利用に関する意識調査
BookLiveは、電子書店の認知率・利用率、平均読書量や1カ月の電子書籍平均購入額について調査した「電子書籍の利用に関する意識調査」の結果を公開した。(2014/8/29)

BookLive!で『大奥』が配信開始、1巻〜3巻が半額に
二宮和也主演で映画化もされた『大奥』がBookLive!で配信開始。1巻〜3巻が期間限定で半額になっている。(2014/8/28)

ディズニー新作アニメ映画「ベイマックス」 「エピソード0」のマンガを無料配信
連載マンガ化に合わせ、雑誌掲載された映画本編の前日譚を期間限定でWeb配信する。(2014/8/19)

ビジネス書・実用書100作品が日替わりで半額に、BookLive!で期間限定キャンペーン
『99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ』や『50歳からは炭水化物をやめなさい』など700作品が半額となる。(2014/8/13)

山と渓谷社、「山の日」制定記念の電子書籍半額セール
山と渓谷社が発売した全ての電子書籍と雑誌が対象。(2014/8/7)

漫画「ハイスコアガール」スク・エニが自主回収 デジタル版は配信停止
ぬおおおお……。(2014/8/6)

BookLive!で「夏のジャンボプレゼント!!!キャンペーン」開催――最大10万ポイントや旅行券が当たる
最大10万ポイントや旅行券などが抽選2000人以上に当たる。決済金額に応じたダブルチャンスも。(2014/8/5)

ひかわきょうこ作品が電子化、BookLive!と白泉社e-net!で先行配信
BookLive!では「ひかわきょうこ特集」も開催。作品の紹介や、ポイントバック企画などを実施する。(2014/7/31)

BookLive!、6・7月入会者対象の全作品半額ポイントバックキャンペーンを開催
BookLive!で購入した書籍代金の半額を、最大1万ポイントまでポイントバックするキャンペーンが開催。対象は6・7月に新規入会したユーザー。(2014/7/25)

映画「宇宙兄弟#0」公開記念――オールカラー版『宇宙兄弟』がBookLive!で独占先行配信
映画「宇宙兄弟#0」公開を記念して制作されたオールカラー版『宇宙兄弟』が、BookLiveで独占先行配信をスタート。(2014/7/24)

BookLive!でBL作品20%オフキャンペーン――人気作家の電子版イラスト集プレゼントも
BookLive!でBL作品を対象としたキャンペーンを開催する。(2014/7/23)

BookLive!、配信コンテンツが30万冊を突破――記念のキャンペーンを開催
キャンペーンでは、最大100冊まで30%オフとなるクーポンを配信中。クーポンの利用は1人1回まで。対象はBookLive!で配信されている全作品となっている。(2014/7/18)

BookLive!、「七福神キャンペーン」を開催――新規先着777人に77%オフクーポン
電子書店「BookLive!」で、新規入会した方先着777人に77%オフクーポンをプレゼントする「七福神キャンペーン」が開催。(2014/7/18)

BookLive、「Liveコミック」をリリース――登録なしのお手軽利用を可能に
取り扱い作品はコミックを中心に8万冊以上。有料作品の購入にはさまざまなアクションでもたまる「コイン」で行う。(2014/7/14)

BookLive!で「ジャンル横断ウルトラクイズ」が開催、最大1000ポイントが抽選で当たる
講談社 夏☆電書キャンペーン対象作品に関連したクイズが出題される。(2014/7/11)

川端康成の「投函されなかった恋文」、『文藝春秋』8月号に掲載
川端康成と初恋相手・伊藤初代の恋のゆくえや、恋が川端に与えた影響などを解き明かす内容になっている。(2014/7/10)

マガストアとgifteeが電子雑誌のギフトに取り組む背景
ソーシャルギフトサービス「giftee」とマガストアが連携し、マガストアの電子雑誌をギフトとして贈ることができる取り組み。ソーシャルギフトと電子雑誌のそれぞれが抱える課題にどう影響するか。(2014/7/8)

