ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「友達」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「友達」に関する情報が集まったページです。

志田未来、一般男性との結婚を発表 「3日は立ち直れない」と“未来ロス”に陥るファン続出
お相手は古くからの友人。(2018/9/14)

LINE、マンガのコマに好きなせりふを合成できる「コミックメーカー」 「北斗の拳」で友達と大喜利
LINEが漫画のコマに好きなせりふを入れた画像を作れる新機能「コミックメーカー」の提供を開始した。(2018/9/13)

「広範囲で断水」「もうすぐ大地震が」:
北海道地震でデマ拡散が止まらない真のメカニズム
北海道地震で断水や携帯電話の不通といったデマがSNS上で流れている。被災時は心理的にデマを信じやすい上、lineでの友人間のやりとりで尾ひれが付きTwitterで拡散されるようだ。(2018/9/11)

読書ばかりで友達がいない 「私は自分勝手」と思い込んでいた妻に逆の解釈伝える夫の漫画に救われる人が続出
夫の言葉で「子供の頃の自分を肯定できるようになった」と奥さん。(2018/9/9)

「一眼レフと肉眼レフ」 黒い猫さんと黒い一眼レフカメラが寄り添う姿に癒やされる
新しいお友達ニャ。(2018/9/6)

IFA 2018:
パリピの音楽ライフを変えるソニーの新型スマートスピーカー
ソニーの新しいスマートスピーカーは、重低音で知られる「Extra Bass」(エクストラベース)だった。アウトドアで友達同士が集まり、好きな音楽を音声検索・再生して賑やかに楽しむためのパリピ仕様だ。(2018/9/5)

「かわいいものを載せればいい」 女友達のアドバイスで男子がSNSにアップしたものは? かわいい2人の漫画に身もだえ
男子がかわいいと思ったのは何?(2018/9/3)

一緒に寝るよー 人形を寝かしつけて隣でお昼寝をする世話好きなウサギさん
新しいお友達だよー。(2018/8/31)

スマホのカメラは「暗がりでの画質」「手ブレ補正」「ズーム後の画質」に不満 MMD調査
MMD研究所は、8月29日に「スマートフォンカメラの利用に関する調査」の結果を発表。よく撮影するのは「友達・家族・恋人との写真」「自然の風景写真」「街並みの風景写真」で、不満点は「暗がりでの画質」「手ブレ補正」「ズーム後の画質」。写真の加工経験があるのは33.4%で、10代女性は81.0%となった。(2018/8/29)

モビリティサービス:
12時間400円の自動車保険、若者の“ちょっと借りて運転”を補償
損害保険ジャパン日本興亜は2018年8月21日、12時間単位で加入できる自動車保険「乗るピタ!」を開発したと発表した。友人や家族からクルマを借りて出掛けるなど、若年層に多い自動車を一時的に使う場面の補償に対応する製品となる。スマートフォンやPCでの簡単な手続きで、12時間400円から自動車保険に加入できる。2019年1月から提供を開始する。(2018/8/22)

キック! ヘディング! 大きなサッカーボールで上手に遊ぶお馬さんが楽しそう
ボールは友達!(2018/8/18)

桃の皆さんとはお友達ニャ 桃好きネコちゃんの静かなしあわせタイムが愛くるしい
その桃、食べちゃいけませんか?(2018/8/13)

「自信持ちな! 私なんか口裂けてんのよ!」 ネガティブ女子をなぐさめる口裂け女に「姐さん」と人気続出
友達になりたい。(2018/8/12)

トラクターと干し草がお友達! あたたかいプレゼントにはしゃぎ回る牛さんが子どもみたいでかわいらしい
寒い冬もへっちゃらさ。(2018/8/11)

新しいお友達かニャ ペンギンのかき氷器が気になって仕方ないキジ白の猫、すずめちゃんたち
ひんやりするお友達ニャ。(2018/7/29)

キラキラの鉱石がねずみの背中で幻想的な森を形作る ハンドメイド作品「鉱石ねずみ」が大評判
作者の友人がTwitterで紹介したところ注目を集め、関連作品含め全て売り切れに。(2018/7/24)

幽霊「お友達からはじめませんか」 いわくつきアパートでいつの間にか“同棲生活”を送っていた漫画
一緒にいて楽しいけど、友達止まりかな……。(2018/7/23)

