ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ニコニコ超会議」最新記事一覧

関連キーワード

超盛り! 超ザックザク食感! マクドナルドが新商品「マックフルーリー超オレオ」を発表
どストレートなネーミングがいい感じ。(2018/2/15)

任天堂だけじゃない? “段ボールガジェット”まとめ
任天堂が発表した「Nintendo Labo」だけじゃない、さまざまな“段ボールガジェット”をまとめてみた。(2018/1/23)

「ニコニコ超会議2018」入場券が1月20日発売 今年も「超歌舞伎」「超音楽祭」開催
超特別協賛はNTT。(2018/1/18)

「俺妹」あやせ、“俺の嫁召喚装置”「Gatebox」に降臨
“俺の嫁召喚装置”「Gatebox」に、アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の新垣あやせが登場。ドワンゴが「ニコニコ超会議2018」で初披露する。(2018/1/18)

「ニコニコ超会議2018」は4月28〜29日 「超歌舞伎」も開催決定
「ニコニコ超会議2018」の公式サイトオープン。4月28〜29日に幕張メッセで開催する。(2018/1/18)

ラブリーマイエンジェルあやせたんを現世へ “俺妹”あやせと会話できるAI搭載Gatebox「ニコニコ超会議」に登場
「ぶち殺しますよ」とか言ってくれるのでしょうか。(2018/1/18)

川上氏の思いは:
niconico“炎上発表会”の舞台裏 「新しいものは賛否両論あっていい」 新トップ栗田取締役独占インタビュー
川上量生氏が運営責任者をしりぞき、新体制でスタートを切った動画サービスの「niconico」。“大荒れ”だった発表会の裏側や、これからのniconicoが目指す方向性について、新トップの栗田穣崇取締役が語った。(2018/1/16)

司書メイドの同人誌レビューノート:
アフリカで初音ミクのライブをやってみた 一人の教師が実現させた異国の”ミクライブ”
今回は初音ミク愛にあふれた『Miku in Africa』をご紹介。(2018/1/7)

写真でふりかえる2017年:
「VRで女の子とイチャイチャしたい!」をかなえる(かもしれない) 2017年の話題まとめ
2017年はVR空間で女の子と思う存分触れ合えた1年だった。(2017/12/21)

産業用VRカレイドスコープ(4):
進捗いまいちな廉価産業用VRシステム、日本は“それ以前”の問題か
本連載では産業全体のVRの動向や将来展望について深堀りして解説していきます。今回は、産業用VRを取り巻く環境についての現状の最新動向について説明します。(2017/12/18)

ボーカロイドキーボード開発秘話インタビュー:
電子の歌姫誕生から10年 初音ミクが「キーボード」になった理由
2007年8月31日の誕生から10年。VOCALOID「初音ミク」が、キーボードになりました。(2017/11/12)

「ITしぐさ」にツッコミ隊:
「FF外から失礼します」 Twitterの“謎ルール”いつから定着?
「FF外から失礼します」――最近、こんなフレーズをよく見かけるようになった。(2017/10/1)

有料会員数はさらに減少:
カドカワの4〜6月期、最終赤字に転落
カドカワの17年4〜6月期は、最終損益が2300万円の赤字に転落した。(2017/8/10)

「お願い。私を、殺して――」 フリーゲーム「殺戮の天使」のテレビアニメ化が決定!
電ファミニコゲームマガジン発のゲームとして初めての展開!(2017/7/24)

中国の「ビリビリ動画」がニコニコ超会議のような大型イベントを開催 日本人声優・アーティストも参加
同時にアニソンライブイベントも開催するなど大規模なイベントとなるようです。(2017/7/20)

自宅で始まった学生の趣味が“巨大プロジェクト”に――NTTドコモの「浮遊球体ドローンディスプレイ」開発秘話
「『サイエンスフィクション』を『サイエンス』にしたい」。(2017/7/14)

初音ミクと“カフェデート”、空間認識「Tango」で実現
Googleの空間認識技術「Tango」を活用し、初音ミクとカフェでおしゃべりができる体験イベントを、KDDIとクリプトンが開催する。(2017/6/29)

