ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デザイナー」最新記事一覧

質問!クリエイティブ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でクリエイティブ関連の質問をチェック

DMS2017 オートデスク ユーザートークショー:
あらゆる産業がモノづくりをビジネスに!? これからの製品開発と設計者の役割
3Dプリンティングやクラウドといった技術の進化により、モノづくりを取り巻く環境が大きく変わろうとしている。「ものづくりの民主化」を推進するカブクの横井康秀氏がオートデスクのユーザートークショーに登壇し、同社の取り組み、これからの製品開発やデザイナー(設計者)の役割について語った。(2017/7/6)

「11」は集大成:
ドラクエのゲームデザイナー、堀井雄二氏に聞く
「ドラゴンクエスト」シリーズのゲームデザイナー、堀井雄二氏に、ソフト開発の基本姿勢や新作への思いを聞いた。(2017/7/4)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(13):
行くと決めたら最短距離――23歳、UIデザイナーの「大学不要論」
初めての端末はiPad、大学を中退して専門学校へ再入学、しかしそこもすぐに休学して……自らの価値観を信じ、型破りな人生を疾走する若きUIデザイナーの考える「若者の特権」とは。(2017/6/7)

3Dプリンタで自作した人型ロボット フランス人デザイナーが一般公開
作者はピノキオを作り出したゼペットの気持ちだという。(2017/5/30)

プリキュアのデザイナーが「技」を伝授 闘うヒロインを描く解説書が登場
強くてかわいいキャラを描きたい人に。(2017/5/15)

Sublime TextやCodaとも比較、Dreamweaverぶっちゃけ座談会:
PR:Web制作の20年史――デザイナーとエンジニアの協業、効率化の課題にツールはどう応えるべきなのか
2017年はアドビの「Dreamweaver」が誕生してから20年という節目の年。1997年ごろの「ホームページ」の流行から始まり、ブラウザ戦争、フルFlashサイト、CMS、JavaScriptフレームワーク、スマホ、レスポンシブWebデザイン、HTML5、CSSプリプロセッサー、Bootstrap、Gitなどを振り返りつつ、デザイナーとエンジニアの協業、効率化の課題にツールはどう応えるべきなのかを語り合う。(2017/5/8)

Ford Motor、寝かしつけドライブを再現するベビーベッド
Ford Motorのスペインのデザイナーが、赤ちゃんの寝かしつけドライブを再現できるベビーベッドを開発した。モーター、LED、スピーカー内蔵で車の振動、車窓からの光、エンジン音をシミュレートする。(2017/4/9)

Samsung、「Gear S3」の懐中時計(コンセプトモデル)を披露 「classic」のLTEモデルも発表
Samsungが、懐中時計型の「Gear S3」(コンセプトモデル)を披露した。スイスの時計デザイナー、イヴァン・アルパ氏によるデザインだ。同社はまた、「Gear S3 classic」のLTEモデルも発表した。(2017/3/24)

10年前に任天堂で働く夢をネットに書き込んだ青年 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のクレジット画面で発見される
「私の夢は、日本に住んで、任天堂でゲームデザイナーとして働くことです」(2017/3/23)

リード情報とコンテンツ作成を完全分離:
月額5000円から使えるマーケティングオートメーション「Kairos3」に新たなログイン権限
カイロスマーケティングは、マーケティングオートメーション「Kairos3」に、デザイナーや外部業者向けのログイン権限を追加した。(2017/3/14)

これはレアな求人! 日本郵便が切手・はがきなどをデザインする「切手デザイナー」を募集
3年以上の実務経験が必要です。(2017/3/6)

スマートホーム分野で大ヒット
「Amazon Echo」の成功を裏付けたIoT UXデザイン、3つの特徴
IoT(モノのインターネット)デバイスの成功には、優れたユーザーエクスペリエンス(UX)が不可欠だ。プロダクトデザイナーは「Amazon Echo」から3つの重要な教訓を学べる。(2017/2/24)

早く誰か応募してあげて! ある会社のダサすぎる「デザイナー求人ページ」が切実すぎると話題に
「デザイナー募集します(切実)」(2017/2/22)

