ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ニコニコ超会議」最新記事一覧

製造業VR開発最前線(後編):
「とにかくデータが巨大」「ケーブルが邪魔」――製造業VRの悩ましい課題を乗り越えよ!
製造業VR開発最前線 後編では、実際の導入を検討するにあたっての具体的な事項や、今後の具体的な発展、製造業でのゲームエンジンの利用によるVR開発の広がりについて説明する。(2016/9/26)

「シン・ゴジラ」99万円のレプリカを発売 庵野総監督「言わば工芸品の域」
注文数が伸びていて、今後注文分は2017年7月以降の発送。(2016/9/14)

製造業VR開発最前線(前編):
「VR=仮想現実感」は誤訳!? VRの定義、「製造業VR」の現状と課題
製造業VR開発最前線 前編では、VRやAR、MRの概要、製造業向けVRの他の分野のVRとは異なる特徴、これまでの状況などを説明する。(2016/8/30)

松崎しげるさんを超える黒さ……だと!? 虹色オーケストラとのコラボCD、ジャケ写が真っ黒で何も見えない
ブラックホールみたいな色。(2016/8/25)

現場に支持されるMRアプリの作り方 JALに聞く開発秘話
MR(Mixed Reality)技術は企業にどんな可能性をもたらすのだろうか。日本航空はMicrosoftの「HoloLens」を利用するアジア初の業務アプリのプロトタイプを開発した。同社のプロジェクトチームにその舞台裏を聞く。(2016/8/19)

“痛車タクシー”都内で運行開始 コミケ開催に合わせ
「ニコニコ超会議2016」で好評だったプロ生ちゃんの“痛車タクシー”が都内で運行スタートする。(2016/8/8)

48時間「ハリモグラ」を観察するニコ生が8月に放送 名前を付けたりエサの差し入れ、オフ会企画も
ニコニコで活動中のアイドル・やみんさんも出演。(2016/7/31)

「Pokemon GO」の次は? “玩具化”したARはどこへ行くのか
「Pokemon GO」をはじめ、身近な存在となりつつあるAR(拡張現実)。だが「ARはゲームに使われる技術」など“玩具”のように思う人も少なくない。こうした課題を踏まえ、ARはこの先どのように発展し、ビジネスの現場や日常生活を変えていくのか――。(2016/7/21)

海外でも広がるボカロ ドイツのボカロ事情を探る
ポップカルチャーとして受け入られるAHS、ハイカルチャー分野で注目される初音ミク。ドイツのボカロ事情を紹介します。(2016/7/1)

なんで赤字拡大してるんですか! 「ニコニコ超会議2016」最終赤字額は3億9084万3616円 初年度に次ぐ歴代ワースト2位の大赤字に
ドワンゴ「赤字が我々のアイデンティティー」(2016/6/23)

“本物の歌舞伎”とネットの化学反応 老舗・松竹が本気で挑んだ「超歌舞伎」ができるまで
松竹とドワンゴがタッグを組み、「ニコニコ超会議」で上演した「超歌舞伎」。中村獅童さんと初音ミクを主演に迎え、最新技術を駆使した新作歌舞伎の製作は試行錯誤の連続だった。創業120周年の老舗・松竹が挑んだ「超歌舞伎」の裏側を聞いた。(2016/6/18)

同化してるぜ! ざわちん、映画「怪盗グルー」のキャラと顔を合成し「しっくりきてる」
メイクでも見たい。(2016/6/14)

Windows10のアップグレード画面、バスターミナルの発車案内に発生してしまう 詳細隠れてピンチに
「Windows10へのアップグレードをお勧めしています」じゃなくて、便名とか行き先が見たい……! (2016/6/12)

白黒写真をカラーに自動変換するWebサービス 早稲田大学研究チームによる技術を利用
白黒だったとは思えないほど、きれいに着色してくれます。(2016/6/8)

「歌舞伎すげえ」がネットの向こうに届いた手応え 「超歌舞伎」舞台の上から役者が見た景色
「ニコニコ超会議2016」で上演した新作歌舞伎「今昔饗宴千本桜」。テクノロジーと伝統芸能が融合した舞台は歌舞伎ファン以外からも大きな注目を集めた。ステージの上からはどんな景色が見えていたのか。青龍役・澤村國矢さんに聞いた。(2016/5/28)

