ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ドキュメンタリー」最新記事一覧

関連キーワード

NY・タイムズの伝説的フォトグラファー、ビル・カニンガム死去 アン・ハサウェイらセレブも追悼
無報酬を貫き、青い作業着と自転車でニューヨークを駆け抜けた。(2016/6/26)

写真展:
FUJIFILM SQUARE 企画写真展「南米大陸 いちばん遠い地球」〜熱狂の大地がやってきた!〜
(2016/6/24)

写真展:
第17回 コニカミノルタ フォト・プレミオ 年度賞受賞写真展
(2016/6/21)

「テレビの未来はアプリケーション」――この秋、Apple TVが進化する
「WWDC2016」で新しいtvOSの概要が発表された。一般ユーザーは、今秋からApple TVの無料ソフトウェアアップデートとして新しいtvOSを利用できるようになる。(2016/6/14)

プログラミング異種格闘インタビュー(4):
ミドル×IT 50代からのスマホアプリ開発
異業種、異職種ながら、ITやプログラミングで世の中を良くしていこうとチャレンジしている人たちへのインタビューシリーズ。第4ラウンドのテーマは「ミドル×IT」だ。(2016/6/8)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
世界の4K番組最前線! 「miptv2016」レポート(前編)
昨年、スカパー!を皮切りに4Kの商業放送がスタートし、ハード/ソフトの両面で4Kの存在感が増しているが、日本以外はどうなっているのか? 実は、世界の映像コンテンツ業界は今、4Kの可能性に夢中だ。(2016/6/7)

“ゴーストライター騒動”佐村河内守氏に迫るドキュメンタリー「FAKE」 森達也監督15年ぶり新作
ゴーストライター問題で話題を集めた作曲家・佐村河内守氏に迫るドキュメンタリー映画「FAKE」が6月4日に公開。「A」の森達也監督15年ぶりの新作だ。(2016/6/3)

写真展:
企画写真展 奈良原一高 作品展『消滅した時間』
(2016/6/2)

世界を読み解くニュース・サロン:
ISとアルカイダが合併? 最恐テロ組織が誕生する可能性
イスラム原理主義勢力タリバンのリーダーが、米軍の爆撃で死亡した。このニュースは世界中で大きく取り上げられたが、日本ではあまり大きく報じられていない。ただ日本も、テロの脅威に対して、対岸の火事だと片付けるべきではない。なぜなら……。(2016/6/2)

「ウルトラマン」新作、Amazonプライム・ビデオに ドラマやバラエティなどオリジナル作品強化
Amazonプライム・ビデオがオリジナル作品を強化。「ウルトラマンオーブ」のスピンオフ作品、ドラマ「はぴまり」「ベイビーステップ」などを追加する。(2016/5/31)

松本人志オリジナル作品「ドキュメンタル」、Amazonプライム・ビデオで配信決定 
2016年秋配信。(2016/5/30)

オリジナルVRコンテンツを無料配信「360Channel」 旅番組や工場見学、アイドルライブなど
360度動画配信サービス「360Channel」をオープンした。地震の被災地の記録映像、観光スポット案内、アイドルライブなどをVRで視聴できる。(2016/5/26)

写真展:
「DOCUMENTARY PORTRAIT」
(2016/5/26)

アップルPickUp!:
Appleのアクセシビリティは視覚障がい者の目にどう映ったか
使いやすいということ、誰にでも使えるということ。(2016/5/25)

NHKが「酷道」を特集だと……! 国道439号にスポットを当てた「ゆきゆきて 酷道439」の放送が決定
生唾を飲み込む酷道クラスタ。(2016/5/22)

13年続いた「カラスヤサトシ」ついに完結 「変わり者」から「非モテの星」そして「裏切り者」へ…… 13年の歩みを振り返る
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第68回」は、カラスヤサトシ先生の「カラスヤサトシ」を紹介します。(2016/5/20)