SCSK Designers Forum 基調講演レポート:
PR:クルマのデザインだけではない、マツダのデザイナーの役割とは
自動車をはじめとする量産品において、初期のデザインの意図を製品づくりに関わる全ての人に理解してもらい、最終製品に反映させることは難しい。その難題を克服しているのがマツダだ。同社の「魂動デザイン」のクルマはなぜ高い評価を得られているのか。「第十三回 SCSK Designers Forum」における、マツダ デザイン本部 辻和洋氏の講演レポートをお届けする。(2017/2/13)

遠藤雅伸に聞く:ゲームデザイナーとなるには、ゲームの面白さを知るには、どんな本を読めばいいのか?
ゲームデザイナー&研究者・遠藤雅伸インタビュー。(2017/2/2)

HTCのハードウェア責任者がGoogleの「Daydream」チームに
FacebookがVR責任者としてXiaomiの幹部を採用したのに続き、GoogleはHTC Viveのデザインも統括したデザイナーをDaydreamチームに迎える。(2017/1/27)

ねっと部:
AirPodsをなくさないためのピアシングが意外とおしゃれ
AirPodsの紛失が心配になったニューヨーク在住のデザイナーが、耳に0ゲージ(直径8ミリ)のAirPods専用ホールを開け、おしゃれな装着画像をツイートした。(2016/12/21)

3Dプリンタニュース:
3Dモデリングとプリンタ技術の融合が生んだヘッドドレス
ケイズデザインラボとイグアスは、デザイナー天津憂氏のプロジェクトに協力して、3Dプリントヘッドドレスを作製した。ケイズデザインラボが3Dモデリングを、イグアスが3Dプリントを担当した同作品は、美術展の6次元アート部門で賞を受けた。(2016/12/6)

SWの内装設計デザイナーやコミック版バットマンの作者も 東京コミコンにはビッグアーティストが大集合!
アメコミファン垂涎のアーティストが集結しています!(2016/12/3)

ムーンクラフト開発者が選んだ“マシン”がこれだ
モバイルだから広がるワークステーションの可能性をレースカー開発現場で知る
膨大かつ綿密な数式を操り「流体力学的に美しい」フォルムを生み出すカーデザイナーが1台のモバイルワークステーションに出会った。勝つために彼が熱望したマシンとは?(2016/9/30)

東京ゲームショウ2016 日本ゲーム大賞:
大賞は「Splatoon」に 最も売れたゲームは330万本「モンスターハンタークロス」
日本ゲーム大賞2016の結果が9月15日、東京ゲームショウ2016で発表された。年間作品部門の受賞作、経済産業大臣賞、ゲームデザイナーズ大賞の受賞作とコメントをご紹介しよう。(2016/9/16)

Willow Garage出身デザイナーに学ぶ、サービスロボットのインタラクションデザイン(後編)
ロボットが一般化するために「人間とどんな関係を築くか」は避けて通れない問題だ。正解はまだ見えないが、Willow Garage出身者が手掛けるロボットを通じて「今後のサービスロボットデザイン」を探ってみたい。(2016/8/22)

リオ五輪のかっこいい卓球台は「日本の技術の集大成」 ソニー出身のデザイナーが手がける
流線型の脚が目を引くリオ五輪の卓球台は日本製だ。デザインはソニー出身の澄川伸一氏が担当。木製の脚部には東日本大震災の被災地の木材を使い、天童木工が制作した。(2016/8/16)

Willow Garage出身デザイナーに学ぶ、サービスロボットのインタラクションデザイン(前編)
サービスロボットの機能による差別化が難しくなれば、次に浮上するのが人とロボットがどんな「関係性」を持てるかというインタラクションデザインだ。前編では、人とロボットの関係性「Human-Robot Interaction(HRI)」の重要性と、これまでの研究を振り返る。(2016/8/12)

