ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ブラウザ」最新記事一覧

World Wide Web(WWW)上で、HTMLによって作成されたWebページを表示するためのソフトウェア。代表的なものとして、Internet Explorer、Netscape Navigator、Mozilla、FireFox、Operaなどがある。
Webブラウザ − @ITネットワーク用語事典

-こちらもご覧ください-
質問!ブラウザ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でブラウザ関連の質問をチェック

米WIRED、広告ブロックユーザーに提案──ホワイトリスト化か有料版か
米IT系メディアのWIREDが、広告をブロックする読者の増加を受け、週額1ドルの有料版立ち上げを発表した。広告ブロックブラウザのユーザーは、有料版に登録するか、WIRED.comをホワイトリスト化しなければ、コンテンツへのアクセスを制限されるようになる。(2016/2/9)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
これで「Edge」を使う気になる? 目玉の拡張機能は間もなく提供へ
MicrosoftがWindows 10とともに投入した新ブラウザ「Edge」。課題だった「IE固有機能の分離」と「Web標準へのさらなる準拠」は2015年で一段落し、2016年は攻めに転じようとしている。その鍵となる拡張機能は、間もなく提供されそうだ。(2016/2/8)

Google、広告ブロックアプリ「Adblock Fast」をGoogle Playから削除
AndroidアプリストアGoogle Playで2月1日に公開された、Samsung製ブラウザ専用広告ブロック拡張機能「Adblock Fast」を、Googleが開発者規約に違反するとして削除した。(2016/2/4)

SOLIDWORKS World 2016:
設計者に最適形状を提案する「Xdesign」がデザインにイノベーションを起こす!?
米ソリッドワークスは、年次ユーザーイベント「SOLIDWORKS World 2016」を米国テキサス州ダラスで開催。最初の基調講演ではSOLIDWORKSブランドのCEOであるジャン・パオロ・バッシ氏が登壇し、ジェネレーティブデザインのアプローチを組み込んだWebブラウザベースの設計ツール「SOLIDWORKS Xdesign」の概要が発表された。(2016/2/2)

Samsung、Android版Webブラウザに広告ブロック機能追加
Samsung製Android端末にプリインストールされているWebブラウザ「Samsung Internet for Android」のバージョン4.0へのOTAアップデートで、AppleのiOS 9と同様のコンテンツブロッカー機能が追加される。まずはAndroid 6.0 Marshmallowで利用可能になる。(2016/2/2)

Oracle、Java 9でブラウザプラグインを廃止へ
Javaなどのブラウザプラグインでは脆弱性を突く攻撃が横行し、動作が不安定になるなどの問題も指摘されていた。(2016/1/29)

R25スマホ情報局:
スマホをクラッシュさせるURL拡散中
ブラウザでWebサイトを開くとブラウザがクラッシュする悪質なURLが拡散。イタズラ目的でSNSに投稿する人が多いようですが、加害者にも被害者にもならないように気を付けましょう。(2016/1/29)

大変なこともいろいろあったけれど楽しかったよ:
さよならJavaアプレット。JDK 9からWebブラウザプラグイン機能を排除
ついに、Javaアプレットとお別れをする時が近づいてきた。(2016/1/28)

「WKWebView」採用で:
iOS版Chromeブラウザ、バージョン48で大幅高速化・安定化
Safariのクラッシュが世界規模で報告される中、Googleが大幅に高速化したiOS版「Chrome 48」をリリースした。レンダリングエンジンを「UIWebView」から「WKWebView」に切り替えたことで、安定性も70%向上したという。(2016/1/28)

週末チャレンジ 「こいつ、動くぞ」:
ブラウザのみで動くJavaScriptなOS「OS.js」をインストールしてみた
ブラウザのみで動くJavaScriptなOS「OS.js」が登場し、「何か面白いぞ」と話題になっています。Windows環境へインストールして、ちょっと遊んでみました。(2016/1/22)

Tech TIPS:
Chromeブラウザのタスクマネージャで重い処理を調べる
Chromeブラウザが重く感じるような場合は、Chromeタスクマネージャを使って、その原因を調べてみよう。もしあまり利用していない拡張機能が多くのメモリやCPUを消費しているのであれば、その拡張機能を無効化すればChromeブラウザを軽快にできる。(2016/1/22)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
IEサポート終了の余波は? Webブラウザの安全神話を考える
「Internet Explorer」の旧バージョンのサポート終了が与える影響とは? 最新記事ランキングから編集部のお薦め記事を紹介します。(2016/1/22)

