ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「脳」最新記事一覧

完全におじさまホイホイ! 東京コミコンにナイトライダー「ナイト2000」&BTTF「デロリアン」が登場!
「K.I.T.Tと呼んでください」の脳内再生余裕でした。(2016/12/3)

ビールの苦味成分、アルツハイマー病に予防効果 キリン、東大など研究
キリン、東京大学、学習院大学の研究グループが、ビールの苦味成分にアルツハイマー病の予防効果があると発表。脳内の老廃物を除去する細胞の活性化を促すという。(2016/11/28)

医療機器ニュース:
上肢まひのリハビリロボットを発売
帝人ファーマは、脳卒中などによる上肢まひのリハビリを目的とした、「上肢用ロボット型運動訓練装置ReoGo-J」を発売した。まひしている上肢の関節癒着や拘縮を予防し、関節可動域の改善などに貢献する。(2016/11/25)

IEEE プレスセミナー:
ディープラーニングが「意図をくみ取る」ロボットを実現する
「ロボットの頭脳に人工知能」と書くと据わりは良いが、両者の出自を考えるとその相性は決して良いものとはいえなかった。“意図をくみ取る”ロボットの実現に一役買いそうなのがディープラーニングを用いた「行動学習」だ。(2016/11/25)

君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ すてき感を錯覚させる「あたりまえポエム」で脳が混乱する
普通のこと言ってるだけじゃないですか!(2016/11/24)

「歩くと良いアイデアが浮かぶ」ことの科学的理由と「歩けないとき」の対処法
仕事中にアイデアに行き詰まったときは、ちょっと歩いてみるといいかもしれません。脳科学の見地からすると、歩くことは脳が活性化する良い活動といわれているからです。(2016/11/23)

医療機器ニュース:
大脳皮質基底核症候群におけるタウ凝集体の蓄積の画像化に成功
東北大学は、新しく開発されたタウPETプローブを用いて、大脳皮質基底核症候群におけるタウ凝集体の蓄積を画像化することに成功したと発表した。同研究は、新たな画像診断法の確立や治療薬の開発につながる。(2016/11/18)

科学未来館で「錯視」をテーマにした展示会開催へ 見てるだけで脳が混乱しそう
見える、見えるぞ! 私にも錯視が見える!(2016/11/14)

東芝、ディープラーニングを低消費電力で実現する「脳型プロセッサ」開発
東芝は、ディープラーニングを低消費電力で実行する、人間の脳を模した半導体回路を開発した。(2016/11/9)

「人間の脳を模した」:
東芝、深層学習を低消費電力で実現する半導体回路
東芝は2016年11月、ディープラーニング(深層学習)の処理を低い消費電力で実行する“人間の脳を模した”半導体回路「TDNN(Time Domain Neural Network)」を開発したと発表した。(2016/11/9)

海老蔵「SMAP大好き 解散しないでほしい…」 映画「無限の住人」でのキムタクとのエピソードも披露
キムタク「海老蔵ロン毛もいけんじゃん!」 ←脳内再生余裕(2016/11/7)

真顔便所飯、鼻行類、水槽脳みそ 「いらすとや」が連日“濃い”イラストをぶっこんでくる
使い所が難しいイラストが多数。(2016/11/7)

職場でのストレスやイライラを軽減 脳内のセロトニンを増やすための3つの方法
不安感や幸福感に作用するとされているホルモン≪「セロトニン」≫。日ごろからIT機器の使用が多く、無表情で無口になりがちな人は、セロトニン不足になっている可能性があります。(2016/11/3)

人工知能ニュース:
脳科学の知見を活用した強化学習の共同研究を開始
富士通研究所と沖縄科学技術大学院大学は、脳科学の知見を活用し、人間のように応用力のある強化学習アルゴリズムを開発する共同研究を開始した。従来の強化学習では人の手で調整していた部分もAIが自律的に調整できるようにする。(2016/10/28)

黒柳徹子はどうしていつも「ふしぎ発見」に着物で出演するの? 理由をInstagramで語る
“あの口調”で脳内再生される〜!(2016/10/14)

男性兵士が妊娠・出産して母性を知る “脳内革命アートフィルム”「KAMUY」予告動画が公開
「お腹に子を宿すひとりの兵士。彼の中に生まれる母性が、彼を苦しめる」(2016/10/14)

医療技術ニュース:
缶コーヒーを飲むとストレスが低下? 清涼飲料水を飲んだ後の気持ちの変化を可視化
慶應義塾大学は、独自の脳波測定システムを用いることで、清涼飲料水の飲用前後における「気持ち(感性)」の変化をリアルタイムに数値化することに成功した。(2016/10/14)

勤勉デスねぇ…… 「リゼロ」24話の丸まって空飛ぶ気持ち悪いペテルギウスが粘土で立体化される
ストラップ用の穴あけで脳が震える!!(2016/10/6)

