ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

ブラウザ に関する記事 ブラウザ に関する質問

「ブラウザ」最新記事一覧

World Wide Web(WWW)上で、HTMLによって作成されたWebページを表示するためのソフトウェア。代表的なものとして、Internet Explorer、Netscape Navigator、Mozilla、FireFox、Operaなどがある。
Webブラウザ − @ITネットワーク用語事典

-こちらもご覧ください-
質問!ブラウザ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でブラウザ関連の質問をチェック

スマホ向け地域情報サービス「Walker47」にアプリ版が登場
ブラウザで閲覧するスマートフォン向け地域情報メディアサービス「Walker47」にアプリ版が登場。コンテンツの表示領域拡大、投稿時の操作性の向上など、さらに利便性を向上させている。(2014/7/29)

「Google Chrome 36」の安定版リリース 「リッチ通知」や「シークレットウィンドウ」のデザイン変更
GoogleのWebブラウザ「Chrome」がバージョン36になり、26件の脆弱性に対処した他、デスクトップ版ではリッチ通知とシークレットウィンドウのデザインが変わり、Android版では「新しいタブ」にDoodleが復活する。(2014/7/17)

Google Chrome入門:
Google Chrome組織導入への第一歩
Internet Explorerのぜい弱性を悪用した攻撃などが続いていることから、GoogleのWebブラウザー「Google Chrome」への移行が進んでいるようだ。しかし企業などの組織への導入に際してはこれまで利用してきたActiveXコントロールへの対応やActive Directory環境への対応といった集中管理に対する要望も多い。そこで本稿ではGoogle Chrome for Businessを取り上げ、Chromeを企業向けに導入する手順を紹介する。(2014/7/16)

Webブラウザで使える“プロ並み”デザインツール「Picky-Pics」 センスいらずで選ぶだけ
Webブラウザ上で使えるデザインツール「Picky-Pics」をフェンリルがリリースした。画像やレイアウトを選ぶだけで誰でも簡単に“プロ並み”デザインの資料や名刺を作成できる。(2014/7/10)

Scratch 2.0で体験! お手軽フィジカルコンピューティング(6):
フィジカルシューティングゲームに“よりゲームらしい演出”を加えてみよう!
Webブラウザだけでプログラム開発から実行まで行える「Scratch 2.0」を用い、センサーの接続や外部デバイスのコントロールに挑戦! 今回は、前回作成したフィジカルシューティングゲームを改良し、ゲームをより楽しむための演出を加えていきます。(2014/7/9)

HTML5対応で進む機能強化
Webブラウザが“OS化”しつつある
HTML5に対応することでWebブラウザはネイティブのアプリケーションに負けないほどの機能を実装しつつある。この進化はさまざまなアプリケーションに影響を与えるだろう。(2014/7/3)

ボイジャー、無料電子出版ツール「Romancer」公開 Webブラウザリーダー用に変換、EPUBも発行
テキストデータやWordファイルをWebブラウザに適した形に変換する電子出版ツール「Romancer」をボイジャーが公開した。(2014/7/1)

ベストなWebブラウザとは?【後編】
安全なブラウザ、微妙なブラウザを見分けるコツ
安全なWebブラウザを選ぶことは簡単ではないが、バグが修正されるまでの時間は1つの目安になる。IE、Chrome、Firefoxへの評価は?(2014/7/1)

GALAPAGOS STOREもブラウザビューワを用意――試し読みから順次拡大
シャープは電子書籍ソリューションの統一ブランドを「EBLIEVA(エブリーバ)」とし、法人向けの提案を強化する。(2014/6/30)

「Reader Store」の書籍、PCのWebブラウザから閲覧可能に βサービス開始
電子書籍ストア「Reader Store」で購入した書籍をWebブラウザで読めるサービスのβ版がスタートした。(2014/6/26)

Reader Store、ブラウザビューワの提供開始
Reader StoreもWebブラウザ上で電子書籍を読めるブラウザビューワ(β版)の提供を開始。(2014/6/26)

Microsoft、Androidベースの「Nokia X2」を99ユーロで発売へ
MicrosoftがAndroidフォークOSを搭載する新興国市場向けスマートフォン「Nokia X2」を発表した。先代同様にBingやSkype、HERE Mapsなどの自社サービスを搭載し、ブラウザはOperaになっている。(2014/6/25)

鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1 Update」:
FIFAワールドカップ、翠星のガルガンティア、Surface Pro 3、Xbox Oneも――日本マイクロソフト「独自の試み」に注目
Surface Pro 3にXbox Oneといった大型ハードウェアの発売が待たれる中、日本マイクロソフトはFIFAワールドカップの観戦支援アプリや、人気アニメとコラボしたブラウザゲームを投入し、Windowsワールドのさらなる活性化を図っている。(2014/6/23)

ベストなWebブラウザとは?【前編】
IEが「最も危険なWebブラウザ」と思われている理由
脆弱性が度々報告される「Internet Explorer」(IE)は本当に危険なWebブラウザか。セキュリティの研究者は「IEのセキュリティレベルは他のブラウザと同程度か、それ以上だ」と話す。(2014/6/23)

auのキャリアメール、PCから送受信可能に Webメール開始
auのキャリアメールがWebメールに対応。PCやタブレットなどのブラウザ経由で送受信できるようになる。(2014/6/20)

「au one メール」の新しい形:
auのEメールをブラウザで利用できる――KDDIがWebメールを6月30日に提供
「au one メール」終了でガッカリしていた人に朗報。KDDIがEメール(〜@ezweb.ne.jp)をマルチデバイス対応させ、6月30日からWebメールを提供する。PCやタブレットで利用できる。(2014/6/20)

マイクロソフトとProduction I.Gが「翠星のガルガンティア」3Dブラウザゲームを公開
主人公・レドになってガルガンティア上空を飛び回ろう!(2014/6/19)

Macでも使える無償の互換性検証サービス
「IEでページが崩れる」を防ぐために「modern.IE」を強くお勧めする理由
Webサイト構築で難しいのがWebブラウザのバージョンごとの違いに対応すること。米Microsoftが提供する互換性検証サービスでは、「Internet Explorer」各バージョンの互換性を無償でチェックできる。(2014/6/19)

会社の同僚とコミュニケーションできるメッセンジャーアプリ「Pequod」のWebブラウザ版が登場
メディアテクノロジーラボが提供するメッセンジャーアプリ「Pequod」(ピークォド)のWebブラウザ版が登場。(2014/6/18)

コミックシーモアに新機能、専用アプリが不要な「ブラウザ読み」がスタート
今年10周年を迎えるコミックシーモアがブラウザビューワを採用。(2014/6/17)

Facebook、ターゲティング広告でユーザーの外部サイトでの履歴も参照へ
Webブラウザとアプリの履歴がFacebookのターゲティング広告に反映されるようになることに合わせ、Facebookはユーザーが広告表示をコントロールするためのツールを改善する。(2014/6/13)

Microsoft、Chrome拡張機能「OneNote Clipper」リリース
OneNoteにWebページを保存するためのブックマークレットを主要ブラウザ向けにリリースしたところ、Google Chromeでの利用率が高かったため、Chrome拡張機能版を提供することにしたという。(2014/6/9)

Scratch 2.0で体験! お手軽フィジカルコンピューティング(5):
Scratch 2.0でフィジカルシューティングゲーム作りに挑戦!
Webブラウザだけでプログラム開発から実行まで行える「Scratch 2.0」を用い、センサーの接続や外部デバイスのコントロールに挑戦! 今回は、振動センサーと連動するゲーム作りに挑戦します。(2014/6/9)

どんどんスクロールして物語に吸い込まれるー! Webマンガ「キッカケはプラネタリウム」に胸キュンする人が続出
Webブラウザで見ることを意識した視線誘導が新鮮です。(2014/6/5)

Chromeブラウザの64ビットWindows版、CanaryとDevでリリース
Googleが64ビット版Windows 7/8向けのChrome(Canary/Devチャンネル)をリリースした。32ビット版より高速で、クラッシュ率は半減したとしている。(2014/6/4)

おうちで登山気分 山で撮影した360度パノラマ写真を共有・体感できるシステムが「ヤマレコ」に
WebブラウザやOculus Riftで山の360度パノラマ写真を堪能できるぞ。(2014/6/3)