新連載・ゆとり記者が聞く:
「VRが世の中を変えると確信した」 元ネトゲ廃人の公務員がVR専門メディアを立ち上げるまで
異色の経歴を持つVR専門メディア「Mogura VR」の久保田編集長に、VRに傾倒する理由を聞いた。(2017/6/2)

初音ミク主演「超歌舞伎」新作、NHK Eテレで放送 ニコ生のコメントも流れる
ニコニコ生放送の生中継時に視聴者が書き込んだコメントも一緒に放送する。(2017/5/23)

獅童×ミクの超歌舞伎「花街詞合鏡」、Eテレで放送決定 ニコ生のコメントも放送される初の試みも
よっ、NHK屋っ!(2017/5/23)

産業用VRカレイドスコープ(3):
日本語入力とPCリテラシーの低さが生む、海外製VRソフトの障壁
本連載では産業全体のVRの動向や将来展望について深堀りして解説していきます。今回は、海外製の産業用VRソフトと、それを実際に日本で利用しようとする場合の課題点について説明します。(2017/5/22)

減益:
「ニコ動」有料会員、さらに減少続く
「ニコニコ動画」(ニコ動)の有料会員が3月末で243万人となり、初の減少に転じた12月末からさらに9万人減った。(2017/5/11)

ビックカメラの擬人化が進みまくってる件 2015年に誕生した「ビッカメ娘」の人気投票企画に28体がエントリー
2016年から約2倍に。(2017/5/10)

マストドンつまみ食い日記:
「今のTwitterは息苦しい」 ドワンゴがマストドンに込める期待
「ニコニコ超会議2017」で、friends.nicoの開発者たちがマストドンへの期待を語った。(2017/5/3)

ニコニコ超会議2017:
羽生三冠「もしも神様から一手だけ指し直す権利をもらえたら」──振り返るのは“あの対局あの一手”
「ニコニコ超会議2017」で羽生善治三冠が語った、「指し直したいあの一手」とは──。(2017/5/3)

ニコニコ超会議2017:
中身のないコップなのに、水やビー玉の存在感――“触覚系VRデバイス”開発の狙い
空のコップの中にビー玉や水が入っているかのように感じるデバイスが、ニコニコ超会議2017に出展されていた。開発の狙いは。(2017/5/2)

ニコニコ超会議2017:
NTT、触覚を用いた未来の電話を展示 動物の動きがリアルに連動
手の中にハムスターがいるみたい!(2017/5/1)

ニコニコ超会議2017:
“ボカロ絵師”作品展を見てきた MVイラストから原画まで「初音ミク」が集結
イラストレーターのかんざきひろさん、redjuiceさん、三輪士郎さんが描いた初音ミクが集結する「ボカロ絵師作品展」が、ニコニコ超会議2017に登場。(2017/5/1)

「ニコニコ超会議」ネット来場者減少 会場は微増
会場来場者は約2000人増え、過去最高を更新した。(2017/5/1)

なんてファビュラスなフレンズなんだ 叶美香、セクシーなサーバルちゃんコスで見た人たちを野生開放させる
その場で被ってこの完成度なのか……。(2017/5/1)

ニコニコ超会議2017:
動画&写真60枚でニコ超2017の見どころを一挙振り返り! オープニングダッシュから小泉進次郎議員視察までを網羅
会場でGETしたノベルティーグッズ33点も公開します!(2017/5/1)

ニコニコ超会議2017:
「ニコニコ超会議2017」リアル来場者数、過去最高の15.4万人を記録! ネット来場者数はやや減少の505万人
今年も超楽しかった!(2017/4/30)

ニコニコ超会議2017:
超鉄道ブース「東京メトロ公開解体買い付けショー」に鉄ちゃん大歓喜! 「京急旅行ゲーム」クリアでつり革プレゼントも
まさかの1発クリアでブースの係員さんを絶句させてしまう筆者。(2017/4/30)

ニコニコ超会議2017:
へそチラお姉さんから重装備イケメンまで! 超会議で見かけたコンパニオンさんをまとめてみた
パチンコブースは安定の布面積。一足早い夏。(2017/4/30)