EE Times Japan Weekly Top10:
「AIを本当に理解しているのか」、耳の痛い指摘
EE Times Japanで2016年9月24〜30日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2016/10/1)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「PITATTO〜大人も子供も楽しめる脳トレパズルゲーム」
今回紹介するのは「ハメてスッキリ脳トレPITATTO〜大人も子供も楽しめる脳トレパズルゲーム」。トランクの中にさまざまなアイテムをピッタリになるように詰め込んでいくパズルゲームです。全アイテムをトランクに詰め込めたらクリアです。(2016/9/30)

日本メドトロニック Reveal LINQ:
従来比87%の小型化に成功した植え込み型心臓モニター
日本メドトロニックは、原因不明の失神や潜因性脳梗塞患者向けの植え込み型心臓モニター「Reveal LINQ」を発売した。(2016/9/30)

中でポケモンが動いている? 捕獲中の“ゆれ”を再現した自作モンスターボールが迫真の挙動
「トゥントゥントゥトゥトゥン♪」が脳内で鳴り響く。(2016/9/27)

安川電機 ReWalk/足首アシスト装置:
歩行・足首アシスト装置を用いた実証実験を開始、より使いやすい機器の開発に
安川電機は、スポーツクラブ事業を展開するルネサンスの協力の下、脊髄損傷者用の歩行アシスト装置「ReWalk」と、脳血管疾患者用の足首アシスト装置を用いた実証実験を開始した。(2016/9/26)

頭皮をほぐすと脳にも影響が!? 頭皮マッサージの効果
頭皮をもみほぐすと心地いいですよね。頭皮マッサージは、頭皮への健康効果と同時に、脳への良い効果も得られるといわれています。どのような良い影響が得られるのでしょうか。(2016/9/20)

医療機器ニュース:
87%小型化した植え込み型心臓モニター
日本メドトロニックは、原因不明の失神や潜因性脳梗塞患者向けの植え込み型心臓モニター「Reveal LINQ(リビール リンク)」を発売した。体積比は87%小型化しながら、データ蓄積量は20%増加している。(2016/9/20)

医療機器ニュース:
脳梗塞再発抑制薬の継続服用をサポートする支援容器を共同開発
NECは、大塚製薬と服薬支援容器の共同開発について合意したと発表した。脳梗塞再発抑制薬である抗血小板剤の、継続的な服薬をサポートする。開発する支援容器は、服薬時間を知らせたり自動で記録して確認できるなどの機能を持つ。(2016/9/19)

東京ゲームショウ2016:
「脳波VR」現る VR映像と脳波測定で“好みの女性タイプ”を分析
3人の女性からデートに誘われるVR映像を見せながら脳波をチェックし、ユーザーの好みのタイプを分析する「脳波LOVEチェッカー」が、東京ゲームショウ2016に登場。(2016/9/16)

医療技術ニュース:
PETを用いた神経新生の生体イメージングに成功
理化学研究所は、陽電子放射断層画像法を用いて、ラットにおける「神経新生」の生体イメージングに成功した。今後、この手法がヒトにおいても確立されれば、うつ病の診断や薬の治療効果判定での活用、客観的な脳機能の評価につながるという。(2016/9/16)

「東京ゲームショウ2016」開幕 VRが花盛り 「脳波VR」「VRライブ」など登場
国内最大級のゲーム展示会「東京ゲームショウ2016」が開幕。国内外から過去最多の614企業・団体が集結した。(2016/9/15)

未来の恋愛SLGだこれ! 脳波でプレイヤー好みの女性を特定してくれるVRコンテンツ登場
楽ちん。(2016/9/12)

EE Times Monthly Access Top10:
BluetoothをWi-Fiとして再利用、何に使うの?
EE Times Japanでは、2016年8月中に多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2016/9/10)

飲み忘れを知らせる“IoT錠剤入れ” 大塚製薬とNEC、脳梗塞患者向けに開発へ
脳梗塞の患者が薬を飲み忘れないように、服用のタイミングを知らせる容器を、大塚製薬とNECが開発すると発表。飲んだ記録を、家族のスマホに通知する機能も搭載する。(2016/9/7)

司書メイドの同人誌レビューノート:
黒電話っぽいけどダイヤルがない……? レトロかわいい「磁石式電話機」にファンタジー脳が刺激される
こんな面白い電話機があったとは。(2016/9/4)

脳を模倣したAIチップをNECと東大が実用化、総合的提携の一環で
NECと東京大学が基礎研究から人材育成、社会実装まで及ぶ総合的な産学連携に合意した。第1弾として脳の構造を模したAIである「ブレインモルフィックAI」の実用化と社会実装を進める。(2016/9/2)