タブひらっきぱなし推奨ブラウザ「Sleipnir 6」リリース “お気にタブ”を自動抽出
Webブラウザ「Sleipnir」の最新版がリリース。多くのタブから重要なものを自動抽出し、アクセスしやすくする「お気にタブ」機能が追加された。(2014/5/29)

利便性から見る:
モバイルCRM、Webブラウザと専用アプリのどちらを選ぶべきか
CRMシステムは、オフィス内だけでなくモバイル対応しているものが主流になった。Webブラウザ型と専用アプリ型のどちらを選ぶべきか。両者の長所と短所を比較する。(2014/5/27)

鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1 Update」:
Internet Explorer 11の新機能にみる「Windows 2020年問題」とは?
MicrosoftはWindows 8.1 Updateで、IE11にIE8互換の動作モード「エンタープライズモード」を追加した。そこにはブラウザの互換性問題への対応と、最新OSへの移行促進という意図が込められている。(2014/5/27)

Scratch 2.0で体験! お手軽フィジカルコンピューティング(4):
振動センサーと連動するScratchプログラムに挑戦してみた
Webブラウザだけでプログラム開発から実行まで行える「Scratch 2.0」を用い、センサーの接続や外部デバイスのコントロールに挑戦! 今回は、前回自作した即席「ドラムパッド」をたたくと楽器の音が出るプログラムを実践してみます。(2014/5/13)

DeNA、30%の大幅減益 ネイティブアプリで補えず
DeNAの前期は大幅減益。ブラウザゲームの落ち込みをネイティブアプリでカバーできなかった。(2014/5/9)

Android版Google検索、探した商品がある店に近付くとGoogle Nowカードを表示
例えばPCのChromeブラウザのGoogle検索で過去に検索した商品を売っている店の近くに行くと、Android端末のGoogle Nowカードとして店舗と商品の情報が表示される。(2014/5/7)

Vine、デスクトップでも検索が可能に 日本語にも対応
6秒ループ動画のVineが、Webブラウザ版でログインしなくても動画を検索・視聴できるようにした。(2014/5/2)

経緯、内容、対策を解説:
「インターネット エクスプローラを使うな」ってどういうこと? ワタシは今どうすべきか
「え? ワタシも対象?」──米国国土安全保障省が発したマイクロソフトのWebブラウザ「Internet Explorer」利用における警告で、全世界のインターネットユーザーが揺れている。これはつまりどういうことか。具体的に何をすればいいかを解説する。【更新】(2014/5/1)

サードパーティーデータの代わりに:
Cookieだけでターゲティングの精度を上げることはできるのか
欧米市場に比べ、アジア圏ではサードパーティーデータの活用が遅れていると言われている。ほとんどの企業は自社サイトを訪問したWebブラウザのCookie情報をベースにターゲティングしている。ターゲティング精度を向上させるにはどうしたらいいのだろうか。(2014/4/28)

ブラウザ上で動かせる3Dデータ共有サイト「ニコニ立体」 MMDモデル対応、人気クリエイターには金銭還元も
3Dデータの投稿・共有サイト「ニコニ立体」が5月にオープンする。MMDモデルやUnity3D形式にも対応する。(2014/4/28)

Windows 7/8で動作する「IE 6互換ブラウザ」 企業層向けに無償提供
企業層向けにアプリケーション仮想化支援サービス「VMware ThinApp」を展開するネットワールドが、Windows 7/8で動作する「IE 6互換ブラウザ」を開発。企業向けに無償提供する。(2014/4/24)

徹底解剖:
PR:クラウドストレージの新本命、ブラウザ版Officeも使える「OneDrive for Business」の実力とは?
マイクロソフトの企業向けクラウドストレージ「OneDrive for Business」がパワーアップして登場。ビジネスでの使い勝手や企業向け管理機能を充実させたというサービスの全貌を紹介しよう。(2014/4/16)

TwitterのデスクトップWebアプリに直接返信もできるポップアップ通知
Twitter.comをデスクトップのWebブラウザで利用するユーザー向けに、DMや返信のポップアップ通知が表示されるようになる。(2014/4/11)

「Google Chrome 34」の安定版リリース Flash Playerもアップデート
GoogleのChromeブラウザ定例アップデートでは、Windows 8のUI向けデザイン変更や31件にも上る脆弱性の修正が行われた。(2014/4/9)