本物の幼稚園で子どものお化けが襲ってくる 世界最年少お化け屋敷「聖オバケリア幼稚園」がガチ過ぎる
幼稚園の工作レベルではない、子どもたちがプロの力を借りて本気で怖がらせに来るお化け屋敷。(2016/5/24)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
なぜ真田一族は忍者のイメージがあるのか?
猿飛佐助に霧隠才蔵――。真田信繁に仕えたこうした忍者たちは架空の人物とされていますが、どうして真田一族と忍者は強い結び付きのイメージがあるのでしょうか?(2016/5/14)

等身大ドールに最新鋭PCを組み込める時代
人間型PCを求める夢は古くからある。その夢に、また一歩近づいたようだ。(2016/5/12)

初音ミクと中村獅童さん共演“超歌舞伎”はこうして生まれた ニコ超「今昔饗宴千本桜」技術の裏話
ニコニコ超会議で多くの人をうならせた新作歌舞伎「今昔饗宴千本桜」にはどんな技術が使われていたのか。その舞台裏を取材した。(2016/5/9)

俺の知ってるミニ四駆じゃない ニコニコ超会議に登場した改造ミニ四駆が速すぎて、残像すらよく見えない
およそ時速53kmで走行。もはや自動車並みの速度。(2016/5/7)

ダンスがかわいすぎる……! 「スプラトゥーン」のアイドル、シオカラーズの超会議ライブがYouTubeで公開
MC込み24分フル!(2016/5/3)

Weekly Access Top10:
スプラトゥーン「シオカラーズ」が新曲発表 “本物のアイドル”になれるか?
任天堂のゲーム「スプラトゥーン」に登場するアイドルユニット「シオカラーズ」が、「ニコニコ超会議2016」で2度目のライブを開催。ソロの新曲を発表し、話題を呼んだ。(2016/5/2)

ニコニコ超会議2016:
歌舞伎からドローン、コスプレまで――写真100枚で振り返る「超会議2016」
中村獅童さんと初音ミクが共演した「超歌舞伎」、刀匠が日本刀の鍛錬を実演する「超刀剣」など、「ニコニコ超会議2016」の模様を写真100枚で振り返る。(2016/5/2)

加藤一二三九段がカラオケで原曲が行方不明になる超アレンジを披露 会場をひふみんワールドで包み込む
神武以来の天才っぷりを歌でも証明。(2016/5/2)

ニコニコ超会議2016:
VRコンテンツに人だかり――「幼馴染の膝枕と耳かき」「失禁体験装置」など登場
耳かきや失禁などをVR(仮想現実)技術で体験できるブースが「ニコニコ超会議2016」に出展し、来場者の注目を集めた。(2016/5/2)

「ニコニコ超会議2016」、来場者15万2000人 ネット来場者は減少
「ニコニコ超会議2016」の来場者数が15万2000人と、過去最高を更新した。ネット来場者数は約200万人減少した。(2016/5/2)

ニコニコ超会議2016:
“痛車”の祭典に「ガルパン」「初音ミク」「ラブライブ!」など ニコニコ超会議「超痛Gふぇすた」に熱視線
「初音ミク」「ガールズ&パンツァー」「ラブライブ!」「魔法少女まどか☆マギカ」などのキャラクターを描いた“痛車”が「ニコニコ超会議2016」に集結。(2016/5/2)

ニコニコ超会議2016:
超会議おつかれっしたー! の前に、2日目も会場を盛り上げたコスプレイヤー&コンパニオンさん特集いっくよー!【画像95枚】
超歌舞伎では「コミケ雲」ならぬ「歌舞伎雲」も発生?(2016/4/30)

「ニコニコ超会議2016」来場者は15万人超 ニコニコ超会議2017も開催決定
ネット来場者は「闘会議」への企画分散により減少。(2016/4/30)

ニコニコ超会議2016:
中村獅童と初音ミクが魅せた! ニコニコ超会議「超歌舞伎」は絢爛豪華!
伝統芸能とポップカルチャーが融合した超歌舞伎・今昔饗宴千本桜!(2016/4/30)