ネッシー伝説に終止符!? ネス湖の生態系をDNA解析、来年公表 「少年のロマン」は解明されるか
ネッシー伝説があるネス湖で、湖水のサンプルを採取してDNAを解析し、生物種を特定する生態調査が進んでいる。研究者自身は「ネッシーの存在を信じていない」が、10歳の息子と友人が熱い期待を寄せる姿を見て、「ネッシーは少年のロマン」と調査を決断した。(2018/7/20)

「目の前の友達が! 先生が沈んでいる!」 濁流に飲まれるARアプリに「説得力ありすぎ」
部屋に濁流が流れ込み、実際にいる子どもや家具が飲まれていく――そんなショッキングな光景を体験できるARアプリが、ネット上で話題に。(2018/7/18)

三浦春馬がInstagram開設、爽やかな初投稿に「待ってました!」の声 友人の三浦翔平や城田優をフォロー
ついに……!(2018/6/22)

ごあいさつをしたいワン 池の中にいるカメさんが気になるコーギーの小太郎君
黒い甲羅のお友達だワン。(2018/6/15)

「安室透(助手)」と「沖矢昴」の名刺がもらえる! 伝説の「コナン」書店フェアがパワーアップ
名刺の裏側には安室さんとLINEで友達になれるQRコードも。(2018/6/15)

あの場面のかわいいニャンコ先生がストラップに! 夏目友人帳「ニャンコ先生徒然ストラップ」第6弾が登場
ウリ坊バージョンのニャンコ先生も。(2018/6/14)

Facebook、“思い出”セクション開設 「過去のこの日」などを一覧
Facebookが「過去のこの日」セクションを拡大し、過去に友達になったユーザーや過去のその1週間の投稿なども表示できる「Memories」セクションにする。(2018/6/12)

「JOJOスマホ」が2台そろうと何が起きる? 漫画家と編集長で「ジョジョニケーション」してみた
念願のJOJOスマホを買ったサダタロー氏だが、周囲の友人はその高額さにドン引き。話の合う「JOJOスマホ使い」を探すべく、ITmedia Mobile編集部を直撃した。(2018/6/12)

「昔、本屋で出くわしたぶつかり男」の漫画 新宿駅の“女性にわざとぶつかる男”動画がきっかけで「私もやられた!」の声続々
怖いけど、できるだけ家族や友人、警察、お店の人などに相談したい(2018/6/12)

Instagram、@メンションされた画像を自分のストーリーに追加できる新機能
Instagramで友達がストーリーで自分を@メンションすると受信するDMのプレビューを、そのまま自分のストーリーに追加できるようになった。(2018/6/8)

Facebook、AppleやSamsungにユーザー情報への無断アクセスを許可しているとの報道に反論
New York Timesが、FacebookはAppleなど60社のスマートフォンメーカーが、Facebookユーザーに無断で友達情報を収集できるようにしていると報道し、Facebookはこれに反論した。(2018/6/5)

Facebookは「信頼できない」けど「やめられない」 不祥事受け、米国民の反応は
Facebookが個人情報流出問題で揺れている。米国では規制を求める声が噴出しているが、米社会では職場の同僚から友人関係までFacebookでのつながりが浸透。流出の「被害者」である利用者でさえ「手放せない」と語る。(2018/6/5)

プールで溺れた友達を助ける勇敢なワンちゃん! さっそうと飛び込む姿がかっこよすぎる……!
ちゅうちょなく水に飛び込むところがまたかっこいい。(2018/6/3)

Facebookアプリに出会い機能追加へ 「友達」には知られずに使える
Facebookが、異性との出会いを支援する機能「Dating on Facebook」を発表した。年内にFacebookアプリでオプトインして使えるようになる見込み。Facebook上の「友達」に知られることなく相手を探せるとしている。(2018/5/2)

香取慎吾、佐藤二朗らも被害に 有名人のツイートに「そっくりな名前とアイコン」で宣伝をぶら下げる“新型なりすまし”が横行
見かけても絶対にリンクを踏んだり、LINE@に友達登録しないよう気を付けましょう。(2018/4/14)

許容範囲広すぎ! 5体の幽霊に取り憑かれた友人の漫画がクセになるゆるさ
幽霊たちとのスローライフ。(2018/4/13)