ニコニコ超会議2017:
2B、けもフレ、エロマンガ先生―― 超会議を盛り上げたコスプレイヤーさんを大特集!【写真100人超】
作品愛にあふれたコスプレの数々をご覧ください。(2017/4/30)

ニコニコ超会議2017:
跳べぬ、歩けぬ、立ち上がれぬ! 超・超人スポーツブースの「バブルジャンパー」は超人じゃないとプレイできないレベルの高難易度
多分普通の人はできると思うの。普通の人はね。(2017/4/30)

ニコニコ超会議2017:
「魔法科高校」「艦これ」「アイマス」──“痛車”が会場に集結 車体は広大なキャンバスに
キャラクターへの愛は、乗り物に宿る。(2017/4/30)

ニコニコ超会議2017:
「ロボコン」がニコニコ超会議に初参戦! 輪投げに縄跳びに人間転がし!? さっそく転がされてきた
うわーっ(ぐるぐるぐる)(2017/4/30)

司書メイドの同人誌レビューノート:
「あいつがスパイだ!」「よし、仕分けるぞ」 たけのこ派が作った「きのこたけのこ判別機」が意外と平和
たけのこ派の製作者が、きのこを破壊する目的で作ったものの、現在は仕分け専門らしいです。平和。(2017/4/30)

ニコニコ超会議2017:
鹿実の新体操部、ニコ超で踊ってみた 笑いとアクロバティックな動きで会場沸騰
妖怪ウォッチにR.Y.U.S.E.Iダンス、やっぱり鹿実新体操は最高のエンターテイナーだった。(2017/4/29)

ニコニコ超会議2017:
もはやアートの領域 「超痛車天国」に痛車オーナーの愛を感じた(画像57枚)
痛車の見方が変わりそう。(2017/4/29)

ニコニコ超会議2017:
大相撲VRに白鵬&琴奨菊 ガチのツッパリ飛んでくる横綱級のハイパーリアル
ガチでびっくり。(2017/4/29)

ニコニコ超会議2017:
ジブリの鈴木敏夫Pとドワンゴ川上会長が共同作業 巨大イラストを書き上げる
レアな光景でした。(2017/4/29)

ニコニコ超会議2017:
期待のNTT「球体浮遊球体ドローンディスプレイ」 飛ぶところを撮影してきた
夜空を舞うところを見てみたい。(2017/4/29)

ニコニコ超会議2017:
素数を数えて落ち着くんだ ウワサの「素数大富豪」遊んでみた
1回遊ぶとヘトヘトになるけど……面白い!(2017/4/29)

ニコニコ超会議2017:
前代未聞! 巨大な女の子の体を登るVRゲーム なぜ開発?
巨大な女の子の体をハイハイの姿勢で登るVR(仮想現実)コンテンツが、ニコニコ超会議2017に出展されている。開発の狙いは。(2017/4/29)

ニコニコ超会議2017:
獅童「私は萬屋、(協賛の)NTTさんには電話屋と声がけを!」 屋号飛びまくりの超歌舞伎&囲み取材リポート
獅童さん「ミクさんは1年で本当に踊りが上手になられましたよ。天才だと思います」(2017/4/29)

マストドンつまみ食い日記:
わずか10日で緊急設営 超会議の「マストドン」ブースに行ってみた
「ニコニコ超会議2017」にまさかの「マストドン」ブースが登場。準備期間はわずか10日ほどだったという。(2017/4/29)

ニコニコ超会議2017:
「コミケは通常通り開催されるんでしょうか」 小池都知事へレイヤーから質問 東京ビッグサイト問題について
4月29日「ニコニコ超会議2017」に出演した小池百合子都知事。オリンピックによる東京ビッグサイトの利用制限について質問が飛び出しました。(2017/4/29)

ニコニコ超会議2017:
日本最強の囲碁AI「DeepZenGo」対プロ棋士軍団、AIがわずかな差で勝利
日本最強の囲碁AI「DeepZenGo」とプロ棋士チーム3人が合議制で対局し、DeepZenGoが3目半で勝利した。(2017/4/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。