ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「北朝鮮」最新記事一覧

台風9号発生 週明け本州接近か
名前は「ミンドゥル」で、「たんぽぽ」という意味。(2016/8/19)

開始数時間で管理者権限を乗っ取られた北朝鮮SNS
対外的な面子を重んじるお国柄だが、管理者IDは「admin」、パスワードは「password」。(2016/6/14)

米軍「無人ロボット艦」 AIで航行 陸では戦闘用「ターミネーター」も……
米国が無人ロボット艦で編成する小艦隊が南シナ海を航行――。5年後にも現実となるかもしれない話だ。(2016/6/3)

小説家やミュージシャン、金正恩も登場 「著名人がカップ焼きそばの作り方を書いたら」がブーム なぜ書かせた
糸井重里さんに至っては本人が降臨。(2016/5/25)

金正恩が女体化!? 中国産ゲーム「萌王EX」が越えてはいけないラインを余裕で踏破する
日本人キャラには豊臣秀吉が(なおロリ)。(2016/5/9)

世界を読み解くニュース・サロン:
潘基文の最大の功績は? 国連が変わるかもしれない
いまのところあまり注目されていないが、2016年に新しい国連事務総長が選ばれる。これまで事務総長は“内輪”で決められていたが、今回は初めての選出。過去に例のない試みによって、国連が大きく生まれ変わるかもしれない。(2016/4/21)

世界を読み解くニュース・サロン:
結局のところ、オバマは「ヒロシマ」を訪問できるのか
「オバマ大統領が広島を訪問するかもしれない」――。関係者の間でこのような声があるが、本当に実現するのだろうか。現実味が高まっている一方で、実現するのにはいくつかの壁が立ちはだかっている。(2016/4/14)

スピン経済の歩き方:
「人間ピラミッド」と「過労死」の問題点が、似ている理由
スポーツ庁が運動会の「組体操」で安全性が確保できないようなら、実施を見送るよう通達をした。「危険な人間タワーなんてやめるべき」「いやいや、教育上必要でしょ」といった声がある中、筆者の窪田氏はあることに注目している。それは……。(2016/3/29)

もし人格を持った食べ物が「自分たちは食べられて絶命する定めにある」と知ってしまったら…… CGアニメ初のR指定映画「Sausage Party」予告編
この世界は……残酷だ……。(2016/3/23)

北朝鮮、日本海に向け弾道ミサイル発射 首相官邸「明白な安保理決議違反」と抗議
2月7日、3月10日につづいて今年3度目となります。(2016/3/18)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
なでしこジャパンに“氷河期”が襲来するかもしれない
順風満帆だった日本女子サッカー界に厳しい現実が待っている。リオデジャネイロ五輪の出場権を逃したことによって、今後どのような逆風が吹き荒れるのか。筆者の臼北氏によると……。(2016/3/17)

ソニー攻撃の集団、世界でスパイや破壊活動 日本でもマルウェア発見
2014年末にソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)を攻撃した集団は、世界各国の民間企業や軍、政府機関などを標的として、スパイ活動や破壊活動を繰り返しているという。(2016/2/25)

星のオーリィ! 京大の折田先生像、今年はカービィに メタナイトからのメッセージ付き
「どうかこれ以上食べ物をあたえないでください メタナイト」。(2016/2/25)

ミサイル発射で放送中止された「ワンピース」第729話は次週放送に
フジテレビでは急きょ報道特別番組を編成、「ワンピース」は放送中止になっていました。(2016/2/7)

北朝鮮、事実上のミサイル発射 沖縄県地方から太平洋へ通過、破壊措置なし
人工衛星と称していますが、事実上の長距離弾道ミサイルとみられています。(2016/2/7)

「世界終末時計」針は進まず、人類滅亡まで“あと3分”のまま
イランと諸大国の協定、パリ協定というプラス要素はあったものの、ネガティブな要素で相殺。(2016/1/27)

製造マネジメント メルマガ 編集後記:
2016年は日系製造業の“夏休み”か!?
頑張れ! 受験生!!(2016/1/12)

2016年の電力メガトレンド(3):
水素+再生可能エネルギーで電力と燃料を作る、CO2削減の切り札に
火力発電に伴って大量に発生するCO2の削減が世界全体で緊急課題になっている。CO2を排出しない再生可能エネルギーに加えて水素を活用する取り組みが日本の各地で始まった。下水処理で発生するバイオガスや太陽光・風力・小水力発電から水素を製造して、燃料電池で電力と熱を作り出す。(2016/1/8)

これ使って大丈夫か!? リアルなプーチンと金正恩の頭から音が鳴るスピーカーで我が家の平和がやばい
コンセプトは「世界を動かす人物で聴く」。(2015/12/8)

インテリアスピーカーです:
スウェーデン発、権力者をモデルにした胸像型のBluetoothスピーカーに第2弾
世界で影響力のある権力者たちをモデルにした胸像型スピーカーシステム「サウンド・オブ・パワー」(SOP)シリーズに第2弾「キム・サンシャシン」登場。限定100台。(2015/12/8)

