ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「藤子不二雄A」最新記事一覧

手塚治虫や藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫……トキワ荘の漫画家たちが愛したラーメン「松葉」に行ってきた
藤子作品に登場するキャラクター「小池さん」が食べているラーメンのモデルとなったお店です。(2017/5/27)

喪黒福造がココロのスキマを埋めてくれる「BAR魔の巣」が期間限定オープン! ラッピングバス車内に再現
無料でオリジナルラベルのドリンクがゲットできますよ。ホーホッホッホッ……。(2017/3/27)

全員「ドーン!」されるハードモード未来しか見えない…… 「笑ゥせぇるすまんNEW」に江口拓也、阿澄佳奈、関俊彦らがゲスト出演
これからが本当の地獄だ……。(2017/3/22)

ドーン!! 「笑ゥせぇるすまん」の新作アニメが2017年春放送決定! 喪黒福造役は玄田哲章
「みなさんのココロのスキマをお埋めします。ホーッホッホッホッ……」(2016/12/16)

名古屋・松坂屋美術館で「藤子・F・不二雄展」開催 原画の展示や「4Dプロジェクションマッピング」の上映など
少年時代に手描きで制作した冊子「少太陽」も公開。(2016/5/13)

49年前のすごろくが付録に、新装版「オバケのQ太郎」最終第12巻が発売
すごろく盤面にはなぜか「おそ松くん」も乱入。(2016/4/28)

「コロコロアニキ」第4号は藤子不二雄A大特集 「スーパーマリオくん」25年後を描いた読切も
コロコロ作家による藤子不二雄A先生のトリビュート作品もいっぱい。(2015/11/13)

「オバケのQ太郎」30年ぶりの新刊! 全12巻の新装版がてんコミから刊行、電子版も同時配信
「オバQブーム」を巻き起こしたあの当時のコミックスが、新たな装丁で発売。(2015/6/25)

『オバケのQ太郎』新装版、紙と電子で同時発売
1969年刊行の虫コミックス版「オバケのQ太郎」(全12巻)の内容をそのまま収録する。(2015/6/25)

「誰でも社会に果たす役割を持っている」社会起業家のメッセージ
地雷除去や元子ども兵社会復帰の支援のためのNPOを立ち上げ、講演などを通して啓発活動などを行ってきた鬼丸昌也さん。今回は、鬼丸さんご本人にお話を伺いました。(2014/6/17)

漫画家・藤子不二雄Aの生誕80周年を記念した電子ムックが発売
小学館は、漫画家・藤子不二雄Aの生誕80周年を記念した電子ムック『@ll(オール)藤子不二雄A〜藤子不二雄Aを読む。』を発売。未公開イラストや対談の収録に加え、デジタルセレクションの無料試し読み特典も用意している。(2014/5/28)

藤子不二雄A生誕80年記念 「笑ゥせぇるすまん」など15作品1巻分無料公開
漫画家・藤子不二雄Aさんの生誕80年を記念し、「笑ゥせぇるすまん」など15作品の第1巻が無料公開された。(2014/3/11)

『笑ゥせぇるすまん』などの電子版、1巻まるごと試し読み「藤子不二雄A 生誕80年記念祭!!」
小学館が、藤子不二雄A氏の生誕80年を記念したムック本『@ll(オール)藤子不二雄A』の発売に先駆けて、電子版『笑ゥせぇるすまん』『忍者ハットリくん』『怪物くん』など15作品の1〜2巻を無料で試し読みできる「藤子不二雄A 生誕80年記念祭!!」を開催している。(2014/3/10)

祝! 藤子不二雄A先生80歳:
eBookJapanで『藤子不二雄A デジタルセレクション』刊行開始
イーブックイニシアティブジャパンが『藤子不二雄A デジタルセレクション』の販売を開始。それを記念して購入冊数に応じて特別ポイントを付与するキャンペーンを実施する。(2014/1/27)

小学館ビルのマンガ家108人によるラクガキ 「全写真ギャラリー」をネットで公開
貴重なコラボの数々、見に行けなかった人も振り返りたい人も楽しもう!(2013/9/30)