YouTube、右クリックで動画のループ再生が可能に
Webブラウザ版YouTubeのプレーヤーを右クリックすると表示されるメニューに「ループ」が追加され、これをクリックするとその動画を繰り返し再生し続ける。(2016/1/21)

JavaScriptの父、オープンソースの高速Webブラウザ「Brave」をβリリース
JavaScriptの開発者でMozilla.orgの創業者の1人でもあるブレンダン・アイク氏がCEOを務める新興企業Brave Softwareが、高速Webブラウザ「Brave」をプライベートβでリリースした。トラッキングやクッキーをブロックするが、独自システムで安全で無害な広告を表示する。(2016/1/21)

サイバー攻撃よりも恐ろしい?
「Internet Explorer 8/9/10」サポート終了で動かなくなるアプリが続出か
Webブラウザ「Internet Explorer」の旧バージョンがサポート終了を迎えた。旧バージョンの継続利用はサイバー攻撃のリスクを高めるが、最新版への移行もまた苦痛を伴う。(2016/1/19)

超軽快! 「JavaScript」で作られたブラウザ上で動作するOS「OS.js」が話題に よく分からんけどすごいことは分かる
サクサク動きます。(2016/1/18)

Microsoft、JavaScriptエンジン「ChakraCore」をGitHubで公開
Microsoftが予告通り、Webブラウザ「Edge」で採用するJavaScriptエンジン「Chakra」のオープンソース版「ChakraCore」をGitHubで、MIT Licenseの下で公開した。(2016/1/14)

End of Life Upgrade:
Internet Explore(IE)8、9、10ユーザーは1月12日のWindows Updateにご注意を
Windowsで最新ではないIEを使っているユーザーは、1月12日配布の更新プログラム「KB3123303」を適用すると、Webブラウザを最新版にアップグレードするようメッセージが表示されるようになる。(2016/1/6)

Google、Nexus向けのパッチ公開 Androidの脆弱性を修正
Mediaserverの脆弱性は、電子メールやWebブラウザ、MMSなどを使って細工を施したメディアファイルを処理させる手口で、リモートの攻撃者が任意のコードを実行できてしまう恐れがある。(2016/1/5)

「Chrome」「Firefox」、そして「Microsoft Edge」
Webブラウザ使いこなし、あなたの知らないプロの技
「Google Chrome」「Mozilla Firefox」「Microsoft Edge」の3大ブラウザを対象に、Webブラウザの閲覧操作をぐっと便利にする拡張機能の数々を紹介しよう。(2015/12/27)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10標準ブラウザ「Edge」は2016年から本気を出す?
MicrosoftはWindows 10で標準のWebブラウザを「Internet Explorer」から「Edge」に切り替えたが、新アプリゆえに課題は少なくない。今後のEdgeはどうなるのだろうか?(2015/12/19)

「スター・ウォーズ」英公式サイト、VR動画・画像を公開
映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開を前に、英公式サイトが3D動画や画像をブラウザ上で楽しめるVRコンテンツを公開した。(2015/12/18)

Microsoft、ブラウザセキュリティ強化でドライブバイ攻撃も阻止
EdgeやIEに組み込まれている有害サイト対策機能「SmartScreen」で、ユーザーがWebサイトを表示しただけでマルウェアに感染させる「ドライブバイ攻撃」も阻止できるようになった。(2015/12/18)

ライトセーバーでストーム・トルーパーと戦うChrome+Androidゲーム登場
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の18日の封切りを前に、GoogleとLucasfilmがHTML5対応WebブラウザとAndroid端末で遊ぶゲーム「ライトセーバーエスケープ」を公開した。Android端末をライトセーバーのように振り回してストーム・トルーパーのビームをはじく。(2015/12/16)

Chromeがじわじわ押し寄せてくる 2008年7月から2015年12月までのブラウザシェアを動画で再現
時代がきれいに表現されています。(2015/12/13)

Mozilla、iOS 9向け“コンテンツブロッカー”アプリ「Focus」リリース
Mozillaが、iOS版Safariブラウザで稼働するコンテンツブロックアプリ「Focus by Firefox」をApp Storeで公開した。ブロックされたコンテンツ提供者にサービス改善の道を示すことで、Webエコシステム全体の改善を目指す。(2015/12/9)