水曜インタビュー劇場(藤原和博さん):
本を読む人は何を手にするのか 日本に“階級社会”がやってくる
「これからの日本は『本を読む習慣がある人』と『そうでない人』の“階層社会”がやってくる」という人がいる。リクルートでフェローとして活躍され、その後、中学校の校長を務められた藤原和博さんだ。その言葉の真意はどこにあるのか。話を聞いた。(2015/12/2)

スピン経済の歩き方:
CIAの“サボりマニュアル”は、なぜ「日本企業あるある」なのか
CIAの前身組織が作成した「敵組織の生産性を低下させる工作マニュアル」が話題になっている。「日本企業の姿をうまく表現している」といった声が多いが、企業だけでなく日本の問題点を的確に指摘しているのではないだろうか。(2015/12/1)

「アリさんマークの引越社」に業務改善を求めるネット署名 1万6000人を突破
労働組合のプレカリアートユニオンが署名運動を展開しています。(2015/10/7)

最大で2万ドルの報奨金:
LINE、脆弱性の公募プログラム実施を発表
LINEは2015年8月5日、ユーザーが発見した脆弱性の公募プログラム「LINE Bug Bounty」の実施を発表した。脆弱性の報告者には、最大で2万ドルの報奨金が支払われるという。(2015/8/5)

テクノロジーエバンジェリスト 小川大地の「ここが変だよ!? 日本のITインフラ」:
第18回 日本は、なぜ「電圧100ボルト」なの?
日本の商用電源電圧は主に100ボルト。これほど低い電圧の国は世界的にほとんどなく、採用するのは日本と北朝鮮くらいだそうです。……こちら、ITインフラ界隈ではどんな影響があるかご存じですか?(2015/7/3)

スピン経済の歩き方:
「日本は世界で人気」なのに、外国人観光客数ランキングが「26位」の理由
日本政府観光局によると、2014年に日本を訪れた外国人観光客は2年連続で過去最高を更新した。テレビを見ると「日本はスゴい」などと報じているが、国別ランキングをみると、日本は「26位」。なぜ外国人たちは日本に訪れないのか。その理由は……。(2015/6/9)

過去、現在、そして未来へ! AD進化の歴史を振り返る:
カリスマITトレーナーが見てきたActive Directory 15年の変遷
@IT誕生と同じ2000年に登場し、今年で15周年を迎える「Active Directory」。Windows 2000 Serverの“目玉機能”として搭載され、今現在も企業IT基盤として重要な役割を果たしている。15周年を機会に、あらためてActive Directoryの進化を確認してみたい。(2015/5/22)

@IT セキュリティセミナー 東京・福岡・大阪ロードショーリポート(3):
CSIRT立ち上げ、セキュリティ内製化、攻撃の研究――いまこそ最前線の声を聞け!
攻撃に利用するための「全世界の脆弱なDNSサーバーをリストアップ」するのにかかる時間は? CSIRTの立ち上げやセキュリティの内製化など、ここでしか聞けなかったセッションを紹介しよう。(2015/4/3)

米オバマ大統領、サイバー攻撃制裁の大統領令に署名
米連邦政府大統領のバラク・オバマ氏が、サイバー攻撃で米国の安全を脅かした組織と個人への制裁を可能にする大統領令を出した。攻撃者の米国内の資産凍結や取引禁止が可能になる。(2015/4/2)

セキュリティインシデントに立ち向かう「CSIRT」:
ソニー・ピクチャーズへの攻撃は新たな警鐘? 企業が講じるべき対応策
2013〜2014年に米国では大規模な被害を伴うサイバー攻撃事件が相次いだ。セキュリティインシデントの分析・研究などを手掛けるMandiantの専門家は、「米国でも適切に対応できる企業はごく一部しかない」と指摘する。(2015/3/11)

セキュリティクラスター まとめのまとめ 2015年1月版:
「GHOST」の正体見たり枯れ尾花? 名前には踊らされなかったセキュリティクラスター
2015年1月「GHOST」が登場します。名前の付いた脆弱性で、任意のコードが実行できるとあって大変なことになる……しかし、セキュリティクラスターは淡々と対応していたようです。(2015/2/10)

「イスラム国」の謎の指導者 バグダーディーとは何者なのか?
「イスラム国」の実像が分かる書籍3冊を紹介します。(2015/1/27)

人類滅亡まで残り3分 「終末時計」が31年ぶりの危険水準に
3年前より2分進んだ。(2015/1/23)

米情報機関、ソニー攻撃以前から北朝鮮を監視か
報道によると、米国家安全保障局は韓国の北朝鮮監視プログラムを利用して北朝鮮に関する情報を収集。北朝鮮のハッカーが使っているコンピュータやネットワークにマルウェアを仕込んでいたという。(2015/1/20)