Apple対Samsungの特許訴訟で100人超の著名デザイナーや専門家がApple支持文書に署名
Apple対Samsungの2011年から続く特許訴訟は米最高裁に舞台を移した。Appleは、カルバン・クライン氏、ジャスパー・モリスン氏などの著名デザイナーや、Appleの新本社キャンパスを設計したノーマン・フォスター氏など、111人が署名したApple支持の最高裁宛法廷助言書を公開した。(2016/8/5)

ガルパンニッパーにおそ松さん等身大フィギュア! ワンダーフェスティバル2016夏、注目ブースを紹介
初代ウルトラマンスーツアクター古谷敏さん&ゴジラデザイナー西川伸司さんはサイン会に登場!(2016/7/26)

クルマから見るデザインの真価(11):
カーデザイナーの仕事は「色や造形を考える」だけではない
デザインには「誰のためにどんな価値を提供するのか。その導線としてどのような体験が必要か」といったコンセプトと、「そのコンセプトを具現化するにはどのような姿形が必要か」というスタイリング、2つの側面がある。カーデザインも、コンセプトを描き、提供する価値の“メートル原器”を作るところから始まる。(2016/7/12)

パリコレに深海の生物のようなデザインの衣装が登場 3Dプリンターの活用などで知られるデザイナー
コレクション名は「Seijaku」。独特な雰囲気を漂わせています。(2016/7/10)

「自由であること」――外に持ち出したくなる円盤型Bluetoothスピーカー「Beoplay A1」のこだわり
「B&O PLAY」から円盤型のポータブルBluetoothスピーカー「Beoplay(ベオプレイ) A1」が登場した。デザインを手がけたのは、デンマークを代表するインダストリアルデザイナーのセシリエ・マンツ氏。そのこだわりとは?(2016/7/5)

故プリンスのWeb上の軌跡をまとめた「Prince Online Museum」開館
この4月に57歳で急逝したプリンスのオンライン上の遺産をまとめた「Prince Online Museum」が開設された。プリンスのWebサイトの構築を手掛けたWebデザイナーが、プリンスのインターネットの開拓者としての側面を紹介する目的で運営している。(2016/7/5)

「全力疾走」という病:
長く売れ続ける「定番」を狙う デザイナー・小関隆一氏のモノ作り哲学とは?
ワインボトルの形をしたLED照明「Bottled」や、ペン型のはがせる水性塗料「マスキングカラー」など、ユニークな日本の技術をうまく組み合わせた商品をデザイン。これらは国内外で売れ続けている。その仕掛け人、デザイナーの小関隆一氏の生き方を追った。(2016/6/30)

アニメ「NEW GAME!」PV第2弾が公開 先輩キャラクターデザイナー・八神コウとの衝撃的(?)な出会いも
お仕事ガールズコメディー、7月より放送スタート!(2016/6/27)

DMS2016:
大河原デザインのトミカ、3Dプリンタ試作と本格量産の“溝”を埋める
ストラタシス・ジャパンは、「第27回 設計・製造ソリューション展(DMS2016)」において、全日本製造業活性化計画(JMRP)とメカニックデザイナーの大河原邦男氏、タカラトミーなどと連携して開発したトミカ「イグザインBARID」を展示した。(2016/6/23)

「縄文」をテーマにしたTシャツの展覧会が開催 デザイナーに浅野忠信さんや片桐仁さんなど
現代に足りないものがここにある?(2016/6/22)

BURNOUT、iPhone 6/6s用ウォレットケースを発売 Spigenとのコラボで実現
デザイナーのKIMITOSHI KAWAMURA氏が率いるファッションブランド「BURNOUT」が、iPhone 6/6s用ウォレットケースを発売する。Spigenとのコラボレーションによって実現したウォレットケースは、使用感や細部までこだわり抜いている。(2016/6/17)

デザインから見る二次元:
アニメ、コミック、ラノベの「デザイン」とは何か? 人気デザイナーに聞く仕事の裏側
アニメ、コミック、ラノベなど幅広いジャンルで装丁やパッケージデザインを担当してきたデザイナーの團夢見社長にデザインの裏側を聞いた。(2016/6/13)