ニコニコ超会議2016:
シャッターを切る指が止まらないぜ! 超会議1日目を盛り上げたコスプレイヤー&コンパニオンたち
うおー! パシャパシャ。(2016/4/30)

ニコニコ超会議2016:
何か描いてる人いるなー……ってこれ諫山先生じゃないか!! 募金呼び掛けのため「進撃の巨人」キャラクターをライブペイント
「漫画家の自分に何かできることはないか?」と超会議に問い合わせたそうです。(2016/4/30)

ニコニコ超会議2016:
具足展示にゆるキャラ、そして“草刈昌幸”! 「超・真田丸」ブースは歴史・大河ファンの見たいものが分かっている
これこれ、そーう、これだよ……! と言いたくなる展示とステージイベント。(2016/4/30)

ニコニコ超会議2016:
700有余年の伝統を間近で見られる! 刀匠たちから直接習える「刀鍛冶を体験」
名刀展示に刀鍛冶体験! 刀剣女子にはたまらないブース!(2016/4/29)

持ってきていいの!? 「自衛隊ブース」に機動戦闘車が民間初出展であります!
現役戦闘機F-15J/DJのエンジンも展示。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
前回よりも約2倍の広さになった超鉄道ブース 大井川鐵道さんが加わりテツ分さらに濃く
2倍2倍でご新規さんもいるよ!(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
ハードル高すぎだろ! 標高9.189mまでボルダリングしないと参拝できない「ニコニコ頂神社」がお厳しい
願いを叶えるのは難しい。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
ドローンで景品キャッチ! 「超ドローン」でクレーンゲーム体験ができる
ドローンでクレーンゲームを体験!(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
ほぉら、いい筋肉だろうぉー?  超マッスルタクシーにメロメロな人続出
さすがのマッスルマッスル。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
今年はリア獣同士の結婚! 幸せな超ニコニコ結婚式をあげたかぶりものカップルに話を聞いてみた
かぶりものをしていても、幸せな表情はにじみ出るんだってわかったよ。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
痛車に寄り添うお姉さんもいいものだ…… 「痛Gふぇすた出張編」で見かけた痛車とお姉さんをまとめてみた
目の保養にどうぞ。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
あなたもヒーローに、怪獣になりきれる! 「特撮体験スタジオ」でわくわくしてきた
あのシーンはこうして作られた。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
野球選手の座ってるベンチはフカフカ! 普段は入れない野球場の裏側が見られる「球場施設ツアー」に潜入してきた
選手たちもめっちゃ近くで見られます。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
最強将棋ソフトを破った斎藤六段、人工知能とどう協力したのか?
人間と将棋ソフトのタッグで、最強の将棋ソフトに挑む――ニコニコ超会議で行われた注目のカードは“人間側”の勝利に終わった。タッグマッチの場合、人間が将棋ソフトの“意見”をどのように扱うかにも注目が集まるが、斎藤慎太郎六段の場合はどうだったのか?(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
スマホ48台で360度球体ディスプレイ “3D金魚”が泳ぐ技術、NTTと東北大
スマホ48台を円形に配置し、透明な球体ディスプレイに360度の立体映像を映し出す――そんな技術をNTTが「ニコニコ超会議2016」で公開している。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
失禁未経験者でも納得の完成度 老人体験を再現した「失禁体験装置」で失禁してみた
これが「失禁」か!(2016/4/29)

FF14と妖怪ウオッチが「前代未聞のコラボイベント」決定!
いったいなにが始まるんです?(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
ガチャンガチャン音を立てて動く 日本初の「機械式交換機」、ニコ超に展示
日本で初めて電話の自動交換に使われた「機械式交換機」が「ニコニコ超会議2016」で展示された。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
ご注文はオタ部屋ですか? 痛家具一色に染めた「カーテン魂」ブースでごちうさメンバーに囲まれてきた
新しい何かに目覚めそうです。(2016/4/29)

強風で鯉のぼり一家離散 QVCマリンのバックスクリーン上から大空へ飛び立つ
お父さんはいずこへ……。(2016/4/29)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。