CODE BLUEレポート:
脆弱性を見つける人、対応する人、使う人、皆がハッピーになるヒントとは
2014年12月18日、19日の2日間にわたって開催された日本発のセキュリティカンファレンス「CODE BLUE」には、国内はもちろん、イスラエルやベルギー、スウェーデン、米国、ロシア、韓国、香港など、多様な国から約450人が参加した。多数の講演の中から、脆弱性情報の扱い方に関する話題をピックアップしてお届けする。(2015/1/13)

金正恩がたった1人でアメリカ軍に立ち向かう風刺ゲーム 無慈悲なハッキングによりデータ消失 → 資金調達を断念
そんな内容で大丈夫か、と心配されていましたが……。(2015/1/11)

セキュリティクラスター まとめのまとめ 2014年12月版:
CODE BLUEにSECCONに、リアルが忙しかった12月
セキュリティクラスターが一堂に会したセキュリティイベントが多く開催された12月。一方、世界に目を向けると日本企業が深刻なサイバー脅威に見舞われていました。(2015/1/9)

「ソニー攻撃のIPアドレスは北朝鮮のもの」、FBI長官が断言
攻撃側がプロキシサーバを使い忘れてうっかり明かしたIPアドレスは、北朝鮮の関係者のみが使うものだったという。(2015/1/8)

北朝鮮パロディ映画、SPE史上最高のオンライン興行成績に
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(SPE)は、12月24日に一部の映画館とGoogleやMicrosoftなどのオンラインサービスで公開した北朝鮮パロディ映画「The Interview」のこれまでの興行収入が3600万ドル(約43億円)に上り、ネット配信での収入は同社史上最高だったと発表した。(2015/1/8)

SPEサイバー攻撃をめぐり米連邦政府が北朝鮮制裁を強化 北朝鮮は反発
米連邦政府は1月2日、SPEへのサイバー攻撃への対抗措置として、北朝鮮に金融制裁を科すと決定した。北朝鮮は4日、この決定は「自国の体面を取り繕う行為であり、逆効果だ」と反発した。(2015/1/5)

Appleも北朝鮮パロディ映画「The Interview」の提供を開始
GoogleとMicrosoftに続き、Appleも北朝鮮パロディ映画「The Interview」のネット配信を、米国のiTunes Storeで開始した。(2014/12/29)

北朝鮮、同国のインターネット障害は米国の攻撃によるとしてオバマ大統領を猿呼ばわり
北朝鮮政府は同国のインターネットが12月22日にかけて接続できなくなったのは米国の攻撃によるものだとし、また、SPEに北朝鮮パロディ映画の上映を“そそのかした”オバマ大統領を「熱帯林の中で生息する猿」と表現した。(2014/12/28)

北朝鮮パロディ映画、ネット公開直後に海賊版横行 20時間後には75万本ダウンロード
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(SPE)が12月25日に北朝鮮パロディ映画「The Interview」のネット配信を開始して1時間後には同映画の違法コピーが一連のBitTorrentサイトにアップロードされ、20時間後には75万本以上がダウンロードされた。(2014/12/26)

SPE、北朝鮮風刺映画のネット配信を開始 GoogleとMicrosoftも協力
ソニー・ピクチャーズは、サイバー攻撃者からの脅しを受けて一旦中止を発表した「The Interview」の映画館での上映とともに、GoogleとMicrosoftの協力により、YouTube、Google Play、Xbox Movieでのネット配信も実施する。(2014/12/25)

韓国の原発情報が流出、北朝鮮関与の可能性も
何者かが韓国の原発管理会社から内部文書を流出させ、原発の運転停止を要求。韓国の当局者は、北朝鮮が関与した可能性に言及した。(2014/12/25)

北朝鮮の金正恩が1人でアメリカ軍に無慈悲な鉄槌を下すアクションゲーム Kickstarterで資金調達中
北の将軍無双。(2014/12/24)

ソニー・ピクチャーズ、公開中止の北朝鮮パロディー映画を一転公開へ
「The Interview」のTwitterアカウントは「言論の自由が勝利した」と宣言。(2014/12/24)

ソニー・ピクチャーズ、「The Interview」の公開を発表
テロ予告を受けていったん公開中止が発表された北朝鮮風刺の映画「The Interview」が、12月25日に全米の映画館で公開されることになった。(2014/12/24)

北朝鮮のインターネットが一時ダウン、攻撃を仕掛けたのは?
北朝鮮のインターネットが12月22日にかけて一時的にダウンした。オバマ米大統領はその直前、「北朝鮮に対し、適切な時期にわれわれのやり方で対応する」と語っていた。(2014/12/24)

SPE、前言撤回で北朝鮮風刺映画をクリスマスに上映へ
ソニー・ピクチャーズが、上映館爆破予告を受けて中止を発表した「The Interview」のクリスマス上映を、一部の映画館で行う。VODでの提供も検討中という。(2014/12/24)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。