冨田勲さん追悼番組、NHKが放送へ
5日に亡くなった作曲家・冨田勲さんをしのぶ番組を、NHKがテレビやラジオで放送する。(2016/5/13)

Amazon、YouTube対抗のクリエイター向けプログラム「ビデオダイレクト」開始 日本でも
Amazon.comが、ビデオクリエイターに収入の機会を与える新プログラム「Amazonビデオダイレクト」を日本を含む数カ国でスタートした。参加クリエイターはプライム・ビデオでの視聴時間に基づくロイヤリティや広告収入(55%)、レンタル・販売収入(50%)が得られ、人気クリエイターにはボーナスも用意されている。(2016/5/11)

写真展:
「銀座階段ギャラリー」「フォト・プロムナード」
(2016/5/11)

最後の「トーストサンド自販機」が高知にあった! 究極の昭和レトロ、コンビニ全盛期を生き抜いた“数奇”な半生
昭和50年代に生産されたトーストサンドの自販機は、全国でわずか15台が現存する。西日本で唯一生き延びた高知の所有者にその数奇な「半生」について聞いた。(2016/5/6)

Oculus Riftはじめました:
GWはみんなどこに行った? ぼくは月に連れてってもらったよ、アポロ11号で
Oculus Riftがあれば、人類の偉大な一歩を踏めるのだ。(2016/5/5)

「イルカ・クジラ漁」標的にサイバー攻撃、アノニマスが“宣戦布告”
小型クジラやイルカの追い込み漁で知られる和歌山県内の自治体や施設に対し、海外からサイバー攻撃や不正アクセスが相次いでいる。(2016/4/20)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
残された人の思いをかたちにする、これまでにない葬儀の在り方とは
お葬式を葬儀社から家族のもとへ返したい。家族や周りの人が故人のために何かしてあげたいという思いを手伝うのが役割。(2016/4/20)

集え刀剣女子 刀剣ドキュメンタリー映画が5月下旬公開、上映劇場拡大のためのクラウドファンディングも開始
クラウドファンディングの目標金額は200万円。(2016/4/15)

「待ってるだけじゃ広がらない」――ひかりTVの4Kコンテンツ大増産計画
ひかりTVは、映画祭やテレビ局などとのパートナーシップにより、独占提供の4Kタイトルを拡充する。4K IP放送の24時間放送に加え、4K VoDも今後1年間で約1200タイトルまで増やす方針だ。(2016/4/14)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第20回 Dockerで3Dゲームを動かす――準備編
非常に深い関係にあるゲームとコンピュータ。今回からDockerの環境で3Dゲームを稼働させる方法についてご紹介していきます。まずはその目的や方法、必要な環境などについてみていきましょう。(2016/4/13)

全24チャンネルが24時間無料――インターネットテレビ局「AbemaTV」、本格スタート
サイバーエージェントとテレビ朝日のインターネットテレビ局「AbemaTV」が本開局。多彩な全24チャンネルをスマートフォンやPCなどで24時間無料で楽しめる。(2016/4/12)

これぞ「真剣」! 超高解像度の日本刀ドキュメンタリー「4K Katana Project」撮影現場レポ
銘は「温故創新」、故きを温ねて新しきを「創る」。(2016/3/25)

写真展:
清水 哲朗 写真展「NINJA〜モンゴルの金鉱山労働者たち〜」
(2016/3/25)

世界を読み解くニュース・サロン:
米国水族館の「シャチのショー廃止」を日本企業が注目すべき理由
米国の海洋テーマパーク「シーワールド」が話題になっている。今後シャチのショーを廃止し、繁殖も終了するということだが、この動きの背景に何があったのか。また、日本への影響はないのか。(2016/3/24)

「ど、どうなってるニャ……」 テレビのネコ番組を見たまま固まっちゃったネコの表情が驚きすぎ
ものすごくびっくりしてるみたいです。(2016/3/23)