小学館ビルの“豪華過ぎる落書き”、特設サイトで公開 第1弾だけで300点以上
取り壊しの決まった小学館ビルに人気漫画家が描いた“豪華すぎる落書き”の写真が小学館のスペシャルサイトで公開。(2013/9/30)

小学館ビルの漫画家ラクガキ 一般公開は1日3000人限定、朝から整理券配布
実施日は8月24日、25日の2日間。当日配布される整理券を持っている人のみが対象です。(2013/8/21)

小学館ビルの「豪華すぎる落書き」一般公開の詳細 整理券は各日3000人
小学館ビルの「豪華すぎる落書き」一般公開の詳細を小学館が発表。(2013/8/21)

人気漫画家たちの“プロの犯行” 小学館ビルの「豪華すぎる落書き」、取り壊し前に一般公開決定
取り壊しが決まった小学館本社の壁が、愛着あるビルとの別れを惜しむ漫画家の「豪華すぎる落書き」でいっぱいになった。多くの要望を受け、8月24〜25日に一般公開されることに。(2013/8/16)

なにこれ見たい!:
取り壊される前に漫画家集まれ! 小学館ビル壁面で落書き大会やってるぞ
外からも見られる。(2013/8/9)

東京タワーで「藤子・F・不二雄展」 80体の等身大ドラえもん展示
生誕80周年を記念した「藤子・F・不二雄展」が開催。プロジェクションマッピングで藤子・F・不二雄の世界を体験できる展示も。(2013/5/15)

Nexus 7の弟分か、それとも……:
マンガの大人買いでタブレットが手に入る?――「MeMO Pad ME172V」という選択
ASUSの新しい7型タブレットは、電子書店のeBookJapanとコラボした「MeMO Pad ME172V」。eBook図書券と限定コミックの特典が付くほか、コミック全巻セットとの同時購入で格安になるのがポイントだ。オマケ感覚で買えるタブレットをじっくり検証する。(2013/4/18)

「キャラメルコーン」パッケージにマンガ家の川崎のぼる、ゆでたまご、ちばてつやコラボ
マンガ家コラボパッケージ今年も。(2013/3/1)

日本テレビ ZIP!の「ジョジョ」特集にファンから疑問の声
「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズを紹介したテレビ番組に、ファンから疑問が。(2013/1/30)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2012/10/18)

コエカタマリンが現実に! 「科学で体験するマンガ展」開催
日本科学未来館で企画展「科学で体験するマンガ展」が開催される。(2012/6/12)

定点観測:
「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(4月20日編)
電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2012/4/20)

キャラメルコーンに漫画家とのコラボ版 ゴルゴ13風パッケージも
「俺の背後に立つな」と言いそうなゴルゴ13風パッケージや、「うる星やつら」のラムちゃん風女の子が描かれたパッケージのキャラメルコーンが登場する。(2012/3/2)

定点観測:
「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(2月3日編)
電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2012/2/3)

バーチャル試着、年賀状、実世界の画像解析も――写真と動画で見る「SATCH」の新ARアプリ
KDDIの新たなARブランド「SATCH」のSDKを採用したアプリにはどんなものがあるのだろうか。12月15日の発表会で披露されたARアプリの一部を紹介しよう。(2011/12/15)

遠藤諭の「コンテンツ消費とデジタル」論:
(続)スティーブ・ジョブズはどこにでもいる
アップルの創業者スティーブ・ジョブズが、CEOを辞任すると発表した。ジョブズといえば数々のヒット商品を生み出してきたが、彼になるためのキーワードは何だろうか。またジョブズ引退によって、日本が学ぶべきことがあるのかもしれない。それは……。(2011/9/15)

出版社からスキャン代行業者への質問状を全文公開、潮目は変わるか
「出版社7社、作家・漫画家122人が『自炊業者』に質問状」が話題となっている。ここでは、スキャン代行業者に送付された質問状の内容と、今後の動きについて考える。(2011/9/6)

東ハト、期間限定パッケージの「池田理代子キャラメルコーン」発売へ
キャラメルコーン誕生40周年記念限定パッケージ第3弾は、「ベルサイユのばら」や「オルフェウスの窓」の池田理代子先生! 5月16日から発売。(2011/5/12)