オンラインバンキングの脅威:
被害は上半期で15億4000万円――不正送金対策機能を強化した「ESET」最新版
保護されたWebブラウザでオンラインバンキング利用時の脅威に対応。(2015/12/8)

スマホ画面から組み込み機器を制御できる「スマートGUIサーバ」
パーソナルメディアが、スマートフォンなどのWebブラウザから組み込み機器を操作できる制御用ソフトウェア「スマートGUIサーバ」を発売する。(2015/12/7)

Microsoft、「Edge」のJavaScriptエンジン「Chakra」をオープンソース化へ
MicrosoftがWebブラウザ「Edge」のJavaScriptエンジン「Chakra」のコアコンポーネントを「ChakraCore」として来年1月GitHubでオープンソースで公開する。クラウドサービスやIoTで採用でき、将来的にはWindows以外のプラットフォームもサポートする見込みだ。(2015/12/6)

Samsung、「Gear VR」向けWebブラウザ公開 目線でも操作可能
Samsungは、11月に米国で発売したコンシューマー版VR HMD「Gear VR」向けのWebブラウザ「Samsung Internet for Gear VR」を発表した。見つめることでメニューを選択できる「Gaze Mode」や音声入力で操作し、360度/3D動画を楽しめる。(2015/12/2)

Microsoft、企業向け「Office 365」に1万人まで参加できる仮想ミーティング機能を追加
Microsoftが「Office 365 Enterprise」のコミュニケーションツール「Skype for Business」の新機能として、Webブラウザやモバイル端末から最高1万人が参加できる「Skype Meeting Broadcast」などを発表した。(2015/12/1)

レガシーシステムを近代化:
PR:既存の業務アプリが“労せず”マルチデバイス対応に 「XGEN-WEB」でできること
最近の業務アプリケーションは、ブラウザ上で操作するWebベースが主流だ。ただし、そのほとんどはPCでの利用を想定して作られたため、多種多様な画面を備えたモバイルデバイスに対応させるのは難しい。作り直そうにもコストが掛かる。そんな課題を解決するソリューションが、日本ネクサウェブの「XGEN-WEB」である。(2015/11/30)

Webサイトを見ながら同時にゲームやSNSができるスマホアプリ「ちょいまどブラウザ」登場
スマホゲームをプレイしながら同時に攻略サイトも見られます。(2015/11/27)

Wi-Fiモジュール「ESP8266」で始めるIoT DIY(6):
WebブラウザからHTTPサーバ経由でESP8266に接続されたセンサーの値を読み出す
今回はESP8266にマイコンと光センサーを組み合わせ、得た値をHTTPサーバ経由で遠隔取得します。センサーを交換したり、値を変更するなどすればさまざまなIoT DIYに応用できます。(2015/11/27)

WordPress.com、JavaScriptベースの「Calypso」およびMacアプリを発表
新しいWordPress.comのベースコードはJavaScriptで構築した「Calypso」で、REST APIだけでアクセスできる。Webブラウザ不要のMacアプリもリリースされた。WindowsおよびLinux版アプリも開発中だ。(2015/11/24)

Microsoft、Edgeブラウザから未承認のDLLを締め出し
Microsoftの署名が入ったDLL、またはWHQL認証を受けたデバイスドライバ用のDLL以外は、Edgeに挿入できなくなる。(2015/11/20)

筆まめ、ブラウザベースで利用できる年賀はがき作成アプリ「Web 筆まめ」
筆まめは、ブラウザベースでの利用に対応した年賀はがき作成アプリ「Web 筆まめ」の提供を開始する。(2015/11/12)

Wi-Fiモジュール「ESP8266」で始めるIoT DIY(5):
ESP8266を使って、Webブラウザ経由でマイコンを制御する
今回はESP8266とマイコンの組み合わせでHTTPサーバに挑戦します。これによりWebブラウザから、マイコンの制御が可能となります。(2015/11/12)