「イメージと違う」「提案がない」デザイナーとのすれ違いはなぜ起こる?
現場では依頼主とデザイナーのすれ違いが問題となることも。(2016/6/3)

「立体化はウエルカム」:
本人降臨! 「ゲゼ」立体化でメカデザイナー小林誠氏が当時を振り返る
永野護氏の原案から大きくデザインを変えていた「ゲゼ」。(2016/4/27)

ITとデザイン:
大阪の注目デザイナーはなぜMacでデザインするのか?
いま関西で最も注目を浴びているデザイナーのひとり、牧田耕平氏に話を聞いた。(2016/4/26)

「スカーレット・ヨハンソン」そっくりロボットを独学・自費で作ってしまったデザイナーの情熱がすごい
5万ドルを投じて夢をかなえました。(2016/4/5)

3Dミライデザイン 講演レポート:
3D CADと3D CADベンダーの明日はどっちだ?
3D CADや3Dプリンタをテーマにしたイベント「3Dミライデザイン」が開催された。本稿では、第1部「デザイナーがつくるミライ」と第2部「ソフトウェアベンダーがつくるミライ」の講演内容について紹介する。(2016/3/28)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
ダイキンの“薄型”エアコン「UXシリーズ」に宿るデザインの力
ダイキン工業が発表した住宅用マルチエアコンの壁掛型室内機「UXシリーズ」は、滑らかな曲線を描く薄いエアコン。デザイナーにそのコンセプトと技法、そしてこだわりを聞いた。(2016/3/25)

モノづくり×ベンチャー インタビュー(6):
素人ベンチャーが1年半で電気自動車を作るには?
2014年に15年間勤めた経済産業省を退官した伊藤慎介氏。元トヨタ自動車のデザイナーとともにベンチャー企業「rimOnO(リモノ)」を立ち上げ、1年半で超小型モビリティーの試作車両の完成にこぎつけた。「ここまで来られたのは日本のモノづくりの裾野の広さのおかげ」(伊藤氏)と話す。(2016/3/22)

モデルでアクセサリーデザイナーの武居詩織は、市川春子「宝石の国」の“曖昧さ”に魅了された
デザイナー視点で読む「宝石の国」。(2016/3/5)

Go AbekawaのGo Global!〜Patrick Llewellyn編:
五輪エンブレム盗用疑惑は、なぜ防げなかったのか――デザインワークプロセスの新しい形とは?
デザイナーと企業を結ぶ「99designs」のPatrick Llewellyn氏に、マーケットプレースが世界のデザイナーに与える可能性について、そして東京オリンピックのエンブレム盗用疑惑について伺った。※Llewellyn氏から日本のエンジニアへのメッセージ動画付き(2016/2/29)

兵庫県洲本市のふるさと納税に「ドラクエグッズ」登場! ゲームデザイナー・堀井雄二さんの出身地で実現
2月10日正午から申し込み受付開始。(2016/2/8)

旧エンブレム問題決着 ベルギー人デザイナーが訴え取り下げ
ベルギー人デザイナーのオリビエ・ドビ氏が旧エンブレムについて提起していた訴えを取り下げ。旧エンブレムの著作権をめぐる問題が決着した。(2016/2/2)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
ミーレのチーフデザイナーが考える新しいキッチンのカタチ
Miele(ミーレ)は昨年、オーブンなどのビルトイン調理機器をフルモデルチェンジして「Generation 6000シリーズ」を完成させた。無駄をそぎ落としたシンプルなデザインが目をひく一方、新しい提案も多く盛り込まれている。チーフ・デザイナーのイェンス・コイネケ氏に詳しい話を聞いた。(2016/1/29)

小島秀夫監督、“ゲームのアカデミー賞”殿堂入り
「メタルギア」シリーズで知られる元コナミのゲームデザイナー、小島秀夫氏が、コンピュータゲーム界のアカデミー賞とみなされるAIASのD.I.C.E. Awardに殿堂入りする。(2016/1/7)

WWFの密猟禁止ポスターで盗作疑惑 英国のデザイナーが指摘
真相ははたして……。(2016/1/3)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。