都青少年育成条例改正案に反対します――ちばてつやさん、松本零士さんら会見
漫画家のちばてつやさん、松本零士さん、藤子不二雄Aさん、やまさき十三さん、秋本治さん、本そういちさんらが記者会見。東京都が11月30日に再提出を予定している青少年育成条例の改正案に対し、「漫画・アニメの性表現に関して極めて危険な規制条項を盛りこんでいる」として、懸念や不安、怒りを訴える。配信は11月29日16時30分〜。(2010/11/29)

「文化が滅びる」――都条例「非実在青少年」にちばてつやさん、永井豪さんら危機感
都の青少年育成条例改正案に反対するちばてつやさんや永井豪さん、里中満智子さんらは「改正案が通れば文化の根を断つことになる」と強い危機感を表明。(2010/3/15)

ROID配信タイトル「キャバ嬢っぴ」に島耕作、矢島金太郎らが来店
(2009/8/25)

「サンデー」「マガジン」50歳の誕生日で「大同窓会」
同じ日に創刊した「週刊少年サンデー」「週刊少年マガジン」の誕生日を祝う「大同窓会」が開かれ、歴史を作ってきた漫画家が勢ぞろい。(2009/3/17)

松村太郎のiPhone生活:レファレンス:
第22回 細部にまでこだわった、遊べる国語辞典──「デジタル大辞泉2009i」
「デジタル大辞泉2009i」は、前回紹介した「大辞林」と同じ国語辞典だが、作り手が違うためユーザーインタフェースのアプローチが大きく異なる。大辞泉は細部へのこだわりとクロスワードパズルが面白い。さすがに両方買うと結構な値段になるが、どちらも持っていて損はないアプリと言える。(2009/1/27)

Wiiリモコンが“猿丸”愛用木製クラブに――「プロゴルファー猿Wii(仮)」
今秋、ゴルフマンガ「プロゴルファー猿」が、Wii用ソフトとして登場する。Wiiリモコンを使って、必殺ショット「旗つつみ」を繰り出せ!(2008/8/8)

藤子不二雄(A)、自身初の携帯オリジナル作品公開──コミックサイト「まんちゅ」で無料配信
(2008/6/25)

日々是遊戯:
キューピーちゃんがアニメキャラと融合!? ちょっと変わった携帯ストラップ「キュージョン」
来年で生誕100周年を迎えるローズオニールキューピーが、鉄腕アトムやデビルマンなど、さまざまなアニメ・特撮キャラクターと融合した「キュージョン」シリーズが発売中だ。(2008/4/23)

「チームウェンズデイ」──50周年「サンデー」と「マガジン」が異例のタッグ、大作家陣も応援
同じ日に創刊・同じ毎週水曜発売の「サンデー」と「マガジン」が「チームウェンズデイ」として出版社の垣根を越えてタッグを組む。あだち充さん、高橋留美子さんら大漫画家も応援に登場。(2008/3/18)

“キューピー+総勢53キャラ”で怒涛のコラボレーション携帯ストラップ
ラナが、キューピーと全53種の有名キャラクターとを“フュージョン”した異色のコラボストラップ「キュージョン」を発表。「ポチッとな」のあのキャラも、「○○だっちゃ」のあのキャラも、「あんたバカァ?」のあのキャラも……。(2007/9/13)

氷見の“うずまきネクタイ”ってナニ
(2007/6/14)

サクセス、「ビリジアンルーム」と「忍者シンゾウくん」を提供
(2006/11/8)

タイトー「藤子不二雄A」キャラを携帯向けに独占配信
(2005/11/21)

Mobile&Movie 第128回:
NIN NIN 忍者ハットリくんTHE MOVIE「小僧は預った……」
映画の中の名脇役として登場する“モバイル製品”をご紹介する「Mobile&Movie」。今回は香取慎吾が忍者ハットリくんに扮する「NIN NIN 忍者ハットリくんTHE MOVIE」をご紹介。今や忍者もケータイを使う時代のようです。(2004/9/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。