石川さんなにやってるんですか! 「たまのランニング」こと石川浩司がアイドルデビュー
木星よりもさらに向こうに着いた。(2016/3/19)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
熱狂的なファンを生み出す、ビール製造エンターテイメント会社 ヤッホーブルーイング
じっくりと徹底的にお客さまの声を聞くことで見つけたヒントから、深層心理を読み解いたサービスが生まれる。熱狂的なファンはこうして生まれる。(2016/3/16)

お金は「ただそこにある」 リッチキッズの別世界「Rich Kids of Instagram」
プライベートジェットや高級車、シャンパン風呂など当たり前。(2016/3/14)

PR:WikiLeaksがデータ検閲対策に用いた“地下要塞”とは――「インターネットの知られざる闇」を暴く
(2016/3/14)

NHKで放送の「浦沢直樹の漫勉」 Web限定公開の未公開シーンで漫画家たちの神業が明らかに
漫画家の成功と苦悩が垣間見える神番組。(2016/3/11)

「ゴーストライター騒動」佐村河内守氏の記録映画「FAKE」、6月に公開 森達也監督
「A」の森達也監督、15年ぶりの最新作。(2016/3/11)

「1999年が近づいてきてヤバいと思った」 伝説の漫画「MMR」を作った男たち タナカ・イケダ・トマル隊員インタビュー(後編)
まさかの「復活予告」も!(2016/3/11)

マチュピチュ遺跡で世界初のドローン撮影に成功 TBS「世界遺産」で放送
この10年間、すべての空撮が禁止されてきた。(2016/3/9)

無料のインターネットテレビ局「AbemaTV」、12チャンネルで先行配信スタート
サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資した映像配信サービス「AbemaTV」(アベマティーヴィー)が先行配信をスタート。広告モデルのため料金はかからない。(2016/3/1)

「浦沢直樹の漫勉」シーズン2、3日から 萩尾望都、花沢健吾、五十嵐大介、古屋兎丸の仕事場に密着
人気漫画家の仕事場に潜入し、創作の現場に迫るNHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉」シーズン2が始まる。(2016/2/29)

超高画質の日本刀ドキュメンタリー「4K Katana Project」が撮影完了、クラウドファンディングで支援募集中
本物の刀を入手できるコース(920万円)も。(2016/2/26)

福島県が実話に基づいた短編アニメを公開 福島ガイナックスが制作
東日本大震災後に起きた出来事と県民のさまざまな思いを伝える。(2016/2/16)

福島の現状を伝える短編ドキュメンタリーアニメ「みらいへの手紙」公開 制作は福島ガイナックス
東日本大震災後の福島の現状を伝える短編ドキュメンタリーアニメ「みらいへの手紙〜この道の途中から〜」がYouTubeで公開された。(2016/2/16)

ついに河童と人魚を発見→市職員と面談して移住へ 宮崎県延岡市のPR動画「河童と人魚の移住計画」がシュールすぎる
めっちゃフランクな河童さんと人魚さん。(2016/2/15)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
米ソリッドワークスの皆さんの「渾身のおばか芸」
コレジャナイ感満載の寸劇です。(2016/2/12)

メルマガバックナンバー:
モノづくり総合版 メールマガジン 2016/02/10
「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」編集部が毎週木曜日にお届けしている『モノづくり総合版 メールマガジン』の内容をご紹介!(メルマガ配信日:2016年2月10日)(2016/2/10)

ポカリスエット、擬人化される 新米ポカリガール(天野菜月)がみんなの渇きを潤すぞ
ねとらぼ編集部の渇きも潤してくれたもよう。(2016/2/10)

「YouTube Red」オリジナル動画、2月10日配信開始 日本から購入可能
YouTubeの会員制有料サービス「YouTube Red」のオリジナルコンテンツ提供が2月10日から始まる。まずは「RWBY」のプロダクションによるSF映画など4本を公開。コンテンツは日本からもYouTube上で購入できる(2016/2/5)

写真展:
内藤由樹 作品展「それらはばらばらに現れなおしつづけている」
(2016/2/4)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。