Facebook、「自分の情報がCAに共有されたかどうかの確認方法」ページを開設
Facebookが、ユーザーが自分の個人情報が調査会社Cambridge Analytica(CA)に違法に流用されたかどうか確認できるWebページを公開した。既に削除された診断系アプリ「」にログインしたユーザーとその友達、約8700万人はこのページで「共有された可能性があります」と表示される。(2018/4/11)

「ステラおばさん」になりきる友人のLINEが謎の完成度 「あたしはステラ、最高のクッキーを焼くために生きているのさ」
似てる……のか?(2018/4/7)

友人と映画を同時再生してIQ3の感想を言い合う遠距離部活動 ゆるい雰囲気を紹介したマンガに共感の声
どんな作品でもゆるーく盛り上がる。(2018/4/7)

ITりてらしぃのすゝめ:
Facebook診断アプリに注意 情報流出の被害、友達にも 対策は
Facebook上で性格診断アプリを使ったユーザーと、その友人を含む5000万人の個人情報を不正に利用したとして、米国のデータ解析企業が話題になっている。サイバー攻撃でない形でもデータを不正に利用されるケースがあることに自覚的であるためには。(2018/4/4)

「セーラームーン」プリンセスセレニティのドレスを友人の結婚式に自作 完成度の高さと友情に感動
セーラームーン世代みんなの憧れ。(2018/4/4)

丸くてやわらかいお友達ニャ 猫のぬいぐるみで遊ぶキジ白の猫・すずめちゃん
仲よしニャ。(2018/4/1)

医療技術ニュース:
「やせ過ぎ」からの脱却が長寿に貢献、日英で10年間の追跡調査
東北大学は、高齢者の長寿に関する日英のデータ分析結果を発表した。「やせ過ぎ」「家族や友人とのつながりの少なさ」「喫煙の多さ」が高齢者の寿命を縮めていると分かった。(2018/3/28)

純白の瀬戸焼きが美しい! 「夏目友人帳」ニャンコ先生の招き猫型貯金箱が登場
ニャンコ先生がうちにやってくる!(2018/3/26)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
スポーツクラブ利用者に見る「口コミ・紹介」の流れ、いつまでに何人紹介してくれるのか――マックスヒルズ調査
スポーツクラブで顧客が友人にサービスを紹介するまでの期間は平均どのくらい? 何人紹介してくれる? ITmedia マーケティングの姉妹サイト「調査のチカラ」より、気になる調査データを紹介。(2018/3/14)

「アルフすきなんですか?」 “好き”が抑えられぬ友人からの大暴走LINE、「好き加減の違いが生む温度差」と話題
深夜に送られてくる怒とうの8連続LINE……!(2018/3/13)

「Nintendo Switch」でTwitter、Facebookの友人にフレンド申請可能に
「Nintendo Switch」の本体更新で新たに、TwitterやFacebookの友人にフレンド申請を送れるようになった。また、「星のカービィ」「ARMS」のキャラクターをユーザーアイコンとして選べるように。(2018/3/13)

女子同士のよくある会話から一転……「写真写りの悪い友人」の漫画に恐怖する人続出
きれいなお姉さんが……。(2018/3/12)

女子高生の裏アカウント所有率は68.9% デジタルアーツの未成年スマホ実態調査
デジタルアーツは、未成年者の携帯電話・スマートフォン利用実態調査の結果を発表。女子高校生の68.9%が裏アカウントを所有し、67.6%がネット上の友達とのリアル化を希望している。インターネットに関する事件については、半数以上が人ごととして捉えていることが分かった。(2018/3/7)

「友達の数=人間力ではない」 漫画「友達といるのが辛いです。」が核心を突いてくると話題
ハッとさせられる言葉が共感を呼ぶ。(2018/3/10)

中学一年生女子、思春期と言うにはまだ早い 「からかい上手の高木さん」 スピンオフ3人組のポンコツな日々
友達二人をカップリングしてときめいたことある?(2018/3/6)

100作品以上が無料&チャットで盛り上がれる「ジャンプPARTY」開催
集英社は「週刊少年ジャンプ」創刊50周年を記念し、スマホ向けデジタルキャンペーンサイト「ジャンプPARTY」を期間限定で公開。人気の100作品以上を無料で読めるほか、友人とパーティを組んでチャットで盛り上がることもできる。(2018/3/5)

よいしょ、よいしょ ボールと一緒にドアを通ろうとするワンちゃん
ボールは友達だワン。(2018/3/4)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。