Google Chrome、「Windows XP」や「OS X Mountain Lion」などのサポートを2016年3月末に終了へ
Googleが、Chromeブラウザでの旧OSのサポート(セキュリティを含むアップデート)を2016年3月末で終了する。対象となるOSは米Microsoftの「Windows XP」「Windows Vista」および米Appleの「Mac OS X 10.6(Snow Leopard)」「同10.7(Lion)」「同10.8(Mountain Lion)」だ。(2015/11/11)

gooスマホ部:
機種変後の旧端末でau Wi-Fiを使用したい
機種変後の旧端末でも、au Wi-Fiスポットに行けばブラウザ等使用する事は出来ますか?(2015/11/10)

HTML5対応のWebブラウザを活用
Chrome、IEの中でExcelが動く? VDIシンクライアントの可能性とは
HTML5対応のWebブラウザをVDIのシンクライアントとして使う場合、どのようなメリットとデメリットがあるのだろうか。(2015/11/6)

Opera創業者のWebブラウザ「Vivaldi」がβリリースに
Opera創業者のヨン・フォン・テッツナー氏が1月に立ち上げた新Webブラウザ「Vivaldi」がβ版になり、Chrome拡張機能のフルサポートやメモや別ウィンドウなどの新機能が追加された。(2015/11/5)

Google、Nexus向け月例パッチ公開 Androidの脆弱性を修正
7件の脆弱性のうち2件は、電子メールやWebブラウザ、MMSなどを使ってメディアファイルを処理させることによって、リモートでコードを実行される恐れがある。(2015/11/4)

2015年版国内HTMLメール閲覧環境調査:
企業やECサイトから配信されるメール、「Webブラウザで閲覧」が最多
ディレクタスはインターネットユーザーを対象に企業からのメールの閲覧環境を調査。閲覧デバイスは、PC(Windows)が89%と最も多く、中でも「Webメールをブラウザで閲覧」が最多であることが分かった。(2015/11/2)

タイムリミットは2016年1月16日
Internet Explorerのサポート終了でレガシーの呪縛を断ち切れるか?
Microsoftは、IE8、IE9、IE10のサポートを終了する。ブラウザベースのアプリケーションを多く抱える企業は、社内アプリケーションの見直しが急務だ。(2015/10/30)

App Town ユーティリティ:
iOS向けブラウザアプリ「Yahoo!ブラウザー」がQRコード読み取り&3D Touchに対応
ヤフーのiOS向けブラウザアプリ「Yahoo!ブラウザー」が、QRコード読み取り機能を搭載。また、iPhone 6s/6s Plusの「3D Touch」にも対応した。(2015/10/21)

Let's Encrypt発行の無料サーバ証明書、全主要ブラウザで有効に
ユーザー側で特別な設定をしなくても、Let's Encryptの証明書が全主要ブラウザで通用するようになった。(2015/10/21)

Computer Weekly:
Internet Explorerのサポート終了でレガシーの呪縛を断ち切れるか?
Microsoftは、IE8、IE9、IE10のサポートを終了する。ブラウザベースのアプリケーションを多く抱える企業は、社内アプリケーションの見直しが急務だ。(2015/10/21)

MATLAB/Simulink:
iPhoneやWebブラウザからも使用可能 最新MATLABの進化
MathWorks Japanは記者説明会で、使用ハードルの高い「MATLAB」をさまざまな現場で使えるよう、改良を進めていると発表した。解析ツールとして高く評価されているMATLABだが、同社ではさらなる普及を目指し「どこでもMATLAB」などの新機軸を推進していく。(2015/10/20)

Google Chromeそっくりな悪質ブラウザ「eFast Browser」に注意 気付かないうちにGoogle Chromeと置き換わっていることも
フリーソフトなどにバンドルされており、自分でも知らないうちにChromeと入れ替わってしまっている可能性もあるそうです。(2015/10/20)



余っているリソースを、主にはお金を介してソーシャルな形でシェアできるように仲介するサービス。インターネット上では以前からそうした要素を持ったサービスは存在していたように思うが、概念として名付けられることで一挙に注目が高まっている。

不正会計問題の発覚と対処、リストラ発表とその影響も含めた赤字の拡大というように、日本を代表する家電大手の一角がもろくも崩れようとしている。日本企業の苦戦が続き、それに伴う再編の進行は予想されていたが、この展開は想定外であり、どのような形で落着するものか、予断を許さない。

ビットコインの基幹技術としても知られる、P2Pネットワークを活用した台帳技術。これもまた昨今注目の的となっているFinTechのひとつとして、金融、IT・セキュリティ界隈では今やビットコインと同じくらいの頻度で取りざたされている。