BookLive!の2014年上半期人気ランキング、『進撃の巨人』を抑えて1位になったのは?
BookLive!の「BookLive!2014年上半期人気ランキング」が発表。(2014/7/4)

東京国際ブックフェアリポート:
DNPと凸版ブース、それぞれの最新展示をチェック
東京ビッグサイトで開催中の「第21回 東京国際ブックフェア」。国内の2大印刷会社、大日本印刷と凸版印刷ブースで参考展示されているものとは。(2014/7/3)

欲しい本を書店注文、届くまでは電子版で先読み――BookLive!とTSUTAYAが新サービス
電子書籍ストア「BookLive!」と「TSUTAYA」が提携しし、紙/電子の両方をカバーするサービスを年内をめどにスタートする。(2014/6/30)

BookLive!とTSUTAYAがサービス連携 Tポイント付与や店舗連携など
戦略的パートナーシップに基本合意。(2014/6/30)

BookLive!、女性・少女マンガ全作品を対象に50%ポイント還元キャンペーンを開催
前半と後半の2回実施予定。後半は6月28日午後6時にスタートするが、対象作品はまだ明かされていない。(2014/6/27)

「講談社 夏☆電書2014」が開催――週刊少年マガジンでは寄付金プロジェクトも
「抱かれたい男」「ドキドキ キスシーン」総選挙や、ポイントがもらえるウルトラクイズ、漫画家のサイン色紙がもらえるプレゼントキャンペーンなどを各電子書店で開催する。(2014/6/27)

書籍を章・記事レベルで配信 パピレスの「パピレスプラス」オープン
前日にBookLive!が電子書籍のレンタルを始めているが、パピレスは書籍を分冊化して章・記事レベルで配信するサービスを新たに立ち上げた。(2014/6/19)

BookLive!、48時間限定の配信サービス「2daysサービス」を開始
48時間の閲覧期間と終了後の7日間には、通常版と同内容で価格が安いアップグレード版の購入も可能。(2014/6/18)

Booklive!アプリアップデートで現れた「2days」は電子書籍レンタルの示唆?
2日間の電子書籍レンタルか、それとも……?(2014/6/17)

リアル書店で電子書籍販売 カードで購入、後でダウンロード
大手書店や電子書店、取次など13社で構成する「書店における電子書籍販売推進コンソーシアム」は6月16日から、リアル書店で電子書籍を販売する実証事業を始めた。(2014/6/16)

楽天とBookLive!が参加――リアル書店で電子書籍が買える「BooCa」 4書店で提供開始
日本出版インフラセンターが行っているリアル書店の活性化に向けた取り組み「フューチャー・ブックストア・フォーラム」の一事業として、「BooCa」を使った電子書籍販売実証事業がスタートした。(2014/6/16)

『札幌乙女ごはん。』1巻&2巻も楽しめるJTB×札幌商工会議所のオリジナル電子ガイドブックが登場
JTBパブリッシングの電子版旅行ガイドブック『るるぶ札幌 小樽 富良野 旭山動物園’15』に、札幌商工会議所の『札幌乙女ごはん。』1巻と2巻がセットになったオリオジナルガイドブックが発売。(2014/6/10)

すきま時間に手軽に読書――カドカワ・ミニッツブック創刊1周年でカタログを無料配信
BOOK☆WALKERなど8つの電子書店で100タイトル以上を100円で販売するフェアも開催する。(2014/6/6)

20代から、まさかの70代まで――BookLive!が人気マンガランキングを発表
BookLiveは、女性の憧れ「ジューンブライド(6月の花嫁)」の季節に合わせた「少女・女性マンガ 人気ランキング」を発表。20〜40代女性のほか70代女性や20〜40代男性も集計している。(2014/6/5)

BookLive!、新規入会先着500人限定で3冊まで90%オフに
BookLiveは、新規入会の先着500人へ好きな本が3冊まで90%オフとなる「3冊まで9・割・引!クーポンプレゼント!入会キャンペーン」を実施する。(2014/6/2)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。