EE Times Japan Weekly Top10:
また、硬い物を切ってしまった……SiCのスライス技術
EE Times Japanで2016年8月20日〜26日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2016/8/29)

医療機器ニュース:
額に貼るだけで簡単に計測できるパッチ式脳波センサー
大阪大学は、冷却シートを額に貼るような感覚で容易に装着することができ、リアルタイムに脳状態を可視化できる、パッチ式脳波センサーを開発したと発表した。大型の医療機器と同等の計測精度で睡眠中の脳波をワイヤレス計測できる。(2016/8/29)

極微細蛍光内視鏡イメージングシステム:
低侵襲な極微細蛍光内視鏡イメージングシステムを商品化
東北大学は、ルシールと共同で研究・開発した、低侵襲で簡便に実験動物の脳の神経活動を可視化できる「極微細蛍光内視鏡イメージングシステム」が商品化された。研究機関を中心に、ルシールより販売される。(2016/8/24)

冷却シート感覚で装着し容易に脳波を計測 大阪大学がパッチ式脳波センサーを開発
収集しやすくなったデータを、生活習慣病や認知症の予防に役立てるなど、さまざまな応用が期待されています。(2016/8/19)

脳情報も「手軽に」インターネットにつながる:
パッチ式脳波センサー、脳の状態を簡便に測定
大阪大学産業科学研究所の関谷研究室を中心とする医脳理工連携プロジェクトチームは2016年8月、手のひらサイズの「パッチ式脳波センサー」を開発した。冷却シートを額に貼る感覚で容易に装着でき、脳の状態をリアルタイムに可視化することができるという。(2016/8/19)

「脳血管疾患」の死亡率が最も低い香川県 その理由とは
脳内出血や脳梗塞などの死亡率が最も低い香川県。どうやらすぐれた食習慣に秘密が隠されているようです。(2016/8/10)

鳥は飛びながら眠れる グンカンドリの研究で明らかに
グンカンドリの脳の活動を調べたところ、飛行中に眠っていることが判明しました。(2016/8/10)

「仮想」と「現実」のガチンコ勝負:
ベンツとBMW、日本を舞台に真逆の販促策で勝負 両社の狙いは?
メルセデス・ベンツとBMW、ドイツの2大高級車メーカーが、日本で正反対な新車の売り方に乗り出した。「仮想」と「現実」という真逆のアプローチで、永遠のライバルが対決する。(2016/8/10)

ベンツとBMW、日本を舞台に真逆の販促策で勝負 両社の狙いは?
ドイツを代表する2大高級車メーカーが、日本で正反対な新車の売り方に乗り出した。(2016/8/9)

“ピカチュウ語”尽くしの「ピカチュウのうた」が配信開始 脳内が「ピカ」で埋まるチュウ毒者続出
どうやら「仲間との冒険」の素晴らしさを歌っているもよう。(2016/8/5)

医療技術ニュース:
恐怖による交感神経活動の脳内ネットワークを解明
九州大学は、恐怖による交感神経活動の脳内ネットワークを明らかにしたと発表した。脳の前帯状皮質が、恐怖と自律神経活動をつなぐ重要な役割を担っていることを確認。これは、不安障害や自律神経失調症の予防や治療につながる成果だという。(2016/8/4)

zenmono通信:
イノベーションと幸福の条件には共通点がある?
モノづくり特化型クラウドファンディングサイト「zenmono」から、モノづくりのヒントが満載のトピックスを紹介する「zenmono通信」。今回は、ロボット工学や脳科学の視点から幸福の“因子”を探し続ける幸福学の第一人者である慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 前野隆司教授にお話をお伺いした。(2016/7/25)

電子ブックレット:
すでに夢の推定も、次世代AIとして研究進む“脳”
EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、情報通信研究機構(NICT)が「脳をリバースエンジニアリングする」と題して行った講演から、脳に関する研究成果について紹介します。(2016/7/17)

EE Times Japan Weekly Top10:
医療を変える最先端エレクトロニクス技術
EE Times Japanで2016年7月9〜15日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2016/7/16)

目覚まし時計のようにカーテンを自動で開くスマート家電が発売 太陽光による心地よい目覚めを提供
太陽光が睡眠ホルモンを抑えて脳がスッキリ。(2016/7/14)

エコカー技術:
心拍数を基に自動で快適な車内温度に、芝浦工大とカルソニックカンセイが研究開始
芝浦工業大学とカルソニックカンセイは、ドライバーの心拍数を基に快適かつ最小限に空調を制御する次世代カーエアコンの研究を開始した。暑くなる/寒くなるといった温度変化に対し、心拍数や自律神経の働きからドライバーが感じている快/不快を識別する。ドライバーに合わせて室温を制御して空調の効率を改善し、燃費性能の向上や電気自動車の走行距離延長につなげる。(2016/7/7)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。