Scratch 2.0で体験! お手軽フィジカルコンピューティング(3):
圧電スピーカを利用した即席「ドラムパッド」を作ろう
Webブラウザだけでプログラム開発から実行まで行える「Scratch 2.0」を用い、センサーの接続や外部デバイスのコントロールに挑戦! 今回は、振動センサーの代わりに圧電スピーカを利用した即席の“ドラムパッド”を作り、たたいたときの振動を計測する。(2014/4/8)

Webブラウザだけで大丈夫?
日本上陸前に確かめたい 低価格PC「Chromebook」の本当の使い勝手
日本上陸がうわさされる「Chrome OS」搭載の「Chromebook」。Webブラウザでクラウド上のアプリケーションを使うのが特徴で、価格の安さもあり注目を集める。使い勝手を探った。(2014/4/7)

ALSI、フィルタリングアプリ「ファミリーブラウザ for docomo」のiOS版を提供開始
ALSIは、ドコモのiPhone用フィルタリングアプリ「ファミリーブラウザ for docomo」の提供を開始した。(2014/4/2)

本家「Word」「Excel」「PowerPoint」をWebブラウザで使える
徹底レビュー:無料アプリでもう十分? 「Microsoft Office Online」は驚きの充実度
Webブラウザで「Word」「Excel」「PowerPoint」を利用できる。文書の閲覧だけでなく、編集も可能で無料。ユーザーにとって理想ともいえる「Microsoft Office Online」を試してみた。(2014/3/28)

PCからスマホアプリを遠隔操作 ファイル転送も ドコモ「Mobizen」試験提供
NTTドコモは、PCのWebブラウザからスマホアプリを遠隔操作したり、音楽ファイルや写真データをやりとりできる「Mobizen」のトライアル提供を始める。(2014/3/26)

「ブラウザハイジャック」をどう撃退する?
究極のβ版ブラウザ「Google Chrome Canary」に見るWebセキュリティの未来
米GoogleのWebブラウザ「Google Chrome」のβ版「Canary」が、被害者の増えている「ブラウザハイジャック」を防止する機能を盛り込もうとしている。Webブラウザの最先端を進む、究極のβ版であるCanaryの動向を見る。(2014/3/26)

MSが「翠星のガルガンティア」とコラボ、ブラウザゲーム制作
日本マイクロソフトが「翠星のガルガンティア」とコラボしたブラウザゲームを制作し、今夏に無料公開する。(2014/3/25)

「Google Now」カード、Windows/Mac版Chromeでも表示へ
AndroidとiOSで使えるGoogleのパーソナルアシスタント機能「Google Now」のカードが、WindowsとMacのChromeブラウザでも表示されるようになる。(2014/3/25)

今週の技術革新! MMDモデルをWebブラウザでアングルを変えながら見られる「jThree」が登場
歌って踊る3Dミクさんを、マウスをぐりぐりやっていろんな角度から見られます。(2014/3/19)

日本全国の3D地図、国土地理院が公開 ダウンロードして3Dプリントも
国土地理院が日本全国の3D地図を公開した。Webブラウザ上で好きな場所を閲覧できるほか、3Dプリント用のデータもダウンロードできる。(2014/3/19)



バーチャルリアリティを楽しむためのヘッドマウントディスプレイ。初音ミクとの対面用と思われている節もあるが、それも含めて日本市場は重要視されている。Facebookが買収をしており、今後どのような用途が実現するのか楽しみにしたい。

LTE対応の端末でも音声通話については実は3Gが利用されていたが、それもいよいよLTEに切り替えられようとしている。ユーザーにはなにが違うのか伝わりにくいが、通信キャリアにとっては通信がIP化され、電波利用効率の高いLTE網を利用できるようになるなど、大きな変更になる。

タブレットといえばiPadかAndroidと思われていたが、ここに来てWindowsタブレットも存在感を見せている。艦これが動くから、という理由で売れているという話もあるが、MicrosoftがSurfaceブランドでより小型な端末を計画しているという噂が出るなど、8型前後のWindowsタブレットがひとつの製品分野として今後も注目を集めそうだ。